ページTOP
stack room 新着一覧 > スタッフレポ >

決め手は長く使えること。私が選んだ母子手帳ケース。

決め手は長く使えること。私が選んだ母子手帳ケース。

コレ!と思えるものと巡り合えず、
100均で買ったファスナーケースを
母子手帳ケース代わりにしていた私。
2人目の妊娠をきっかけに、
やっぱりちゃんとしたものが欲しい、
と思っていたところ、
自分にぴったりの母子手帳ケースに
やっと巡り合えました!

それがこのRompbabyの母子手帳ケース。
一見、クラッチバッグのように見え、
付属のゴールドのチェーンを付けると
ショルダーバッグにもなります。

母子手帳を持ち歩くのは小さいうちだけ。
できればその後も使えるものがいい、
と思っていた私にとって、
この、母子手帳ケースっぽくないデザインが
ぴったりでした。

とはいえ、今は産院や2歳の娘の病院通いに
母子手帳を持ち歩くことが多い日々。
使い勝手にももちろん注目しました。

主に入れたいものがこちら。
母子手帳2冊に受診票つづり、お薬手帳、
予防接種手帳など、かさばるものが多い時期。
それと、どんどん増えていく病院の診察券。

こんなに入るの?と心配しましたが…。

なんとか収まりました!
かさばるものは2箇所のジャバラ部分に。
大量の診察券はカードポケットに。
収納力の高さが
ジャバラタイプのいいところですね。

とりあえず全部入れてみましたが、
実際には娘の病院通いと
2人目の産院通いとで
かさばるものは入れ替えています。

すると、スペースに余裕ができるので
スマホを入れ、
ファスナーポケットにお金を入れて。
これ一つでお出かけできました♪

あと、あってよかった!と思えたのは
バッグの外にあるファスナーポケットです。

産院の検査結果やエコー写真、
お会計の時に受け取る領収証、
予防接種の次回の予定の紙などを
”とりあえず”入れるのに便利です。

そして一番のお気に入りは、
冒頭でお話しした、
母子手帳ケースに見えないデザイン。

今は、まだ抱っこを求めてくる娘との
お散歩やスーパーへのお買い物に
持ち歩いていくこともありますが、
このデザインなら、結婚式や二次会などの
パーティーシーンにも合わせられそうです。

「せっかく持つなら、長く使えるものがいい」
そんな気持ちで探して出会えた母子手帳ケース。
今後の活躍に、期待しています♪

♦Rompbaby 母子手帳ケース 商品ページはこちら→