生活空間を豊かにするライフスタイルショップ アイビーオンライン 「YAHOO! ショッピング店」。 鏡・ミラー、インテリア、エクステリアなど

 
生活空間を豊かにするライフスタイルショップ アイビーオンライン 「YAHOO! ショッピング店」。 鏡・ミラー、インテリア、エクステリアなど

 
会社概要 お支払い・送料・返品 お問い合わせ お客様の声 カートを見る

アイビーオンライン 「YAHOO! ショッピング店」

 
鏡・ミラー

ミラー
バス&トイレタリー
バス&
トイレタリー
インテリア照明
インテリア
照明
玄関
玄関
リビング&キッチン
リビング&
キッチン
インテリア雑貨・生活用品
インテリア雑貨・生活用品
 
リフェクス・ミラー
リフェクス・ミラー
時計
時計
屋外照明・ガーデンライト
屋外照明・ガーデンライト
エントランス用品
エントランス用品
ガーデン&リゾート
ガーデン&
リゾート
駐車場&駐輪場用品
駐車場&
駐輪場用品
 
総合ランキング(毎週更新)
 
1
鏡 ミラー 壁掛け鏡 ウォールミラー クリスタルミラー シリーズ(一般空間用) クリアーミラー デラックスカットタイプ サークル(Circle) ウオールミラー分野で長期連続1位更新中
2
ラック・フリーラック・ガラス・テーブル、リビングテーブル、センターテーブル、コーヒーテーブル、収納棚「OT0020511MA」 参考写真 天板も棚板も透明ガラス。空間を広々使えます
3
トイレ ペーパー ホルダー トイレット ペーパー ホルダー:磨きクリアー仕上げ g-6g4012k4 シンプルでもデラックス。安定的な人気の商品
4
トイレ鏡・洗面鏡・化粧鏡・浴室鏡、クリスタルミラー・シリーズ、クリアーミラー・デラックスカ 洗面鏡・浴室鏡クリスタルミラー オーバル
5
超軽量 安全 割れない鏡 リフェクス リフェクス ミラー 立掛け用の姿見(標準商品):RjM-4ft お子様にも安全な割れない鏡リフェクスミラー

「アイビーオンライン」は生活空間を豊かにするさまざまなインテリア・エクステリア商品を提案するショップです

 
「アイビーオンライン」は生活空間を豊かにするさまざまなインテリア・エクステリア商品を提案するショップです。
 
お客様の声
お客様から頂いたコメント集です
 

Photo Collection
お客様から頂いた 鏡 ミラーの写真集 Photo Collection

 
お客様から頂いたミラーの写真集

割れない鏡 リフェクス リフェクス ミラー

CRYSTAL MIRROR
シリーズ

 
他にはどこにもない オンリーワンミラー クリスタルミラーシリーズ 選べるスタイル 自由自在 商品数2000種類!壁掛け鏡 ウオールミラー
 
他にはどこにもない
オンリーワンミラー

 
選べるスタイル
自由自在
商品数2000種類!
 

ステンレスのフレームで壁にぴったり取り付け。シンプルでモダン ステンフレームシリーズ
 
シンプルでモダン
ステンフレームシリーズ

 

 

お洒落な
サイクルスタンド
スタイリッシュなデザインで、日本を美しくする景観重視のサイクルスタンド(自転車スタンド)を提案します

エントランス、玄関、ポーチやガーデンをお洒落に演出する、こだわりの照明ライトを提案します

 

お客様サポート

 
受付時間:
10時〜12時 13時〜16時
(土曜日・日曜日・休日を除く)

 
メールは24時間受け付けています。お客様よりいただいたメールへのお返事は24時間以内に行います。万が一、当店より返信が無い場合は、こちら >>
の可能性がありますのでご確認をお願いいたします。
 
私たちがお届けします
 

 
安全に、迅速に、確実に!
 
アイビーオンラインはオオタカ保護基金の活動を支援します
 

何も足さない、何も引かない
必要最小限のシンプルな仕様
ただガラスのみの美しさがそこにあります


クリスタルミラー・シリーズ誕生ストーリー

ミラーの魅力であるクリスタル感いっぱいのファンシーな形状が人気の「クリスタルミラー・シリーズ」。その持ち味を活かし、インテリア商材としてさまざまな場所で使用され、多くの人に愛される存在となりました。
そんな「クリスタルミラー・シリーズ」はいったいどのように誕生したのでしょう。
誕生ストーリーを企画担当にじっくり語っていただきます。
 
Story 1 原点 ・・・・・全ての始まりは?

