kappa

Brand history

kappa / カッパ

1950年代、イタリア・トリノにてSACT社により設立されたアパレル及びスポーツ関連アイテムを展開するブランド。ブランドアイコンである男女が背中合わせに座ったシルエットの「OMINI」ロゴは「アダムとイブ」をモチーフとしており、「勝利」をサポートし続けるKappaのアイデンティティーの象徴となっている。ストリートファッションと親和性の高いデザインが多く、トレンドのスポーツミックスの着こなしに馴染みやすい事は魅力的であり、ファッション感度の高い層を中心に注目を集めている。近年、DRESSCAMPのデザイナーである岩谷俊和が手掛ける新コレクションとして「Kappa G」がデビュー、「ゴルフウェア」と「60年代モード」をキーワードに、スポーツにアートな要素を加えたウェアが展開されている。