camisimoがオシャレについて思うこと


camisimo Yahoo!店をご覧いただき誠にありがとうございます。
camisimo Yahoo!店は、

『洋服が好きだけど、よくわからない』

という方にもっと洋服に興味を持って頂ける、
もっと洋服を好きになって頂けるお手伝いができればと願っています。

僕自身、洋服に興味を持ったのは中学生の頃でしょうか。
当時はもちろんインターネット通販などはなく、自ら店舗に出向くしかありませんでした。

なんとも入りづらい“オシャレすぎるお店”のドアを友人と共に開き、
なんだかよくわからないいい匂いと手に取るのも憚られるような憧れの洋服に
気後れしつつもとても興奮したのを憶えています。
そうして出会ったたくさんの洋服、お店、店員さんを通して常々思っていたことがあります。

それは
『オシャレはもっと身近ではアカンのかな?』
ということです。

洋服に興味を持ち始めた頃、
一種独特な空間に自分の未熟なセンスでは歓迎されていないのではないかと居心地悪く感じたことがあります。
よくわからない用語での説明にたじろぎながら無理にあいづちを打った経験は数え切れません。

『よくわからないけど、興味がある』という方に、
自分たちが感じた物の良さやそれを手に入れた時の高揚感をもっと親しみを持って伝えられたなら
どんなに素晴らしいだろうと僕は思います。

幸いにも現在では、インターネット通販という業態が発達し、
入りづらいドアを開ける必要も、店の居心地を気にしながら洋服を見る必要もなくなりました。

気になることがあれば、どんな些細なことでも結構ですのでお問い合わせ下さい。
camisimoの商品以外のことでも構いません。

Tel : 0757083656
Mail : nb_yo_mood@yahoo.co.jp
Instagram : @camisimo_kyoto
FaceBook : camisimo

camisimoは『裃』と書きます。
男性の古い正装から名づけました。

ですが、何も公の場に立つ“晴れの日の装い”だけを指しているつもりはありません。

僕は新しい洋服を手に入れると次の日が待ちきれずにすぐその服を着てコンビニや本屋へ用もなく出掛けてしまいます。
皆さんが生活の中のあらゆる場面それぞれを過ごす時、少しでもそれが楽しみになるような、 胸を張りたくなるような洋服を、“日常生活の中の裃”を見つけて頂けたらと思い名づけました。

昨日より少し心の弾む洋服を
皆さんの暮らしを少しでも彩る洋服を、多く届けられるお店でありたいとcamisimoは思っています。