Soup Stock Tokyo Online Shop

この季節だけ、またSoup Stock Tokyoの中でもごくごく限った場所でしかご用意してない「プレミアムスープ」。 シェフの「見えないところに贅沢な食材と手間隙をかけた一皿を、お客様にゆっくり楽しんでいただきたい。」 という想いの通り、こだわりが随所にちりばめられています。 ベースとなる「フォン・ド・ボー」の牛すね肉をオーブンで焼くなど、手間隙をかけた調理法。 西京味噌や白胡麻などの和の調味料をあわせる独特の食材あわせ。 また、メインとなる牛タンや帆立、鱶鰭(ふかひれ)などの食材は、 目でも舌でも楽しんでいただきたいという思いから、それぞれが一番美しく、美味しい 状態でお届けできるよう、調理時間や方法にこだわり、大切に仕上げています。 このスープでしか味わえない美味しさを、特別な方への贈り物に。 特製の木箱に入れて、お届け致します。

シェフの特製牛タンシチュー

箸で切れるほど柔らかくしっとりとした牛タンのシチューです。 シェフのこだわりは、ソースのベースとなるフォンドボーの牛すね肉をオーブンで焼くところから始まり、 牛タンを煮込んだ出汁、フォンドボーを濃縮させたグラスドビアン、じっくり炒めた香味野菜とベーコン、 濃厚な中にも軽やかさを生み出す隠し味の椎茸と味噌など、細部に至るまでちりばめられています。 この一線を画したデミグラスソースは、たっぷりの赤ワイン、ポルト酒、マデラ酒を芳醇な香りの土台とし、 仕上げにもブランデーを加えた幾重にも香る味わい。 シェフの技術の粋を集めた、大人のシチューです。

北海道産帆立と蟹の京風ベシャメルソース

大粒の北海道産帆立の貝柱と甘みのある蟹を、深い味わいのベシャメルソースで召し上がっていただきます。 フランス料理のベシャメルソースは、バター、小麦粉、牛乳で作る、シンプルながら様々な料理の基本となるソースですが、 西京味噌とすり胡麻、2つの和の素材を合わせることで、バターのくどさを抑えつつ、深いコクを生み出しました。 きのこをじっくり炒めたマッシュルームソースと鶏肉と魚の旨みを加え、香り高く贅沢な味わいに仕上げました。

鱶鰭(フカヒレ)と牡蠣のコンソメドゥーブル

「コンソメ」はフランス語で「完成された」という意味を持つ料理です。透き通った深い琥珀色のスープは、 一切の装飾がなくそれでいて技巧の極致を感じさせるとして、華やかなフランス料理の中でも最高であると 評されることも少なくありません。 「ドゥーブル」とはダブル、つまり2倍のことで、一度作ったコンソメを土台に、更に素材を重ねてもう一度コンソメを作る、 という贅沢な手法に加え、鶏と仔牛の出汁と椎茸、日本酒を合わせて、和との融合をエッセンスに仕上げました。 深い旨味を抱き込んだフカヒレと大粒の牡蠣が、贅を尽くしたコンソメに華を添えています。

特製の木箱に詰めてお届けします。