レコード MP3変換プレーヤー(デジタル化・USB録音) EZ4-MEDI012

レコードをMP3に簡単変換

思い出のあの曲をもう一度

※SPレコード(78回転盤)・EPレコード(45回転盤)
・ソノシートには対応しておりません。

懐かしいレコード音源をPCを使わずUSBメモリに保存

レコード音源をパソコンを使わずMP3に変換可能。レコード世代のお父さん、お母さんの
懐かしい曲や、CD化されていない曲などもUSBメモリに直接保存できます。

USBメモリにダイレクト保存 33回転盤LPレコード専用

※USBメモリは、付属しておりません。

※レコード盤の劣化などによりレコード盤の破損の恐れがあります。
弊社ではレコード盤・保存データの保証は致しかねます。

※レコード針やターンテーブル駆動ベルトは消耗品です。
保証期間内であっても保証の対象にはなりません。

レコード針やターンテーブル駆動ベルトの販売はしておりません。

レコード本来の音質や性能を発揮するものではありません。
編集作業などをせず、手軽にレコードの音源を楽しむ商品になります。

MP3データ化で半永久保存

MP3データに変換することで音源の劣化を防ぐことができ、半永久的に保存できます。
またデータをパソコンに保存することで、収納場所にも困りません。

音源の劣化を防ぐ 半永久的に保存ができる

レコード棚の整理整頓に プレーヤーがなくても大丈夫

変換作業は簡単5ステップ

対応フォーマットについて

十分な空き容量を持つUSBメモリを
本体のUSBポートに接続します。

※USBメモリは、付属しておりません。

対応するレコードについて

録音したいレコードをターンテーブルに
置きます。

400-MEDI012の画像

任意の位置にレコード針を下ろして再生
します。

※本製品の音声出力レベルはライン出力です。
ヘッドホン・イヤホンは本製品に接続しないで
ください。

400-MEDI012の画像

録音したい箇所で、録音ボタン(   )を
押します。

※USBメモリを接続してから行ってください。

※再生中の音楽のみ録音できます。

録音について

録音を終えたい箇所で録音ボタン(   )
をもう一度押すと、録音を停止して接続さ
れたUSBメモリにMP3ファイルを保存しま
す。

録音されたMP3ファイルについて

USBメモリ内に「TAPEMP3」というフォルダーが自動的に作成され、
その中にMP3ファイルが保存されます。ファイル名は「FV****」となります。
(****には録音された順に数字が付きます。0000〜9999)

400-MEDI012の画像

録音されたMP3ファイルについて

※1台のUSBメモリ内に最大9999個のMP3ファイルが保存できます。

※フォルダ内に「FV9999」というファイル名があるとそれ以上保存することができなくなり
ます。さらに保存したい場合は、「FV9999」という名前のファイルと一緒に他のいくつかの
ファイルを移動してください。

スピーカーを接続してプレーヤーとしても使える

別途スピーカーやオーディオアンプを接続すれば、通常のレコードプレーヤーや、
録音したMP3の再生が可能です。

400-MEDI012の画像

接続可能な端子

仕様

本体

操作部

付属品

※レコード盤の劣化などによりレコード盤の破損の恐れがあります。
弊社ではレコード盤・保存データの保証は致しかねます。

※レコード針やターンテーブル駆動ベルトは消耗品です。
保証期間内であっても保証の対象にはなりません。

レコード針やターンテーブル駆動ベルトの販売はしておりません。

レコード本来の音質や性能を発揮するものではありません。
編集作業などをせず、手軽にレコードの音源を楽しむ商品になります。