秋冬のお悩み対策服。
温もちコットン。


秋冬のお悩みといえば、寒さや、カサカサ乾燥・チクチクかゆみ、静電気…など。
そんなお悩み対策には天然素材のお洋服がおすすめ。
今回はカットソーやパンツなど、さまざまなアイテムがそろった温もちコットンシリーズにスポットをあててご紹介します。
綿ならではの優しい着心地で、秋冬をもっと快適に。


どうして静電気は起きるの?


異なる素材でできた衣類がこすれることで発生する静電気。帯電の性質が離れたもの同士の組み合わせはより発生しやすくなります。

お洋服選びから静電気対策。


天然素材の中でも特に綿は帯電しにくい素材。異なる素材同士を重ね着しても、綿を取り入れれば静電気は発生しにくくなるといううれしい特徴が。温もちコットンシリーズは綿95%、しっかりと静電気対策が叶います。


お洋服でお肌の乾燥対策。


乾燥対策といえば保湿クリームを思い浮かべる方も多いと思いますが、天然素材のお洋服も一役かってくれるのです。 コットン繊維の毛先は丸みがあるため引っかかりが少なく、チクチクした肌への刺激がほとんどありません。デリケートな肌も優しく快適に過ごせます。


秋冬の暖房効きすぎ対策に。


コットン繊維の中は空洞になっているため、風通しがよく通気性に優れています。汗をかいてもしっかり吸収し、蒸れにくくサラッと爽やかに着ることができる素材です。


1枚でしっかり、暖かく。


温もちコットンのヒート機能。エコロコの他のカットソーよりも、しっかりとした厚みがあるのも特徴。重ね着の枚数を減らせることで、着ぶくれ知らず。肩こりの解消にも効果があるかも。温もちの上に1枚重ね着するとさらに熱が放出されにくくなり、空気の層となって留まり、より温かさを保ってくれます。


おでかけも、ルームウェアとしても。コーディネート紹介。


柔らかで伸びの良い素材の温もちシリーズは、おうちコーデにもぴったり。色を揃えてセットアップにしても◎


カットソーやパンツ、カタチいろいろ。


10/15販売スタートした新作4型をご紹介。

すとんと落ちるワイドシルエットパンツ。前を重ねたデザインが大人カジュアルなアクセント。

裾にバインダーをあしらった、ほんのり丸みのあるコクーンシルエットパンツ。

たっぷりワイドなドルマンプルオーバー。ゆとりのあるシルエットだけれど、袖口にかけてはすっきりと。

飾りステッチがアクセントのシンプルなプルオーバー。ネックラインのバインダーは細めにして、女性らしい印象に。



定番アイテムはこちら。


シンプルなシャツ風プルオーバー。長めの丈・ラウンドした裾。シャツのようにちらりとのぞかせるのにぴったり。

肩落ちで身幅たっぷりのパーカープルオーバー。ふんわりゆるっとラフな着こなしに。

足をすっぽり包んでくれる長めの丈のスカーチョ。スカート見えする女性らしいアイテム。


担当:植本

▼その他の読み物はこちら▼

ページトップへ