花検索











お誕生日祝い
表書き「御祝」「お誕生日祝」「お誕生日おめでとう」
■お誕生日おめでとうございます。この一年が素晴らしい年でありますように。
■お誕生日おめでとう。新たな目標に向かって頑張って下さい。
■お誕生日おめでとうございます。これからも夫婦仲良くお過ごし下さい。
■お誕生日おめでとう。大切な君に感謝の気持を贈ります。いつもありがとう。
■お誕生日おめでとう。身体にだけは気を付けて!たまには顔を見せて下さい。
■離れていても、いつもあなたのことを想っています。誕生日おめでとう。これからもよろしく。
■お誕生日を、心よりお祝い申しあげます。ご健康で、ますますご活躍されますようお祈りしております。
結婚祝い
表書き「御結婚祝」「ご結婚お祝」「寿」「ご結婚おめでとうございます」
忌ことば「出る・去る・帰る・戻る・別れる・終わる・切れる・離れる・冷める・重ねる・滅びる・退く・追う・割る・返す・再び・折り返し・思い切って・またまた・重ね重ね」
■ご結婚おめでとう。いつまでも恋人同士のようなお二人でいて下さいね。
■お二人の前途を祝し、併せてご多幸とご発展をお祈り申し上げます。
■ご結婚おめでとうございます。お二人の晴れの門出を心から祝福申し上げます。
■ご結婚おめでとうございます。明るくあたたかいご家庭を築かれますようお祈り申し上げます。
■結婚おめでとう。あなたなら、温かく明るい家庭を築けることでしょう。頑張って下さい。
■結婚おめでとう。さぞお綺麗な花嫁姿でしょうね。
■ささやかですが、職場の皆からお祝いの品を贈ります。幸せになって下さい。
■ご結婚おめでとうございます。末永いご多幸をお祈りしつつ、新しい門出を心より祝福いたします。
結婚記念日
表書き「祝 結婚記念日」「結婚記念日おめでとう」
■結婚10年目「祝錫婚式」
■結婚15年目「祝銅婚式」
■結婚25年目「祝銀婚式」
■結婚50年目「祝金婚式」
■結婚75年目「祝ダイヤモンド婚式」
■結婚○周年の記念に花を贈ります。これからもずっと仲良く一緒に歩いていこう。
■結婚記念日おめでとう。またひとつ、一緒に歳を重ねることができて嬉しいです。これからもよろしく。
■○○○へ ささやかですが、結婚記念日おめでとう!これからまた1年、仲良くやっていきましょう。
■祝 結婚○周年!いつもお世話になっております。これからも末永くよろしくお願いいたします。
■お父さん、お母さん、結婚○周年おめでとう!これからも仲良く、私の理想の夫婦でいて下さい。
■お父様お母様、金婚式おめでとうございます。折角のお祝いの席に参上できず、申し訳ございません。これからも益々お元気で過ごされることを祈念致します。
出産祝い
表書き「出産御祝」「御祝」「御出産お祝」「御安産お祝」「御誕生お祝」
忌ことば「落ちる・流れる・欠ける・滅びる・消える・弱い・浅い・薄い・四」
■ご出産おめでとうございます
■ご安産おめでとうございます。健やかなご成長をお祈りします。
■ご安産のお知らせに接し、心からお祝い申し上げます。
■新米ママへ。お疲れ様!無理しないで、マイペースに子育てしてね。これからもずっと応援しています。
■赤ちゃんの誕生おめでとうございます。これからは家族が一人増えてにぎやかになりますね。お健やかな成長をお祈りしています。
■赤ちゃんのご誕生を祝し、心からお祝いの言葉を贈ります。お健やかな成長をお祈りしています。
■ご出産おめでとうございます。職場一同より、ささやかですがお祝いを贈ります。ゆっくり休んで下さいね。
■待望の初孫誕生!おめでとうございます!皆様のご健勝とお孫さんのお健やかな成長を心よりお祈り申し上げます。
還暦祝い
表書き「祝 還暦」「還暦御祝」「賀華甲」
■還暦おめでとうございます。いつまでもご健康で明るくお過ごしく下さい。
■還暦&定年おめでとう。長い間、お疲れ様でした。これからは第二の人生をゆっくりと楽しんで下さいね。
■謹んで還暦のお祝いを申し上げます。
■謹んで還暦のお祝いを申し上げますとともに、ますますのご健勝をお祈りいたします。
■還暦おめでとうございます。いつまでも元気で、私たち家族を見守っていて下さい。
■還暦を祝し、いつまでもご壮健であられますようお祈り申し上げます。
■謹んで還暦のお祝いを申し上げます。これからもお体を大切にご活躍下さい。ますますのご健勝をお祈りしております。
古稀祝い
表書き「祝 古稀」「敬寿」「御祝」「寿福」「祝 御長寿」
■つつがなく古希を迎えられましたことを、心よりお祝い申し上げます。どうぞこれからもお体を大切にいつまでもお元気でいらして下さい。
■古希のお祝いを申し上げます。折角のお祝いの席に参上できずとても残念です。これからもお元気で、益々のご活躍を心よりお祈りいたしております。
■謹んで古希のお祝いを申し上げます。ご健康と益々のご活躍をお祈り申し上げます。
■つつがなく古希を迎えられましたこと、お喜び申し上げます。あわせてご家族の皆様のご健勝もお祈りしております。
■古希おめでとう!人生100年。今のまま、ずっと現役でいて下さいね!
