スタッフが使ってみました

スタッフが使ってみました > 活動量計(商品番号:400-HLS005)
スタッフの試用レポート

活動量計で健康ボディを手に入れよう!!

「最近、雨が多くて動いてないなぁ」と言い訳していた私の前に、
生活習慣の指標として活用できるという、『活動量計』が!

自分を変えるには、今の自分を知ることから。
ということで、 活動量計をつけて、数日間自分の日常生活を記録してみました。

使用する前の準備
1、USBポートで本体を充電します。(※1回の充電で約7日間使用できました。)
2、App storeで「Blufit」を検索して、iPhoneアプリをダウンロード



商品とアプリをBluetoothでつなげて、設定完了です!

目標・プロフィール設定
歩幅や装着する手など細かく設定していきます。
プロフィールでは身長・体重・生年月日を入れれば完了♪
久しぶりの体重測定は嫌だったけど、これも自分を変えるため!



実際に使ってみました!
装着感がないくらい軽いので、つけていてまったく気になりませんでした。
時刻も表示されるので、腕時計代わりになります。

最初はあまりの歩数の少なさに愕然!!
1万歩なんて無理かなぁと思いましたが、少しずつ伸びていきました。
常に手元で歩数をチェックできるので、エレベーターより階段、バスより徒歩と意識的に運動を心がけるようになりました。



睡眠の計測が出来るSLEEPモード
設定画面で自動睡眠モードをONにしておけば、設定した時間になると
自動で睡眠を計測してくれます。
私は就寝時間がまちまちだったので、手動で睡眠モードに変更しました。

就寝してから、熟睡までこのくらいかかるんだなぁとか、
自分の睡眠パターンが見えて面白かったです♪



「ランニングウォッチ」のように使えるWORKモード
ランニングウォッチのように、平均ペースやスピードなど測定可能です。
トレーニング記録を保存できるので、自分なりの目標設定や頑張った成果を目にすることで
モチベーションの維持に役立ちます。

私も、しばらくお休みしていたジョギングを久しぶりに再開!!



使ってみた感想
手元ですぐ歩数を確認できるので、「1日1万歩」意識するようになりました!
また、自分の活動状況が分かるので、無理な目標設定ではなく
自分なりの目標を設定できるところが活動量計の魅力じゃないかなと思います。
100%目標達成するとハートを点滅して教えてくれるので、励みになりますよ。