後悔したくない!私の Chromebook デビュー!

後悔したくない!私の Chromebook デビュー!

Chromebook を探し続けて
はや二月ふたつき

【画面サイズ】11インチ vs 14インチ、【タッチ操作】対応 vs 非対応、【スタイル】ノート型 vs 360度回転

Chromebook が、シンプルで、 速くて、 安全なことはわかったのだけれども、
種類がたくさんありすぎて、 どれを選んでいいのかわからなく、
パソコン探し自体が目的になっている。
本当は今頃、 新しいパソコンで新しい生活が楽しめると思っていたのに・・・。

探すのもだんだん疲れてきちゃったな。
そんな私は、 まさに Chromebook 迷い人。
誰か教えて!

後悔しない Chromebook 選びのコツが知りたぁーい!!

Chromebook 探し、
最終コーナーに突入!

目指せ! 脱 Chromebook 迷い人!

そんな私のやりたいことリスト

Chromebook の主な用途
  • ● インターネット
  • ● オンラインでの動画視聴やゲーム
  • ● 映画や音楽鑑賞
  • ● インターネットでのお買い物
使用アプリ
YouTube、Gmail、Google Drive、Googleスプレッドシート、Googleドキュメント

満足できる Chromebook までの4ステップ

STEP1 やっぱり画面サイズが重要!

  • ● YouTube や映画をたくさん見たいから、 画面は大きいほうがいいかな。
  • ● 標準で使用できるスプレッドシートやドキュメントなどのオフィスソフトも使いたいから、 作業しやすいのがいいな。
  • ● 10インチや11インチは持ち運びには良さそうだけど、 画面が小さくて作業しにくいなんてことはないかな。

後悔しない ルール1 サイズは14インチ以上を選ぶ

14インチ

10インチや11インチでは画面が小さくて動画視聴やパソコン作業がもどかしくなってしまう可能性大。 14インチの画面であれば、 動画視聴で見づらさを感じたり、 パソコン作業でストレスを感じたりすることはないでしょう。
持ち運びも苦にならない大きさです。

STEP2 やっぱり画質が重要!

  • ● YouTube や映画、 ドラマの配信サービスは綺麗な画面で楽しみたい。
  • ● Google Drive に写真や動画をいっぱい保存する予定。
    撮った写真や動画はいつでも綺麗な画質で楽しみたい!
    スマートフォンの画質は割と綺麗なのだけれど、 パソコンの画質は?

後悔しない ルール2 高精細なIPSディスプレイを選ぶ

Chromebook で動画や写真を楽しみたいという声を多く聞きますが、 画質が悪いと楽しみが減ってしまいます。 HPのディスプレイは、 斜めからも見やすく鮮やかなIPSディスプレイ。 頻繁に使用するものだからこそ、 長時間の使用でも目に優しく、 ストレスのないものを選ぶことが重要です。 画面が見づらくて買い替え、 なんてことにならないように要注意!

斜めからも見やすく鮮やかなIPSパネル
IPSパネル

画面を上下左右の斜めから見ても色調やコントラストの変化が少ないIPSディスプレイなので、 より自然な画像や映像をお楽しみいただけます。

STEP3 やっぱり性能が重要!

  • ● 複数のブラウザータブやアプリを立ち上げても止まったりしないか心配。
    スマホで買い物をするときは、 同時に複数のページを開いて商品比較をしたりするから、 これがサクサクできないと困る!
  • ● 今使っているパソコンだと、 動作が少しもっさりしているんだよね。
    スマホみたいに軽快な動作だと嬉しいな。

後悔しない ルール3 プロセッサーは性能に定評のある
インテルプロセッサーがおすすめ。

Chromebook の特徴の一つは起動の速さですが、作業中に待ち時間が多く発生していたら意味がありません。
後悔しない Chromebook 選びには、性能に定評のあるインテルプロセッサーがおすすめ。 安価な Chromebook では体験できない快適な動作で、パソコン生活が充実します。

プロセッサーが違うだけで、こんなに快適に!
プロセッサー比較(処理速度・動作快適さ)

*日本HP調べ:
Mediatek Helio P60Tプロセッサーを100%とした場合の相対値で「Geekbench 5.1 - 5.3 64 Bit Single-Core」による結果です。
参考値であり、パフォーマンスやスコアを保証するものではありません。

STEP4 やっぱり使い慣れたキーボードが重要!

  • ● どんな Chromebook がいいのかなっていろんな Chromebook を探してみたけれど、 英語版キーボードばっかりなんだよね。
    タイピングは日本語版キーボードの方が使い慣れているから、 英語版キーボードだとちょっと躊躇しちゃう。

後悔しない ルール4 キーボードは日本語版キーボードを選ぶ

日本語版キーボード

安価な Chromebook にありがちなのが、 英語版キーボード。 英語版キーボードだとキーの配列が一部変わるため、 これまで日本語版キーボードを使い慣れていた方は使いにくさを感じてしまいます。 HPの Chromebook は日本市場向けに製品開発されているので、 日本語版キーボードが標準。 操作性に違和感を覚えることなく、 すぐに Chromebook を楽しめます。

さらに! HPの Chromebook はワンランク上!
Chromebook 界のエンターテイナー!

こんな場所でも! こんなスタイルでも!自由自在

HP Chromebook はディスプレイが360度回転するコンバーチブルタイプ。
狭いキッチンカウンターでもソファに持たれながらのリラックス体勢でも使える。 シーンを問わない、 ワンランク上の使いやすさ。

Chromebook

スマホみたいに、
タッチ操作
できたり!

Chromebook

HPの Chromebook はタッチ操作が当たり前。
今までのパソコンと違って、 大好きなオンラインショッピングもスマホ感覚。
ワンランク上の操作性を実現します。

高品質なのは
画質だけじゃない!
音も高品質

BANG & OLUFSEN

HPの Chromebook は高級オーディオメーカーBang & Olufsenと共同開発のサウンドシステムを搭載。 映画や音楽もワンランク上の上質なサウンドを体験できます。

HP Chromebook x360 14b-cbHP Chromebook x360 14b

14インチ、IPS/タッチ対応、日本語キーボード、Wi-Fi 6、インテル® Pentium® Silver N6000

CPU インテル® Pentium® Silver N6000
メモリ 8GB
ストレージ 128GB eMMC フラッシュメモリ

63,510
(送料・税込)