レポーター
今でこそ、あちらこちらで目にする「クリスタルミラー・シリーズ」ですが、いったいいつ頃、何を始まりとして製品化が進んでいったのでしょうか?

企画担当
当社は、元々、壁を飾る商材に注目していました。何故、壁かというと、日本では紙と土の文化が発展したお陰で、日本家屋は襖と土壁によって出来ていたわけで、壁に物を取り付けるという文化が育っていませんでした。壁を飾る素材としては、鴨居から吊るせる掛け軸のようなものしか発展してこなかったわけですが、産業の発展によって、壁自体の強度が高まり、壁の面積も増えて、壁を飾る商材が求められるようになり、その一つとして鏡の需要が高まると考えたわけです。



レポーター
何故、鏡に注目したかということは分かりましたが、それが何故「クリスタルミラー・シリーズ」の開発につながったのでしょうか?

企画担当
当初は、日本に鏡の商品が少なく、鏡といえば洗面鏡しかないお宅も少なくない状況でしたので、玄関、リビングルーム、寝室、トイレなどの一般空間にも鏡を使っていただければと考えて、額に入った鏡を製造しました。壁に絵画を飾る習慣がありましたので、同じような感じで鏡を使っていただければと考えました。鏡を掛ければお部屋が明るくなりますし、お部屋のイメージもガラッと変えることができます。鏡でお部屋の雰囲気を変えて気分転換を図っていただければと考えたわけです。
そのために、絵画のように裏面にヒモをつけて壁に容易に掛けることができる構造としました。
その後、時代が変わって、世の中の志向がシンプルモダンな方法に進んできて、それに対応するためにフレームの無い鏡だけを直接壁に取り付けることができるようにしました。しかしながら、以前からある四角形や円形だけではあまりにシンプルすぎると思うようになり、もっと楽しい、美しい形状の鏡を提案できないか、単に顔を眺めるだけの商品に、楽しさ、明るさ、美しさといった付加価値を与えることが出来るのではないかと考えました。

 
Story 2 開発 ・・・・・そのキーワードは?

レポーター
「クリスタルミラー・シリーズ」開発の背景には日本家屋の歴史に繋がるストーリーがあったわけですね。ところで、この商品開発のキーワードは何でしょうか?

企画担当
キーワードはズバリ「自分が買いたい鏡」です。
無駄を省いたシンプル・モダンが求められる時代背景にあって、鏡の魅力を伝えてきたメーカーとして、鏡の良さを最大限に発揮するにはどのような商品が望ましいか?そこに焦点を絞った結果、「シンプル」「透明感」「美しさ」「楽しさ」「ザ・ワン&オンリー」を商品化しようと考えました。

レポーター
キーワードは決まりました。
そして目指したものは従来の鏡の形に関する既成概念をまるっきり覆すものだったそうですが?

企画担当
我々が目指したものはズバリ「他のどこにもないカタチ」です。しかも、鏡の特徴である透明感の魅力が高まる形状でなくてはいけない。しかも、美しく、楽しい形状でなくてはいけないということです。
生活の様々な場面で必要な鏡であり、長くご使用いただく鏡ですから、お客様が当社の商品をお求めになってワクワクするような商品でなければいけないという鏡を目指したわけです。

レポーター
独特の形状はどのように決まりましたか?

企画担当
当初は、幾何学的な形、物の形など目に入るものを何でも具形化してみました。しかしながら幾何学的な形はどこにもあるし、その形自体には特段の意味も無いわけです。物の形、例えば動物の形、魚の形などは形自体は面白いけれど、鏡の形としては面白く無いし、鏡自体を美しくする形でもないですね。相当悩んだ結果、①商品自体が鏡の特徴を引き立てて美しい形で纏まること、②形そのものに背景があること、に注力して形を決めていきました。ヒントとなったのは古代より宝石のカットに使用されている美しい形状は鏡の形状としても美しいはずということ、あるいは古代から存在する沢山の形状の中で鏡としてカットしたときに最も美しい形状は何か?というようなことです。
前者は例えば、宝石のデザインに良く使用される形状で、ロザンジュ(ロザンジュはフランス語で菱形のこと)というカットがありますが、これは正に鏡の魅力であるクリスタル感を引き立てる美しい形状で、しかも縦方向にも横方向にも使える形状です。後者としては、日本では古代より擬宝珠をいう形状がありますが、海外ではリークフラワーをイメージしたリークという同じ形状があり、これも可愛らしい形状で、鏡の魅力を引き立てる美しい形状です。と、こんな感じで鏡の形を一つ一つ考案していきました。




 
Story 3 挑戦 ・・・・・製品化までの紆余曲折は?

