サンクリストーフォロ

サンクリストーフォロとは

フランチャコルタを代表する小規模生産者として、フランチャコルタを知り尽くした名手・サンクリストーフォロ。
イタリアソムリエ協会発行のイタリアワイン評価誌「グイダ・ビベンダ」では、フランチャコルタ パ・ドゼ チェレステ 2008 2009で、『ビベンダ2017』『ビベンダ2018』2年連続で最高賞5グラッポリを獲得。

ビベンダとは…

イタリアソムリエ協会発行のイタリアワイン評価誌「グイダ・ビベンダ」

フランチャコルタを知り尽くした名手・サンクリストーフォロは、『ビベンダ2017』『ビベンダ2018』2年連続で最高賞5グラッポリを獲得。

「グイダ・ビベンダ」とは、イタリアソムリエ協会(AIS)発行のワインガイドブック。
テイスターはイタリアソムリエ協会認定ソムリエ。評価は房(グラッポリ)の数で表され、5グラッポリが最高賞。
イタリアでワインに携わるプロ中のプロが「非常に卓越したワイン」と認めたサンクリストーフォロのフランチャコルタをお楽しみください。

サンクリストーフォロのオーナーブルーノと家族が大阪に来てくれました!

フランチャコルタ
イタリア北部・ロンバルディア州ミラノ東北部近郊に位置するフランチャコルタ地域で醸造されるフランチャコルタは1961年に誕生。
シャンパーニュより厳しい規定で造られる品質の良さで、わずか34年後の1995年には最高格付けのD.O.C.G.昇格。

イタリアでは「フランチャコルタの奇跡」と呼ばれ、高級スパークリングワインの名声を得ています。

なかでも「サン・クリストーフォロ」はフランチャコルタの名手として、一目置かれる存在。

サンクリストーフォロってどんなワイナリー?

1992年実業家だったブルーノ・ドッティが妻クラウディアと共に創業。現在は、一人娘のチェレステも協力し、まさに家族経営のカンティーナです。

フランチャコルタ地域の中心地・エルブスコにあり、栽培・収穫・醸造までを管理しています。
12ヘクタール所有のほとんどがエルブスコにあります。使用するぶどうは完全自社畑での栽培です。
土壌・生産には常に新しいアイデアやテクノロジーを導入しながらも「高品質のフランチャコルタを作る」という一貫した考えをもとに日々情熱を捧げています。

ブルーノの哲学は【自らが納得するものだけを飲んでもらう】。ブルーノ自身がトラクターに乗り、畑で働き、常日頃からぶどうの生育状況を気にかけています。
そして、最良の成熟状態になったブドウを収穫するために畑を見守っています。収穫は適切な時期に全て手作業で行われています。

フランチャコルタの醍醐味である果実味の豊かさに加えてキレを残しつつ、繊細なシャルドネベースの味わいから熟成によってふくよかさを増す高度な技術は、ブルーノの醸造にかける情熱から生まれています。
また、その熟成に耐え得るワインを作りあげる土壌に細心の注意をはらっています。

ブルーノの一貫した哲学により、サンクリストーフォロは高い品質を保証しています。
フランチャコルタにおいては、辛口好みのブルーノの意向でサテンは製造していません。
フランチャコルタのラインナップは、ブリュット、ブリュット・ミッレジマート、パ・ドゼ、ロゼです。
それらに加えて、ノン・ドザート(ND)加糖せず・リキュールを加えず、酸化防止剤もほぼ使わない、極めてナチュラルなフランチャコルタを商品化。
フランチャコルタファンからは絶大な人気を得ています。
近年では、さらなる品質向上のために全ての畑がより自然環境に配慮したビオロジック栽培への移行に取り組みつつあります。

メディア掲載

オーナーからのメッセージ

サン クリストーフォロ オーナー ブルーノ・ドッティ氏から「メローネ」に推薦のメッセージを頂きました。

フランチャコルタへようこそ。

フランチャコルタはヨーロッパのミラノ近郊にある素晴らしい土地です。

幾千年もの時間をかけて育まれた自然は、驚くべきバリエーションと色彩に富んだ景色を創り出し、もっとも大切な宝を生み出しました。それが、ワインです。

土塊やカンティーナ、小さな丘や湖の片隅を寄り道したり、古い建物を彷徨ったり、グラスの中の泡を数えて遊ぶのは、新たなワインを見つけるきっかけになります。
カンティーナの扉を叩くことは、ありふれた乾杯のジェスチャーの裏にも、ひとつの世界がある事を知り、どこまでも広がる感動の扇を広げることにつながります。 それが、フランチャコルタです。ひとつの地域、ひとつのワイン。

私達は自分達の商品を、あなたがたの国へ送ることを決めました。なぜなら、ある日本人と知り合ったからです。
彼らはフランチャコルタに暮らし、文化とフランチャコルタの伝統を融合させた料理を提供し、私達の味覚を驚かせ、感動させました。
私達の土地と私達の商品を、彼ら以上にしっかりと紹介できる人が他にいると思いますか?

シェフお墨付き

イタリア最大のワイン見本市ヴィーニイタリーにおけるフランチャコルタのセミナーで料理の総指揮を執るシェフもお墨付き



Vittorio Fusari: ヴィット−リオ・フザーリ氏
イタリアでフランチャコルタに合わせた料理を提供することで最も著名なシェフ。フランチャコルタ地域にある街イゼオの星付きレストラン「イル・ヴォルト」で名声を博し、フランチャコルタ地域の発展に最も貢献。地域のワイン生産者のみならず、ヨーロッパ各地から招聘される。イタリア最大のワイン見本市・ヴィーニイタリーでは、フランチャコルタのセミナーにおける料理の総指揮を任される。

泡の特徴

・豊かな香り
よく熟したぶどうの香りが食欲を増します

・女性好みのやわらかい泡
やさしくいやしてくれます
きめ細やかで優しくクリーミー。泡にも熟れた味わいを感じます。

・果実味あふれる味わい
ぶどうのおいしさをそのままに
乾杯はもちろんのこと、食事に気軽に合わせられる辛口だけをチョイス

イタリアでもトップクラスのこだわり生産者

シャンパーニュの最低熟成期間より格段に長い熟成期間を経て生み出す自然派フランチャコルタ。
良質なぶどうから生み出すフランチャコルタは、悪酔いせず、飲み疲れしません。
日本ではまだまだ知られていないからこそこのお値段でご提供!

ワインのお供に店長オススメ