・・・ しっかり厚手の9番手リネン ・・・



リネンと言ったら、やっぱり春夏の素材。そうお思いの方も多いかと思います。
確かに、麻は吸湿性に優れ、乾きも良く、さらりとした肌触りが特徴。春夏に心地よく着られる素材であるのは間違いなし。


ecolocoの定番リネンのひとつに
糸の太さは、少し太めの9番手を使用した、しっかり厚手の
「 9番手リネンシリーズ 」があります。
(番手・・・糸の太さを表す単位。数字が大きくなる程、細くなります。)


お洗濯を重ねて自分好みに育てたような、ヴィンテージ感が特徴のこの生地を、
ecolocoでは”ヴィンテージリネン”と呼んでいます。

この「 9番手リネンシリーズ 」は、
ほんの少しだけ粗さを残した質感で、しっかり厚手。
まだ肌寒い春の始まりにも、ぴったりの素材なんです。

▼ 画像をタッチすると各商品ページへ行けます♪ ▼




・・・ 肌触りが良くて、お手入れが楽 ・・・



ガーゼと言えば、薄手で柔らかくて、赤ちゃんの肌着や、最近特に馴染み深いマスクなんかで使われているイメージ。

でも、ecolocoの20番手ダブルガーゼは、
そのイメージとはちょっと違います。

少し太めの20番手の糸を2本撚ったもので織り上げた生地を、二枚重ねているから、頼りない感じはなくて、どちらかと言えばしっかり。
(番手・・・糸の太さを表す単位。数字が大きくなる程、細くなります。 例えばマスクのガーゼだと、60番手ぐらいの糸を使っているものが一般的)

この"しっかり"が人気の理由のひとつ、かもしれません。

▼ 画像をタッチすると各商品ページへ行けます♪ ▼

ページトップへ