レポーター
「自分が買いたい鏡」をキーワードにして開発されたとのことですが、その後も試行錯誤がありましたか?

企画者
今の最終的な形を決めるまでにも試行錯誤がありました。企画段階で形をデザインしても、製造できるかどうかということです。複雑な構造の場合、微妙な部分が製造できないことがあり、また製造しても配送段階で破損のリスクがあるもの、あるいはご使用いただく上でも破損のリスクがあるものを修正し、最終的な形が決まりました。その上で、次の課題ははサイズでした。まずは各商品ワンサイズでスタートすることにしましたので、実際にお客様にお使いいただく上で最適なサイズを確定するまでに試行錯誤がありました。頭で考えて美しいサイズと実際に使用して便利なサイズの違いです。そのために商品の型紙を製作し壁に掛けて、その前に立って、必要なサイズと商品としてのスタイルを満足させるサイズを微調整して確定しました。

レポーター
それ以外に悩んだことはありますか?

企画者
もちろんあります。ひとつは金具です。鏡の露出を増やすために金具の露出部分は出来る限り少なく、全体のスタイルを壊さないシンプルなものが良い。しかしながら安全であることは大前提です。また、この商品は、どこにでもお使いいただけることを前提として、浴室でもご使用いただけるように金具は水に強いステンレス製とし、ネジが効く壁だけではなくネジが効かない石膏ボード壁にも取り付けできる仕様として、業者の方はもちろん一般の方でも、ドライバーセットさえあればどこにでも簡単に取り付けることができるように、分かり易い取り付け説明書を付属しています。

もう一つは梱包と配送の問題です。扱う商品は元々破損し易い鏡ですから、メーカーさんと梱包会社さんと共に、決して破損しない梱包を考案する必要がありました。また、この商品は施工スケジュールに影響されることの多い商品ですから、メーカーさんと配送会社さんと共に、お客様がお急ぎの場合は最短納期で配送できるしくみを考案しました。

用途でも悩みました。この商品はどこでもお使いいただけますが、湿気の少ない場所と多い場所では仕様を変える必要があります。どこでご使用いただいても末永くお使いいただけるように、一般空間用でも、鏡の切断面を防湿・防錆加工を行い、湿気の多い洗面所・浴室用では、これに加えて、裏面までも完全に防湿・防錆加工を行っています。


 
Story 4 挑戦は続く ・・・・・多様なニーズに応えるには?

レポーター
前項では「クリスタルミラー・シリーズ」開発の苦心談をお聞きしましたが、多様なニーズに対応するさまざまなオプションがあると聞きましたが?

企画者
その通りです。「クリスタルミラー・シリーズ」は幅広い分野でお使いいただけるように、又、鏡に関する多様なご要望にお応えできるように沢山のオプションをご用意してます。

クリアミラーとスーパークリアミラー
鏡というと青緑がかった色がついているクリアミラー(通常の鏡)が一般的ですが、これに対してスーパークリアーミラーは高透過ガラスを使用した超透明鏡です。普通の鏡は顔色も服の色も青みがかって映していますので、人は本当の自分の色を見ることなく一生を過ごすわけですが、このスーパークリアーミラーは本当の色を映してくれますので、室内空間をより明るく美しく演出するだけでなく、顔色や肌の色を正しく映し出す独自の機能により日々の自己健康管理にも役立ちます。「クリスタルミラー・シリーズ」はお好みでクリアミラーとスーパークリアミラーのいずれかをご選択いただけるようにしました。

 

*スーパークリアーミラー(超透明鏡)とは こちら >>>


クリスタルカット(面取り加工)
海外では鏡のエッジにクリスタルカット(面取り加工)を行うことが一般的ですが、このクリスタルカットも幅により印象が異なります。お客様によっては、何もしないそのままのシンプルなスタイルをお好みのこともあれば、細いクリスタルカットでスッキリと仕上げた鏡がお好きな場合もあり、幅広なクリスタルカットによる豪華でエレガントな雰囲気をお好みの場合もありますので、お好みのカットをご選択いただけるようにしました。





飛散防止加工
「クリスタルミラー・シリーズ」は5mm厚の鏡を使用しています。5mm厚の鏡は相当強度が高く金槌で叩いても容易に割れないこともあるほどですが、鏡自体は一点集中型の鋭利な衝撃に対しては脆い性質があります。又、このシリーズは、吊り下げ構造ではなく、4つの金具で外側から壁に固定する構造のため、地震などに対しても安全性の高い商品であるといえます。それでも、鏡が破損するリスクはゼロではありませんので、その対策として、どの商品でもオプションで裏面の飛散防止加工を承ることとしました。


 
Story 5 自信 ・・・・・まだある商品の魅力とは?

