ねじ込み式キャスター/差し込み式キャスター
ねじ込み式・差し込み式キャスター
移動や搬送を容易にするため各種搬送機器に取り付ける車輪です。
【注目点】
●総荷重(kg)を確認してください。※総荷重の限度は、偏荷重や多少の衝撃を考慮し、下記のように0.8掛けにて余裕をみるのが一般的です。(4個使用の場合)総荷重の限度=1個あたりの許容荷重×4×0.8
●ねじ込み式の場合、ねじの種類(規格、ピッチ、長さなど)を確認してください。
●ストッパー付きか無しかを確認してください。
●使用環境・車輪の材質を確認してください。
●一般的にキャスターは25mm〜200mmの車輪径で人力により間欠的に使用され、動力による牽引(けんいん)などの目的では使用しないでください。
●ゴム車…柔らかく、弾性があるため、アスファルト、コンクリートなど、路面の悪条件でも安定性があります。
●ナイロン車…路面のキレイな場所での使用が最適です。比較的に硬いため走行が軽いです。
●ウレタン車…幅広く使用され、油に強く摩耗しにくいです。