エアラチェットレンチ
エアラチェットレンチ
ボルト・ナットを締めたり緩めたりするための空圧工具です。
【特徴】
●ソケットを取り付け、小径のボルトやナットの脱着作業に使用します。
●ハンディーな形状なので、せまい箇所の作業も楽にできます。
●手作業工具の使用に比べると、力を必要とせず、格段に早いスピードで締め緩め作業ができます。
●コンプレッサーで圧縮した空気を動力源として使用します。

【注目点】
●使用するボルト径を確認してください。
●ボルトの二面幅寸法に合ったソケットを選んでください。
●ソケットの差込角に合った機種を選定してください。
●ボルト径が大きくなるほど、回すのに力を必要とするため、使用するボルト径に合った能力の機種タイプを選定してください。(・小型タイプ:能力ボルト径8〜10mm・中型タイプ:能力ボルト径10〜12mm)
●インパクトレンチのように打撃による緩め、締め付けではないため、固く締まったボルトの緩め初めや増し締めは、手動での作業が必要です。
●ラチェット機構のため手動での作業もある程度はできますが、大きな負荷がかかる場合は破損故障の原因になりますので、スパナレンチなどの手工具で作業してください。