レポーター
「クリスタルミラー・シリーズ」はそのデザイン性だけではなく、他にも多くの魅力があるとのことですが?

企画者
その通りです。これまで鏡を企画、製造してきた経験から、特に以下の点はこの商品の魅力といえます。

高い安全性
これまでの商品はヒモで吊る商品が一般的でしたが、それだと地震等が起こった時や人が何かの弾みで接触した時などに、鏡が揺れて落下する恐れがあります。この商品は4個の金具で外側から壁に固定する構造ですから、地震に対しても安全な商品といえます。当社ではそれに加えて、裏面にあらかじめ最適なサイズ、場所に両面テープを取り付けています。金具+両面テープで高い安全性を確保しています。又、オプションにより裏面の飛散防止加工も承ります。
 
壁との隙間
ヒモで吊る商品はどうしても鏡が手前に前傾するとともに壁との間に隙間ができてしまい、それが外観を阻害しますが、この商品は壁にぴったりと取り付けることができます。

最高品質の国産鏡
当社は当初海外で製作していましたが、あまりに欠陥が多く発生し、資源の無駄遣いになります。ということで、紆余曲折の結果、現在は信頼の極めて高い大手の国内メーカーにお願いして最高品質の鏡を製造して頂いていますので、傷、歪みの無い美しい商品を提供しています。



フレッシュな商品
他のミラーメーカーもそうだと思いますが、当社の経験でも、インテリアミラーはあらかじめある程度の数量をまとめて製造し、ストックしておきます。この場合、商品が直ちに出荷されれば問題はありませんが、中には相当寝かされてから出荷される商品もあります。当社では、鏡の防湿・防錆加工の重要性を認識しているわけですが、そのことと出来上がった商品が長く在庫されることは矛盾するわけです。当社では大手のメーカーに製造を委託しているとお話ししましたが、大手のメーカーでは鏡を毎日大量に使用していますので、鏡の原板を長くストックするということがありません。そのために、当社では、いつも新しい原板を使用し、必ず受注後に一品一品カットして防湿・防錆加工を行い、出来立てのフレッシュな商品をお届けしています。


 
Story 6 未来 ・・・・・生活空間を楽しく演出する

レポーター
この商品を将来どう発展させたいと思いますか?

企画者
「クリスタルミラー・シリーズ」の未来へのビジョンは、このシリーズをお使いいただくユーザーがワクワクしていただくことが全てです。そんなデザインを今後も創造していきたいと思っています。又、多様化するニーズにお応えできるようにサイズメニューも広げていきたいと思っています。
そういう商品を通じて、お客様が生活空間を楽しく演出されることのお手伝いが少しでもできればと願っています。
 


 

 
 
 
24時間 365日 注文OK!
 
Any order welcome at anytime for 24hours
 
ネットは毎日 24時間オンライン!
 
お客様サポート
 
受付時間:10時〜12時 13時〜16時
           (土曜日・日曜日・休日を除く)
 
メールは24時間受け付けています。
お客様よりいただいたメールへのお返事は24時間以内に行います。万が一、当店より返信が無い場合は、
こちら >> の可能性がありますのでご確認をお願いいたします。 

 
Privacy Policy
(アイビーオンラインのお約束)
  
当店では、お客様の個人情報(住所・氏名・メールアドレス・ご利用商品履歴など)を商品の手配・発送・ご連絡以外で第三者へ譲渡する事は絶対にいたしません。 安心してご利用下さい。(ただし、行政・司法機関からの提出要請があった場合はこの限りではありません。)
 
お支払い方法
 
銀行振込、郵便振替、クレジットカード、楽天バンク決済がご利用いただけます。
  
詳しくはこちらへ >>
 



 
配送料金について
 
 
原則として全ての商品が送料込・送料無料となっていますが、一部に送料別の商品があります。送料別の商品の配送料は各商品ページに記載しています。
 
離島他の扱い
離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。ご注文をいただいたあと、当店にて追加配送料を確認の上ご連絡致します。
 
納期について
 
1週間程度、1週間〜10日程度など
商品によって異なります。


詳しくは商品ページに記載しています。
 
  
お届け時間指定
 
以下の時間指定が可能です。
*一部の商品を除きます(商品ページに記載)

 

 
配送会社 商品によって異なります。
 
 

Copyright(C) 2009-2019 IVY CORPORATION All Rights Reserved.
このホームページに記載されている記事・写真・図表などの無断複製、無断転載を禁じます。