ページTOP
stack room 新着一覧 > スタッフレポ >

置き場所を選ばない!スリムな水切りバスケット

置き場所を選ばない!スリムな水切りバスケット

シンクまわりって意外にデッドスペースが多いですよね。
スペースを無駄なく使いたいなぁ…と
ちょっとモヤモヤしていた時に、
とってもスリムな水切りバスケットに出会いました!
スリムだけど、収納力はありそうです♪

長さ55cmのロングサイズ。
実際に目の前にすると、意外と大きい!
取り外し可能なカトラリーポケットも付いていますよ。

私が気になっていたのはここ!
シンクと壁の間に20cm弱のデッドスペース。
幅が狭いので、どう活用すればいいかわからず、諦めていました。

早速、置いてみるとジャストフィット!

以前は、食洗機に入りきらない食器を
水切りトレーの上に置いていたのですが
深さがなくて不安でした。

これなら、背の高い食器でも安心です。

スリムなのに、大きな食器やボウルだって置けちゃいます。

また、このロングサイズには理由があったんです!

シンクの上をまたぐように設置できるから
狭いキッチンでも水切りラックを置くことができます。
左側に置いたり、右側に置いたり。

排水ノズルは向きが変えられるので、
設置場所の自由度もアップ!

我が家のシンクは奥行きが少し広いので、
またぐように設置するのには向かないみたい(>_<)
定位置はシンクの左側に決定です!

洗い物が少ない時や、盛り付け前の器のちょい置き…
今まで活用できていなかったデッドスペースを
こんな風に活用できるなんて!

期待以上の水切りバスケットに
食器洗いのストレスが何だか軽くなったような気がします♪

♦tower スリム水切りバスケット 商品ページはこちら→