■古稀を心よりお祝い申し上げます。これからも健康に気をつけて毎日をお過ごし下さい。あわせて皆様のご健勝をお祈りいたします。
引越祝い
表書き「祝 御引越し」「引越祝い」「新居御祝」「御祝」
忌ことば「落ちる・焼ける・燃える・倒れる・流れる・破れる・砕ける・傾く」
■ご新居のご完成おめでとうございます。落ち着かれましたころ、ご新居拝見に伺いますね。楽しみにしております。
■引越しお疲れ様でした!新しいお住まいにも、福がたくさん訪れますように。
■マイホームおめでとう!家族みんなで手を取り合って、これからも仲良く温かい家庭を!
卒業・卒園お祝い
表書き「御祝」「祝ご卒業」「ご卒業御祝」「祝 ご卒園」
■ご卒業おめでとうございます。今後のご健康とご活躍をお祈りいたします。
■ご卒業を祝し、新しい門出に向けてエールを送ります。おめでとうございます。
■ご卒業おめでとうございます。希望に満ちた大空へと羽ばたくあなたに、幸多いことを…
入学・入園祝い
表書き「祝 御入学」「ご入園御祝」「入学お祝い」「御祝」「御進学お祝」「ご入学おめでとうございます」
忌ことば「落ちる・破れる・敗れる・やめる・終わる・ひるむ・変わる・変更・中止」
■ご入学おめでとうございます。勉学にスポーツに友情に、充実した学生生活を送ってくださいね。
■ご入園、ほんとうにおめでとうございます。ささやかなお祝いに、春色の花を贈りますね!
■ご子息様の小学校ご入学を祝し、ご健康とご活躍をお祈りいたします。
■お嬢様の小学校ご入学をお祝い申し上げますとともに、ご健康とご多幸をお祈りいたします。
■ご入学おめでとうございます。今日のご子息様(ご令嬢様)の晴れ姿は、感無量のことでしょう。今後ますます健やかにご成長されますよう、お祈りいたします。
■ご入園おめでとう!みんなと仲良く、元気にね!
進学・就職祝い
表書き「就職お祝い」「入社御祝」「進学おめでとう」「御祝」
忌ことば「落ちる・破れる・敗れる・やめる・終わる・ひるむ・変わる・変更・中止」
■入社おめでとうございます。今後のご健康とご活躍をお祈りいたします。
■入社おめでとうございます。いよいよ社会人の仲間入りですね。慣れるまでは大変かも知れませんが、無理せず健康に気をつけて頑張って下さい。
■就職おめでとう!自分を支えてくれた両親や友達 色々な人達への感謝を忘れず、これからの新しい人生に、大きく羽ばたいて行く事を心から願っています。
■ご入社、心よりお祝い申し上げます。初心を忘れることなく、ご活躍されることをご期待申し上げます。
■ご就職おめでとうございます。新社会人として、今後の益々のご活躍を期待いたします。
定年退職祝い
表書き「祝 定年御退職」「ご退職祝」「御祝」
■ご定年おめでとうございます。長年に渡りご指導頂きありがとうございました。今後のご健康とご活躍をお祈りいたします。
■ご定年おめでとうございます。これからも素敵な人生を歩まれますようお祈り申し上げます。
■お父さん、長い間本当にご苦労様でした。これからは、第二の人生をお母さんと一緒に満喫して下さい。
■長い間、大変ご苦労様でした。○○さんには、公私ともにお世話になり本当にありがとうございました。どうぞお体を大切に、ご家族の皆様への心よりの御隆盛を祈念いたします。
快気祝い
表書き「快気祝」「謝御見舞」
■退院おめでとうございます。一日も早い復帰を皆でお待ちしています。
■退院おめでとう。無理はしないで、何でも言って下さいね。一緒に頑張りましょう!
