ゲージ
フィラーゲージ
他の測定器では測れない狭いすき間の寸法を測るための工具です。
フィラーゲージの販売はこちら
【特徴】
●厚み寸法の違うアイテムを重ねて、高さ調整のスペーサーとしても使用できます。
●長くて薄い金属板をケースに収納しています。金切りバサミなどで必要な分だけ切断して使用したり、切らずに使って戻すこともできます。
●自動車エンジン・その他内燃機の組み立てや調整用として使用され、単一のすき間の連続測定に便利です。

【注目点】
●厚み寸法(mm)を確認してください。・ 0.005mm〜1.000mmまであります。
●フィラーゲージの長さ(m)を確認してください。(通常は1m巻)
●ゲージを切断して使用する際、切り口は必ず細目砥石などで研磨して、バリ・カエリを除去してから使用してください。
●フィラーゲージ:長尺物をカットして使用します。
●すきまゲージ(シクネスゲージ):厚みの種類を組み合わせて使用します。JIS規格があります。微細な二平面の間隔を簡単にかつ正確に検査することができます。
●一般的に、上記の名称で使い分けられていますが、総称してすき間を測る工具を英語で「feelergauge」(フィラーゲージ)と呼びます。