ページTOP
stack room 新着一覧 > スタッフレポ >

リビングに溢れる小物をすっきり、立てて収納。

リビングに溢れる小物をすっきり、立てて収納。

リモコンやタブレットなどの収納、どうされていますか?
小学生のいる我が家では、
特に出番の多いテレビのリモコンが
しょっちゅう、床やソファに置きっぱなし…
どうにかしたい!を解決するラックを探していました。

余計な部分が一切ない、すっきりシンプルな
山崎実業さんのtowerシリーズの白いラック。
3つに区切られた大・中・小のスペースで
用途の幅を広げています。

裏面にはしっかりした滑り止め、
底には取り外しできるゴムのマットが付いています。

タブレットとスマホをまとめて入れても
安定感があります。
towerシリーズの好きなところは、
塗装が滑らかで柔らかい「粉体塗装」。
触れた時に金属特有の冷たさや硬さが
あまり感じられないんです。
大切な機器を入れる時にも
優しく迎え入れてくれる感じがイイんです♪

他のスタッフにも、おススメの使い方を聞いてみました!

1、ダイニングテーブルの端に。
タブレットはもちろん、
よく使うリモコンとペンの指定席にしておけば
探す手間が省け、ストレスフリーです。

2、キッチンカウンターの上に。
一番広いスペースは、
気になった広告や、重要な手紙の一時置き場に。
手前にはスマホやメガネ、ペンなど、
ついポンと適当に置いてしまいがちなアイテムを。
本体はスチール製でマグネットがくっつくので、
買い物リストなどのメモをペタッと貼っています。

3、テレビラックの上に。
散らかりがちなリモコンをひとまとめに。
使わない時はテレビラックの上に置いておくと、
見た目もすっきりします。

なるほど~。いろんな使い方がありますね。

我が家では、リビングソファの背もたれ側に置いて、
タブレット、読みかけの本、スマホ、ペンを入れてみました。
こんな「休日ゆったりスタイル」もいいですね♪
リビングにひとつあるだけで、
収納の自由度が上がりました!

♦tower タブレット&リモコンラック 商品ページはこちら→