■退院おめでとうございます。○○さんの笑顔を楽しみに待っています!
開店・開業祝い
表書き「祝 開店」「祝 開業」「祝御発展」 「御祝」
忌ことば「潰れる・倒れる・さびれる・負ける・失う・消える・閉める・逃げる・減る・下がる・火・煙・赤」
■○○店オープンおめでとうございます。今後益々のご発展をお祈りいたします。
■ご開店(ご開業)心よりお祝い申し上げます。今後、益々ご発展されますようお祈りいたしております。
■貴社の一層のご発展を祈念いたします。今後ともよろしくお願い申し上げます。
■念願のご開店(ご開業)誠におめでとうございます。今後のご健闘をお祈りし、心から御祝い申し上げます。
■新店舗オープン誠におめでとうございます。今後益々のご躍進を心よりお祈りしております。
■ご開店(ご開業)おめでとうございます。念願成就、お喜びもひとしおのことと思います。益々のご繁栄を心から祈念いたします。
■この度は新事務所ご開設、誠におめでとうございます。貴社の益々のご発展を心よりお祈り申し上げます。
■〇〇様の新たなご出発、心よりお祝い申し上げます。ますます、皆々様のご活躍を応援しております。
■ご開業を心からお喜び申し上げます。貴院の限りないご発展を祈念いたします。今後ともよろしくお願い申し上げます。
■新会社ご設立おめでとうございます。希望に満ちたご出発を、心からお祝い申し上げます。
移転祝い
表書き「祝 御移転」「御移転お祝」「移転お祝」「御祝」
■ご移転おめでとうございます。心からお祝い申し上げます。千客万来のご繁栄をお祈りしております。
■この度は新事務所ご開設、誠におめでとうございます。貴社益々のご発展を心よりお祈り申し上げます。
■新オフィスでのご出発、心よりお祝い申し上げます。貴社の益々のご発展と、社員ご一同様のご健勝を祈念申し上げます。
落成祝
表書き「新社屋完成御祝」「祝 社屋新築落成」「新築完成御祝」「御竣工御祝」
■新社屋落成を祝し、貴社の益々のご発展と社員ご一同様のご健勝をお祈り申し上げます。
■この度は、新社屋のご落成心よりお祝い申し上げます。貴社のご繁栄と社員皆様方のご健勝を祈念いたします。
■新工場のご落成、誠におめでとうございます。貴社の益々のご発展と社員ご一同様のご健勝をお祈り申し上げます。
当選祝い
表書き「祝 御当選」「当選御祝」「御祝」
■ご当選おめでとうございます。今後益々のご活躍を期待申し上げます。
■○○議員、見事当選おめでとうございます。これからもエネルギッシュなご活躍をお祈りしております。
■ご当選、誠におめでとうございます。微力ながらこれからも応援しております。十分にお力を発揮されますよう祈念しております。
■ご当選おめでとうございます。健康に留意され、今後益々ご活躍されますことを心より期待しております。
栄転・昇進祝い
表書き「祝 御栄転」「祝 御昇進」「御栄転お祝」「御昇格お祝」「昇進お祝い」「御祝」
■ご栄転おめでとうございます。心からお喜び申しあげます。
■この度のご栄転誠におめでとうございます。これからも変わらぬご指導を賜りますようお願い申し上げます。
■この度のご栄転おめでとうございます。心からお喜びを申し上げますと共に、今後益々のご活躍をお祈りいたします。
■ご栄転心よりお祝い申し上げます。○○在任中は折りに触れご指導ご懇情を賜りましてありがとうございました。どうかご自愛の上ご活躍下さいますようお祈り申し上げます。
綬章・叙勲お祝い
表書き「綬章御祝」「○○綬章御祝」「御叙勲御祝」
■長年のご功績への栄えあるご受勲に、心からお祝いを申し上げます。
■この度は○○ご受賞、誠におめでとうございます。今後ともご健康に留意され益々の飛躍をとげられますようお祈り申し上げます。
