目次
ピッチャー(麦茶ポット・冷水筒)特集

ピッチャー(麦茶ポット・冷水筒)特集

冷蔵庫で冷やしていつでも冷たい飲み物が飲めるピッチャー(麦茶ポット)。
「なんか使いにくいな」と思ったことはありませんか?
冷蔵庫のポケットに入るものや子供でも注ぎやすい取っ手付きなど、
素材や容量を含めた色々な視点から使いやすいものを選びましょう!

ピッチャーを選ぶポイント

ピッチャーを選ぶ時に気を付けたいポイント
この3点をチェックして、使い勝手の良いピッチャーを選びましょう。
おしゃれなデザインのピッチャーも
素材や容量はもちろん、見た目がおしゃれなピッチャーを選びたいですよね。
キャラクターのかわいいデザインや、シンプルな取っ手がついていないデザインなど、幅広く揃えています。 おしゃれなピッチャーはこちら

ピッチャー人気ランキング

ピッチャーを特徴で選ぶ

収納しやすいピッチャー

冷蔵庫のポケットに入るピッチャー

冷蔵庫のドアポケットにピッチャーをしまっている方、多いんじゃないでしょうか。
そんな方におすすめのドアポケットに入るピッチャーを集めました。
冷蔵庫のポケットのサイズによっては入らないこともあるため、あらかじめ確認しておいてくださいね。

横置きできるピッチャー

冷蔵庫に横置きしても大丈夫なピッチャーです。
滑りにくく冷蔵庫内で転がりにくいタイプもあるので、ぜひチェックしてみてください。

スリムなピッチャー

とにかく冷蔵庫の中で邪魔にならないピッチャーを探している方向けです。
冷蔵庫のドアポケットに入るもの、横置きできるものなど色々なタイプがありますよ。

洗いやすいピッチャー(広口のピッチャー)

ピッチャーの底まで手が届く、口が広いタイプを揃えました。
しっかり奥まで洗えて衛生的です。

開けやすいピッチャー(ワンプッシュ)

ピッチャーのフタを回すのにちょっと手間取ってしまう…そんな方におすすめなのが、ワンプッシュタイプのピッチャーです。
ボタンを押すだけで簡単に開くので注ぎやすく、すぐ飲み物が飲めます。
お子様が使う時もスムーズに開くので困りません。

熱湯OK・耐熱のピッチャー

麦茶などお茶をピッチャーで作るなら、熱湯OKのピッチャーを選びましょう。
耐熱温度を超えた液体を入れると、ピッチャーが破損し素材によっては事故を招く場合も。
耐熱素材のピッチャーなら安心してお茶やコーヒーなどを作ることができますよ。

取っ手付きピッチャー

取っ手付きのピッチャーなら、取っ手がある分持ちやすくこぼしにくいですよ。
握力が弱くなってきたご年配の方や、お子様におすすめです。

茶こし付きのピッチャー

茶葉を直接入れることができる、茶こし付きのピッチャーです。
水出しで冷たいお茶を作ることができるタイプもあります。

ピッチャーを素材で選ぶ

プラスチック製のピッチャー

ご年配の方やお子様のいるご家庭なら、割れないプラスチック製のピッチャーがおすすめです。
ガラス製と違い軽いので、飲み物を入れても重くならず扱いやすいですよ。

熱湯OKのプラスチック製ピッチャー

ガラス製のピッチャー

ガラス製のピッチャーは、汚れがつきにくく落ちやすいのでお手入れしやすいのが嬉しいポイントです。
耐久性に優れているので、扱いに気を付ければ長く使うことができます。

熱湯OKのガラス製ピッチャー

ピッチャーを容量・サイズで選ぶ

1リットル未満のピッチャー

1リットル~2リットル未満のピッチャー

2リットル以上のピッチャー

見た目がおしゃれなピッチャー

お手入れに便利なボトル洗い

ボトル洗いをもっと見る

おすすめの特集

おすすめの特集一覧はコチラ

ページTOPへ戻る

戻る

ページトップ