LEDデスクライト特集
選ぶポイントその1

明るさを選ぶ

デスクライトの明るさを選ぶときは、使う場所や用途に合わせて選ぶとよいでしょう。
勉強や読書では500〜750ルクスの明るさ、ネイルや刺繍、裁縫など細かい作業には1000ルクス以上の明るさのデスクライトを選びましょう。

500〜750ルクスの明るさのデスクライト
1000ルクス以上の明るさのデスクライト
選ぶポイントその2

学習スタンドの規格

勉強用や読書用には、JISによる「学習スタンド」の規格を参考に選ぶとよいでしょう。
AA形相当なら手元を広く明るく照らします。A形でも明るさはしっかりあり、インテリアになじむデザインや、ベッドサイドで使う際におすすめです。

Aがた
AAがた

デスクライト

学習机のような広い机上をしっかり照らせるデスクライト。ブルーライトが少ないものや、手元影が出にくいもの、反射を軽減し目に優しい明りが特徴のものなどが選べます。

デスクライトをもっと見る

LEDデスクライト ワイド発光

● 手元を明るく照らし目にやさしいLEDデスクライト
● 最大給電出力10W(5V 2A)のUSBポート搭載
● 発光面32cmのT形ワイド発光で机全体を広く照らす
● 目が疲れにくい色温度約5000ケルビンを採用
● 間接側面発光式でLEDの眩しさを軽減
● 多重影・手元影が出にくい構造

照度 2000ルクス
規格 AA形相当

クランプライト

机にしっかり固定できるクランプタイプは、机上を広く使えます。うっかりデスクスライトを落とす心配もありません。自宅でのお仕事にもおすすめです。

クランプライトをもっと見る

デスクライト クランプ式

● 新聞を広げて隅まで明るいワイド設計、スタイリッシュなデスクライト
● デスクの縁に挟んで固定するクランプ式でデスクも広々
● 照度約5%→ 約20%→ 約60%→ 100% の4段階調光
● 昼白色→白色→電球色(寒色から暖色へ)の3段調色

照度 1600ルクス
規格 A形相当

クリップライト

クリップライトは、明かりが欲しいところにクリップで挟むだけで簡単にライトを設置できます。 コンパクトなので、少し手元が暗く影になるところや、ベッドサイドなどにもおすすめです。

クリップライトをもっと見る

クリップライト コードレス充電式 昼白色

● USB充電式でコードレスなので、コンセントがない場所でも使用できます
● 3段階調光
● スイッチがクリップ上にありON/OFFしやすい
● ヘッドの向きが自由に調整できるフレキシブルアーム
■ クリップ取付可能厚:10mm以上25mm以下
■ 付属品:専用USBケーブル(ケーブル長…約1.2m)

照度 260ルクス

ルーペ付きタイプ

拡大レンズ付きで手元が大きくみえるので、小さな文字がはっきり見えます。細かい作業にもおすすめのデスクライトです。

ルーペ付きタイプをもっと見る

ルーペ付 LEDクランプライト アーム式

● 両目で見やすい横長レンズで精密作業におすすめ
● 拡大倍率は約1.8倍
● LEDが環状に配列されているので、手元を周囲から明るく照らし、影を作りません
● 白色LED42個使用。約2500ルクス(直下30cm)の明るさ
■ クランプ取付可能厚:15mm以上60mm以下

照度 2500ルクス