■栄えあるご受章を、心からお祝い申しあげますとともに、ますますのご活躍をお祈り申し上げます。
■○○ご受章、誠におめでとうございます。心よりお喜び申しあげますとともに、今後ますますのご活躍をお祈りいたします。
■おめでとうございます。今後ますますご健勝で、後進の指導にご尽力されますよう祈念いたします。
出演・公演・発表会祝い
表書き「祝 ご出演」「ご公演御祝」「発表会おめでとう」「御祝」
■○○ご出演おめでとうございます。楽しみに拝見させていただきます。
■第○回 発表会 おめでとうございます。公演の成功を心よりお祈りしております。
■発表会おめでとう。○○ちゃんいっぱい頑張ったもんね!ばぁば見守っているよ。
個展出展祝い
表書き「祝 個展開催」「祝 御出店」「祈念御盛会」「個展開催御祝」「御祝」
■ご出展おめでとうございます。残念ながらお顔を出すことができませんが、素敵な作品をたくさんの人に見て頂ける事を願っております。これからも素晴らしい作品を楽しみにしています。
■この度のご出展誠におめでとうございます。大きなお仕事を達成され、お喜びも一入と推察します。今後益々のご活躍を祈念しております。
■展覧会ご開催の由、心よりお喜び申しあげます。今後も素晴らしい作品を発表されますようお祈りいたします。
■個展開催おめでとうございます。展のご成功と今後益々のすばらしいご活躍を心よりお祈り申し上げます。
退官・退職記念
表書き「御退職記念」「御勇退記念」「御退官お祝」「祝定年御退職」「祝御無事退官」「御祝」
■定年御退官、心からお祝い申し上げます。在職中のご厚情に深く感謝申し上げますとともに、今後益々のご活躍と御家族皆様のご健勝を祈念申し上げます。
■ご定年おめでとうございます。長年お仕事を無事勤めあげられたことをお祝い申し上げます。いままでご厚情とご指導を賜り、深く感謝しております。今後のご健康とご活躍をお祈りいたします。
■定年退官、誠におめでとうございます。永年にわたり○○勤務を勤められましたことを心よりお慶び申し上げます。これからの第二の人生も健康に留意されご活躍下さいませ。
引退・勇退記念
表書き「御引退記念」「御勇退記念」「御祝」
■長い間、大変ご苦労様でした。どうぞお体を大切に、ご家族の皆様への心よりの御隆盛を祈念いたします。
■この度のご勇退、心から御祝い申し上げます。○○さんにはご厚情とご指導を賜り、本当に感謝しております。今後のご健康とご活躍をお祈りしております。
創立記念
表書き「祝 創立○周年」「祝 ○周年」「御祝」
■創立記念のご祝典、誠におめでとうございます。貴社の益々のご発展を祈念いたします。
■創立○周年おめでとうございます。貴社の今までのご功績に敬意を表するとともに、今後のさらなる繁栄をお祈り申し上げます。
出版記念
表書き「御出版お祝」「祝 御出版」「出版御祝」「御祝」
■この度のご出版、お祝い申し上げます。素晴らしいご作品、拝読させていただきました。今後もご健勝にてご活躍ください。
■この度のご出版誠におめでとうございます。この素晴らしい時をともにお慶びいたし、益々のご活躍を祈念いたします。



ご霊前・四十九日前
■この度は急なご訃報に接し、謹んでお悔やみ申し上げます。
■ご逝去の報に接し、謹んで哀悼の意を表します。
■〇〇様のご逝去を悼み、謹んでお悔やみ申し上げますとともに、心よりご冥福をお祈り申し上げます。
■謹んでお悔やみ申し上げます。ご家族皆様のご落胆もいかばかりかと存じます。どうぞご自愛ください。心よりご冥福をお祈り申し上げます。
■ご家族の皆様のお気持ちを思うと今は言葉がありませんが、どうぞお悲しみのあまりお身体を壊されませんよう。心よりご冥福をお祈り申し上げます。
