2018年のプレミアムシリーズは、使い勝手の異なる6タイプのテントがラインナップ。共通しているのは、素材と機能のたしかさです。 たとえば、テント史上最高クラスの耐水圧10,000mmを実現したフロアシート(床面)。たとえば、雨水を弾き汚れを付着しにくくする超撥水加工の生地。 さらに、その素材を最大限に活かして標準装備されている機能の数々もまたプレミアムなのです。

LINE UP[Tent]

プレミアム PANELストロングGドゥーブル

頑丈なフレームによるすぐれた耐風性と居住性。
2ルームテントのフラッグジップモデル
X字にクロスするフレーム構造がすぐれた耐風性を生み出す「プレミアム PANELグレートドゥーブルXL-AF」を2018年版としてマイナーチェンジ。
メインフレームとして使用される7075超々ジュラルミンフレームとリッジフレームをさらに太く改良することで、これまで以上の安定性と強度を実現しました。
また、風のバタつきを抑えるペグループをマッドスカートの先端に追加するなど、細かなユーザビリティも向上。
LOGOSプレミアムラインのフラッグシップモデルが、最上級の名にふさわしいテントへとさらなる進化を遂げました。

プレミアム PANELエアーズロックドーム

開口部が大きく開くから出入りがスムーズ。
シンプル構造で組み立てやすいシングルドームテント。
よりシンプルに、よりミニマムにテント泊を楽しみたい。
そんなキャンパーのために生まれたのが、シングルドームタイプの「エアーズロックドームXL-AH」です。
シンプルと言えどもそこはプレミアムライン。PANEL SYSTEMやベンチレーション、マッドスカートなど、快適なテント泊を実現するために必要な機能はきちんと装備されています。
また、特長的なのが大きく開く開口部。リッジフレームを高めに設定することで前面パネルの可動域が最大化し、ストレスフリーな出入りが可能になりました。

[ プレミアムテントの標準装備 ]

最強フロアシート

テント史上最高クラスの耐水圧10,000mmを実現。オプションのグランドシートと併用すればさらに信頼性が向上する。

簡単設営

フレームの色とフレームスリーブの色を合わせているのでテントの設営が簡単。2色~4色にて識別を。

超撥水加工

雨水を弾く=汚れを付着しにくくしメンテナンスも容易となる。20回の洗濯テスト後も初期性能の約80%以上をキープ。

防水加工

クラス最高レベルの耐水圧3,000mmコーティングを施したテント生地は、シームテープ加工でさらなる防水を。

7075超々ジュラルミン

軽さと強靭さを兼ね備えるため、ジェット機にも使用されている7075超々ジュラルミンを主要フレームに採用。

防水仕様収納バッグ付き

プレミアムシリーズのテントにはの専用収納バッグ付き。たとえ雨天時に使用しようとも他の荷物を濡らさない。

C型ドア

一般的なD型ドアが180度の開放域に対してC型ドアは270度。ドア自体がベンチレーションとなり空気の対流を。

多彩なベンチレーション

フライシート各所にベンチレーションを効果的に配置。インナーテントにも設置し、室内環境を快適に。

回転式ジッパー

手を持ちかえることなく一気に開閉することができる回転式ジッパー。C型ドアをはじめ、大型ドアに装備しています。
難燃加工
プレミアムシリーズのテント生地は、米国の難燃性基準「CPAI-84」に適合。万が一着火した場合でも燃え広がらず鎮火する。
UV-CUT加工
人体に有害な影響を及ぼす紫外線を約90%カットする特殊加工を。断熱効果もあるので、夏場の利用に高い効果を発揮する。

[ LOGOS独自のPANEL SYSTEMとは? ]

1簡単設置

2本のキャノピーポールで支えるだけで、タープとして簡単自立。

2強度UP

「筋交い構造」により、フルクローズした時の強度が格段に向上。

3ランタンOK

タープ使用時にランタン吊り下げがOK。業界初のシステム(※電池式に限る)

4雨にも強い

Xの中心点を起点に湾曲しているので、雨水が溜まるストレスなし。

5クルマとリンク

クルマとのリンクが超簡単。車体連結用ジョイントも標準装備。