明日も健康であるために

えがお安全・安心へのこだわり

えがおグループは、「世界の人々に健康と笑顔を創造し、しあわせな社会を創る」ために、全社員が常に妥協しない品質の維持・向上に取り組んでいます。

妥協しないものづくり

01

原材料編

良質な素材選びにこだわっています

私たちの商品は、「健康な生活を送り続けたい」というお客様のお手伝いをさせて頂くもの。
そのためには、安全でお客様に安心して頂ける商品であることが大前提です。
商品には、食経験(※)が豊富で、品質管理に関する情報が十分に確認できる原材料のみを使用しています。

※食経験とは、体に及ぼす危険がなく、長く食べられてきた経験のある食材のことです。
良質な素材選びにこだわっています
02

製造編

医薬品レベルに準拠した国内の工場で製造をしています

商品を安心してご飲用頂くためには、いつでも商品が安全に製造され、それを確認できていることが重要です。
えがおの健康食品は「健康補助食品GMP認定工場(※)」と呼ばれる医薬品レベルの厳しい品質管理基準を満たした
国内工場にて製造をしておりますので、安心してご飲用頂けます。

※GMPとは…
商品の受け入れから製造、出荷までの全ての過程において、製品が「安全」に作られ、「一定の品質」が保たれるようにするための製造工程管理基準のことです。
医薬品レベルに準拠した国内の工場で製造をしています
03

試験編 安全性試験編

商品の安全性試験を実施し、
商品の安全性を確認しています

登録検査機関(※)において、放射性物質検査・残留農薬検査・ダイオキシン類検査などの検査を定期的実施。国の基準に沿った合格基準を設け、商品の安全性を確認しています。検査項目によっては、国の基準よりもさらに厳しい基準を設定し、よりお客様に安心して商品を飲み続けて頂けるよう管理をしております。

※登録検査機関とは、厚生労働大臣の指定する検査機関のことです。

試験編 ヒト過剰摂取試験編

特定保健用食品(特保)レベルの管理体制で商品の安全性を確認しています

私たちの商品は、科学的に商品の安全性の確認を行うために、上記の安全性試験の他にも、ヒトによる飲用試験「ヒト過剰摂取試験」を実施しています。(※)
一般的に健康食品で実施されることは少ない試験ですが、特定保健用食品や機能性表示食品においては、商品の安全性(飲用することでの健康被害のリスク等)の評価に用いられる試験です。
私たちは、よりお客様に安心してご飲用して頂く為に、安全な商品を提供することにこだわっています。

※食品や水などの一部商品を除く
商品の安全性試験を実施し、商品の安全性を確認しています
04

トレーサビリティ編

お客様にご安心頂くためのトレーサビリティシステムを整えています

トレーサビリティとは、各原料・商品において、「いつ・どこで・どのように・収穫(加工)されているか」等を確認できるシステムのことです。
万が一、問題が生じた際にも、「どの工程で問題が発生したのか」を確認することができます。
このシステムがあることにより、お客様がいつでも商品の情報を把握することができるようになっています。

お客様にご安心頂くためのトレーサビリティシステムを整えています 各段階にさかのぼって情報を追跡することができます
05

品質確認編

商品を最後の1粒まで安心して飲んで頂く為、
商品の安全性を確認し続けています

お客様にお届けした商品は製造毎に長期的に保管しています。
万が一、お客様から商品品質に対するお問い合わせがあった際には、
お客様からのお申し出商品と同じ賞味期限のものと照らし合わせて商品の状態を把握できるようにしています。
また、保管するだけではなく、定期的に成分分析等を実施し、商品の裏面に表示している成分が賞味期限内に安定して入っているか、商品の安全性に問題がないかを確認しています。

商品を最後の1粒まで安心して飲んで頂く為、商品の安全性を確認し続けています