■この度は思いがけないご訃報に接し、信じられない思いでおります。ご生前のご厚情に深く感謝するとともに、心よりご冥福をお祈り申し上げます。
■謹んでお悔やみ申し上げます。どうぞお悲しみのあまりお体を壊されませんように、心よりお祈り申し上げます。
■この度は突然のご訃報に接し、謹んでお悔やみ申し上げます。ご家族皆様のお悲しみいかばかりかと拝察いたします。くれぐれもご自愛ください。心よりご冥福をお祈り申し上げます。
■悲しいお知らせに呆然としております。お別れに伺えず残念でなりません。心からご冥福をお祈りいたします。
■○○様のご逝去の報を承り、謹んでお悔やみ申し上げます。心ばかりのお花ですが、ご霊前にお供えいただければ幸いに存じます。
■○○様のご逝去に深く哀悼の意を表します。皆様のご落胆もいかばかりかと存じます。どうぞご自愛ください。心よりご冥福をお祈りいたします。
■○○先生のご訃報に接し、悲しみでいっぱいです。先生の尊いお教えは、私の心の中に生き続けます。心よりご冥福をお祈り申し上げます。
■最愛の奥様がお亡くなりになられたお悲しみは、計り知れないものとお察しいたします。心からお悔やみ申し上げます。
■ご主人様の突然の不幸を伺い、申し上げる言葉もございません。ご家族のお嘆きはいかばかりかとお察し申し上げます。どうぞお子様のためにもお心を強くお持ちくださいますようお祈り申し上げます。
■○○さんと一緒に過ごした日々は、一生忘れることはありません。心よりご冥福をお祈り申し上げます。
忌明け・四十九日
■謹んでお悔やみ申し上げますとともに、心よりご冥福をお祈り申し上げます。
■ご家族の皆様のお気持ちを思うと今は言葉がありませんが、どうぞお悲しみのあまりお身体を壊されませんよう、心よりご冥福をお祈り申し上げます。
■ご生前のご厚情に深く感謝するとともに、心よりご冥福をお祈り申し上げます。
■謹んでお悔やみ申し上げます。お伺いできず残念でなりません。心からご冥福をお祈りいたします。
■謹んでお悔やみ申し上げます。心ばかりのお花ですが、ご霊前にお供えいただければ幸いです。
月命日・祥月命日
■○○様のご命日あたり、改めてご冥福をお祈り申し上げます。
■この度は思いがけないご訃報に接し、信じられない思いでおります。知らせを受けたのがつい先日で、お悔やみが遅れましたことお許しください。心よりご冥福をお祈り申し上げます。
■心ばかりのお花ですが、ご仏前にお供えいただければ幸いです。謹んでお悔やみ申し上げますとともに、ご家族の皆様のご健康をお祈り申し上げます。
■○○様のご命日にあたり、心ばかりのお花を贈らせて頂きました。ご仏前にお供えくださいませ。
■遅くなりましたが、ご命日にあたりお花を贈らせて頂きます。改めてご冥福をお祈り申し上げます。
■○○様の在りし日のお姿を忍び、謹んでご冥福をお祈り申し上げます。心ばかりのお花ではございますが、お供え頂ければ幸いです。
回忌法要
■○○様の一周忌にあたり、心ばかりのお花を贈らせて頂きます。ご仏前にお供えくださいませ。
■月日が経つのは早いもので、一年が経ちましたね。ご生前の面影を偲び、改めてご冥福をお祈りいたします。
■謹んでお悔やみ申し上げますとともに、改めてご家族の皆様のご健康をお祈り申し上げます。
■早いもので、あれからまた1年が経ちました。改めて〇〇様のご冥福を心よりお祈り申し上げますとともに、ご家族の皆様のご健康をお祈り申し上げます。
■月日が経つのは早いものですね。きっと今も皆様を暖かく見守っていると思います。心ばかりですがお花を贈りますので、お供えいただければ幸いです。
■遠方のためご法事に伺うことができませんが、改めて故人のご冥福とご家族皆様のご健康をお祈り申し上げます。
