カメラ一脚(自立・スタンド付き・4段伸縮・ミニ三脚機能) EZ2-CAM028

省スペースで安定して使えるスタンド付き一脚

ミニ三脚としても使える 3WAY一脚 高さ最大173cm ボールジョイント搭載

1台で3通りの方法で使える

三脚を立てるスペースがない 三脚を立てることができない 一脚だと疲れる

三脚を立てられない 一脚では「常に手を離せない・・・」などの不満を解消

場所をとらないスタンド付き一脚

最大直径約42cm

ココがポイント Point1 ボールジョイントでアームの角度調整可能

ボールジョイント 360°

一脚とスタンドの結合部は、ボールジョイントを採用しています。
一脚本体の角度を微調整することができ、傾けても安定して
撮影できます。

Point2 通常の三脚に比べて軽い

この一脚は1.27kg

脚部がコンパクトなので、通常の三脚に比べて軽量です。
折りたたみ可能なので、持ち運びもしやすくなっています。

4段階伸縮可能で様々な被写体に対応

高さ4段階調整

脚部は4段階伸縮が可能なので、
ローアングルからハイアングルまで
様々な状況の撮影に対応します。

一脚として使う

1 スタンドからゴム脚を1つ取り外します 一脚本体に1のゴム脚を取り付けます

スタンドを取り外して、通常の一脚としても使用ができます。
スタンド付き一脚同様、好みの高さに調整可能です。

一脚を地面に付けて撮影 伸ばして上から撮影

ミニ三脚として使う

スタンドに雲台を取り付けるだけ

スタンドに直接雲台を取り付け、ミニ三脚としても使用できます。
地面においてローアングル撮影したり、机の上などに置いて
記念撮影用としても使用ができます。

200-CAM028の画像

地面近くの被写体を撮影 記念撮影に

基本的な機能も充実

各部名称 雲台部

縦横切り替え(パン・チルト)、ハンドル機能、各種つまみ調整ができ、
さまざまな角度を調整して撮影ができます。

折りたたみ時

カメラを瞬間取り外し

シャッターチャンス

一脚に設置しての撮影と、手持ちでの撮影を素早く
切り替えられるクイックシューを装備しているので
シャッターチャンスを逃しません。

仕様

ミニ三脚 折りたたみ時