電気測定器・テスタ
絶縁抵抗計
電気設備機器の絶縁状態をチェックし、機器の安全管理に使用します。
絶縁抵抗計の販売はこちら
【特徴】
●電気設備機器の使用電圧(電源電圧)に対応し絶縁抵抗計の測定レンジ(測定電圧)を選べます。
●単レンジ式(測定電圧の切り替えなし)もあります。
●電気設備機器は、事故防止上、定期的な絶縁抵抗測定が必要です。十分な絶縁抵抗値がないと漏電を起こしますので大変危険です。回路の対地間や線間の絶縁が保たれているかどうかを25V〜1000Vの直流電圧で測定します。

【注目点】
●設備機器(計測する対象)の電源電圧(V)を確認してください。
●計測する機器に使用される電圧に近い絶縁抵抗計を選んでください。測定能力を超えた使用は大変危険です。
●測定電圧は単レンジ式と多レンジ式があります。※レンジ…計測範囲
●・一 般の抵抗測定:アナログテスタ デジタルハイテスタ・ 高抵抗測定:絶縁抵抗計(メガー)(高い印加電圧にて微小電流を計測して求めます)・ 低抵抗測定:低抵抗計(ミリオームハイテスタ)