初盆・新盆
■初盆を迎えられるにあたり、心ばかりですがお花を贈らせて頂きます。ご生前の面影を偲び、改めてご冥福をお祈りいたします。
■○○様の初盆を迎えられ、改めてご冥福をお祈りいたします。ご仏前にお供え頂きたく、心ばかりですがお花を贈らせて頂きます。
■〇〇様の新盆を迎えるにあたり、改めてご冥福をお祈り申し上げます。当日はお参りに行くことができず、遠方より合掌させて頂きたいと思います。
■〇〇様の新盆を迎えるにあたり、改めてご冥福をお祈り申し上げますとともに、ご家族の皆様のご健康をお祈り申し上げます。
■改めて、心よりご冥福をお祈り申し上げます。暑さ厳しい折、くれぐれもご自愛ください。
■帰省かなわず申し訳ありません。心ばかりですがお花を贈りますので、ご仏前にお供え頂ければ幸いです。
お子様の訃報
■一緒に過ごした日々は、一生忘れません。心よりご冥福をお祈り申し上げます。
■〇〇ちゃん御急逝の訃報に接し、ただただ茫然としております。ご家族皆様が一日も早くお元気を取り戻して下さいますよう、お祈り申し上げるばかりです。心よりご冥福をお祈り申し上げます。
■謹んでお悔やみを申し上げます。かわいい笑顔は私達の心の中でも永遠です。心よりご冥福をお祈り申し上げます。
■ご両親の気持ちを思うと言葉もありません。ただお悲しみのあまりお身体を壊すことがないようにと祈るばかりです。心よりご冥福をお祈り申し上げます。
■最愛の〇〇ちゃんがお亡くなりになられたお悲しみは、計り知れないものとお察しいたします。どうぞお気を強くなさってください。心よりご冥福をお祈り申し上げます。
■幼なじみの親友との別れの報に接し、悲しみでいっぱいです。たくさんの思い出をありがとう。心よりご冥福をお祈り申し上げます。
ペットが亡くなった時
■〇〇ちゃん、天国から私たちのこと見守っていてね。どうか安らかに。
■〇〇ちゃんの声が聴こえたような気がして、ふと悲しくなります。今までたくさんありがとうね。
■たくさんの思い出をありがとう。ずっと忘れません。安らかにお眠りください。
法人
■この度は急なご訃報に接し、謹んでお悔やみ申し上げます。
■ご逝去の報に接し、謹んで哀悼の意を表します。
■この度のご訃報に接し、深く哀悼の意を表します。心ばかりのお花ですが、ご霊前にお供えいただければ幸せに存じます。
■〇〇様のご永眠に接し、心より哀悼の意を表します。心ばかりのお花ですが、ご霊前にお供えいただければ幸せに存じます。
■貴社〇〇様のご訃報に接し、ご生前のご功績を偲び、心からご冥福をお祈りいたします。
■御社社長様のご訃報に接し、ご生前のご功績を偲び、心からご冥福をお祈りいたします。
■〇〇様のご訃報に接し、弊社スタッフ一同深い悲しみに包まれております。ご生前のご高配に深く感謝するとともに、心からご冥福をお祈り申し上げます。
■当社社員一同、謹んで哀悼の意を表します。ご遺族の皆様ならびに社員ご一同様に、心からお悔やみ申し上げます。
■社長様のご訃報に、当社社員一同謹んで哀悼の意を表します。ご遺族の皆様ならびに社員ご一同様に、心からお悔やみ申し上げます。
キリスト式
NGワード「供養」「成仏」「冥福」「逝去」「死去」「永眠」→「召された」「召天」などに変換。
「極楽」「浄土」→「天国」「御国」などに変換。
■安らかなお眠りを心からお祈り申し上げます。
■〇〇様の訃報に接し、謹んで哀悼の意を表します。
■〇〇様の訃報に接し、悲しみにたえません。安らかにご永眠されますようお祈り申し上げます。
■神の御許に召されました〇〇様が、安らかな眠りにつかれますようお祈り申し上げます。
■光の中で安らかにお過ごしになられますよう、心よりお祈り申し上げます。
ランキング受賞商品