読み物一覧 > コーディネート

【春夏】重ね着楽しむ、インナーワンピースとペチパンツ

2022年04月01日更新

薄手で軽やかなアイテムが楽しめる春夏は、透け問題や汗対策も気になる季節。
おしゃれをたっぷり楽しみながら、そんなお悩みもしっかり解決してくれる、
縁の下の力持ち的存在の、エコロコのふわかるインナーシリーズをコーディネートとともにご紹介します。



ふわかるインナーシリーズは綿100%

細番手の綿布帛を2枚重ねにした、薄手でとても柔らかな生地を使用したふわかるインナーシリーズ。
直接お肌にふれるインナーアイテムなので、さらりと優しい肌触りの綿100%に。
通気性や吸水性に優れ、軽やかな風合いは春夏の重ね着にぴったりです。

春夏に気になる、透け・汗対策

薄手なお洋服が増える春夏に気になるお悩みといえば、“透け”と“汗”問題。
見せたくない下着やからだのラインを、ふわかるシリーズをインすることでナチュラルにカバー。
汗はしっかりと吸収し、すばやく発散する性質を持つ綿素材のおかげで、蒸れにくくサラリとした肌ざわりが続きやすいのも魅力です。

カットソー+布帛の切り替えインナーワンピース

トップス部分は伸縮性のある薄手の綿カットソー生地、スカート部分は綿布帛に切り替えたインナーワンピース。
上部がカットソーなので脱ぎ着しやすく、ややハイウエストに切り替えることでスカート部分にほどよいボリュームがでるデザイン。
汗取り布付きで、気になる汗染み予防にも◎
ふんわりとしたお袖のボリュームがかわいいワンピースに、裾からちらりとインナーワンピースをのぞかせてポイントに。

たっぷりギャザーで主役級インナーワンピース

襟ぐりから肩の切り替え部分に、たっぷりのギャザーをあしらったインナーワンピース。
細かなギャザーなのでボリュームが出過ぎることなく、裾に向かってふんわりほどよく広がるシルエットに。
体のラインを拾わないので、前開きのアイテムと重ね着して主役のワンピースとして。
差し色になる、春夏らしいカラーも魅力です。

ふんわりワイドな裾タックインナーパンツ

ゆったりとしたワイドシルエットのインナーパンツ。
コーディネートに合わせやすい少し長めの丈感に仕立て、冷房対策としても◎
裾はタックをあしらって、さりげないポイントも。
定番のダブルガーゼのワンピースもピンクの差し色で、ほんのり新鮮なコーディネートに。

すっきり見えスクエアレースインナーパンツ

すっきり見えるテーパードシルエットのインナーパンツ。
ヒップや太もも周りには、ほどよくゆとりを残し着心地らくちん。
スクエアレースのアクセントは甘すぎず、大人かわいいポイントです。
リネンのナチュラルな風合いのワンピースとも相性ばっちり◎

いろいろ使える2wayフリルスカート

裏表の2way仕様で楽しめるフリルスカート。
ふんわりティアードシルエットと、すっきりレイヤードシルエットを気分や好みで使い分けできます。
インナーワンピースとして裾からちらりと見せたり、レギンス合わせでメインのスカートとしても活躍してくれます。

まとめ

透けや汗対策の実用性+重ね着のおしゃれを楽しめる、エコロコのふわかるインナーシリーズ。
春夏コーデにおすすめのアイテムをぜひチェックしてみてくださいね。

これを書いた人

植本

商品画像の作成や撮影、エコロコのSNSを運営しております。リネンのナチュラルな風合いのお洋服が好きです。

ページトップへ