大人も楽しめるジェラート!!お好みの味を好きなように選べる!
写真:大人も楽しめる高級志向のジェラート

大人も楽しめる高級志向のジェラート

ジェラートはイタリアが発祥の地です。元々はイタリアンバールで、お酒を飲んだあとに食べるデザートでした。
まさに、大人が楽しむスイーツだったことが分かります。
ドナテロウズのジェラートは、イタリアで長く親しまれてきたジェラートに研究を加え、
日本人向けに全く新しいジェラートを開発することに成功しました。
日本人の味覚に合うようにレシピ開発を行なっており、イタリアのジェラート、他社のジェラートとは、
味わいや味覚が異なります。

アイスクリームと
ジェラートって何が違うの?

まず、製造工程の仕込み方が違います。
そして、最大の特徴はアイスクリームは空気含有量が多く、そのままパクっと口にして舐めながら後味を楽しみます。
一方、ジェラートは、食べる前に練り上げながら空気を含ませます。口に入れた瞬間、まったりと溶ける口溶け感を楽しみます。しかも、コクがありながら後味がサッパリしており、水が飲みたくなりません。

写真:抹茶ジェラート

オールシーズン美味しく楽しめる

アイスに含まれる乳脂肪分が低すぎるとコクがなくなり、寒い時期には不向きとなります。一方、乳脂肪分が高すぎるとコクが後味として残り、暑い時期には不向きとなります。 ナテロウズのジェラートは日本人向けにオールシーズン楽しめるようにしました。秘伝のレシピを考え絶妙の配給比率で仕上げてあるのが何よりの特徴です。
イタリアンジェラートのようなさっぱりとした後味と、プレミアムアイスのようなコクがあるのが特徴です。

店舗の人気フレーバーをご家庭で

ドナテロウズのブランド名はイタリアのルネッサンス時代の彫刻家「ドナテルロ」に由来しています。これまでの子どもが喜ぶアイスというイメージを覆して、”大人も楽しめる高級志向のジェラート”というコンセプトで店舗を展開してきました。
ジェラート協会認定の「ジェラートマエストロ」がレシピ開発・管理を担当し、オリジナルレシピを開発。店舗では毎月2種類の季節の旬のジェラートを販売しています。
日本ジェラート協会は2006年11月に日本市場におけるジェラートの普及と、より衛生的な製造工程の確立を目指して新たに設立されました。今日も全国各地でおいしく、フレッシュで、斬新なジェラートをお客様にご提供するため様々な活動を展開しています。

写真:ジェラートの美味しい食べ方

商品紹介

9種類のフレーバーからお好きな味をチョイス

写真:ホワイトクリーム

ホワイトクリーム

北海道の牛乳と生クリームを使用し、さっぱりとしつつコクのある仕上がりです。

写真:抹茶

抹茶

京都産の宇治抹茶の使用した香り高いジェラートです。

写真:チョコレ―ト

チョコレ―ト

ココアパウダーを使用し、苦味のある大人のあじわいを引き出しました。

写真:ラムレーズン

ラムレーズン

0.9%アルコール分が入ったジェラートです。ラム酒の香りと風味が味わえる大人が楽しめるジェラ-トです。

写真:ストロベリー

ストロベリー

いちごミルクを再現したような、なつかしい味わいです。

写真:レアチーズ

レアチーズ

クリーミーなチーズの風味とコクのあるジェラードです。

写真:バニラ

バニラ

バニラビーンズシードの甘く上品な香りが特徴です。

写真:ブラッドオレンジ

ブラッドオレンジ

パンチのきいたオレンジの風味が美味しい一品です。

写真:ホワイトクリーム

マンゴー

鮮やかなオレンジ色と、あっさりしとした味は、和・洋・中を選びません。

写真:あなたと一緒にご褒美スイーツ
ホームへ戻る ページトップへ