1. トップページ
  2. プリーツスクリーン
  3. TOSO
  4. プリーツスクリーン「しおり25 コードツインタイプ」製品仕様

プリーツスクリーン「しおり25 コードツインタイプ」製品仕様

仕様 構造 全体図 標準仕様 反転仕様
部品名 材質
側面図 操作コード長さ 製品幅 スクリーン幅寸法 ブラケット 必要数
製作可能寸法 重量 部品カラー 操作位置 両側
取付け方法 ブラケットの取付け
1.ブラケットの取付位置はヘッドレールの端部から40〜70mm内側に取り付けてください。ブラケットが3個の場合はその間が等間隔になるように取り付けてください。
2.ブラケットを付属の取付ネジで取り付けてください。

本体の取付け
1.スクリーンをたたみ上げた状態でブラケットの仮止めフックにヘッドレールの手前の溝を引っ掛けてください。
2.ヘッドレールをカチッと音がするまで確実に押し上げてください。

 本体の取外し中間レール 下げる スクリーン 上下切替 サイズの測り方
1.スクリーンをたたみ上げた状態で本体を持ち、ブラケットの解除ボタンを押しながらヘッドレールを手前に引いてください。
2.本体を仮止めフックから外してください。

スクリーン高さ調整方法
※スクリーン高さは必要に応じて調整してください
1.高さ調整部品はボトムレール上面についています。製品正面から作業を行う場合は、ボトムレールを正面側にひっくり返してください。
2.ロックプレートを外してください。
3.調整部をスライドさせ、高さを調整を行ってください。
※調整部は4段階スライドさせることができます。
※1段階で約5mm製品高さを短くすることができます。(最大約20mm)
※調整部を逆方向にスライドすることで、短くした製品高さを元に戻すことができます。
4.ロックプレートを取付けてください。
※ロックプレートの突起部を調整部の溝にはめてください。
※高さ調節を行う場合は、必ず全ての昇降コードの調整を行ってください。

操作方法 スクリーン 全体昇降 ボトムレール 上げる
1.中間レールにつながる操作コードを下方向に引き、上部スクリーン(中間レール)を一番上までたたみ上げてください。
2.ボトムレールにつながる操作コードを下方向に引き、下部スクリーン(ボトムレール)を止めたい位置で手を離してください。

 スクリーン 全体昇降 ボトムレール 下げる
ボトムレールにつながる操作コードを少し下に引くとストッパーが解除されボトムレールが下がります。ボトムレールを途中で止めたい場合は、再度、ボトムレールにつながる操作コードを下方向へ引くとストッパーが効き、ボトムレールが止まります。

中間レールを上げる
1.中間レールが一番下にある場合は、中間レールにつながる操作コードを下方向に引き、中間レールを止めたい位置で手を離してください。
2.中間レールが途中にある場合は、中間レールにつながる操作コードを少し下に引き、手を一旦緩めてから再 び操作コードを引き、中間レールを止めたい位置で手を離してください。

中間レールを下げる
中間レールにつながる操作コードを少し下に引くとストッパーが解除され中間レールが下がります。中間レールを途中で止めたい場合は、再度、中間レールにつながる操作コードを下方向へ引くとストッパーが効き、中間レールが止まります。

スクリーンの上下切替 中間レール 動かし方
※ツインタイプは中間レールを動かすことで、上下スクリーンの割合を変えることができます。
※中間レールの切替動作は、ストップと解除が交互に作動する機構となっています。