Q&A

カーペットタイルを敷くのに接着剤が必要ですか?

スタイルキットは裏面に独自開発の吸着加工をしているので、箱から出してそのままお好きなレイアウトで貼ることができます。

一度貼ってしまうと、模様替えなどで動かすことができないですか?

独自開発の裏面吸着加工なので、何度でも繰り返し貼ったり、はがしたりできます。

不要な時は場所を取らずに収納できます。

※ホコリなどの汚れがつくと吸着力が低下する恐れがあります。

どんな場所にも貼付けられますか?

平らで滑らかな場所であればどこでも可能です(表A参照)。

畳などの凹凸がある床面ですと、スタイルキットが波打ってしまいますのでお避けください。

表A
下地の種類 貼付可否
一般フローリング
クッションフロア
ビニルタイル・シート
石・セラミックタイル
モルタル・コンクリート ×
コンパネ ×
畳・カーペット ×

頑固な汚れを落とす時には洗剤を使用できますか?

はい。家庭用の中性洗剤を水で薄めて使用して下さい。

※濃度が高い状態で使用しますと、変褪色や吸着効果が低下する恐れがあります。 ※油分汚れは、汚れの性質上完全に除去できるものではありません。

汚れた時に特別なクリーニングは必要?

スタイルキットは40cmタイルの裏面に吸着加工がされていますので、汚れた部分だけをはがして水洗いが可能です。

※洗濯機や乾燥機の使用は不可です。

遊び盛りの子どもが走り回る音などを軽減できますか?

はい。スタイルキットは遮音性能を保持しています。

(表B参照)階下への生活音を軽減します。

表B:L値と住宅における生活実感との対応例
床材の種類 遮音等級 椅子の移動音、
物の落下音など(軽量床衝撃音LL)
生活実感
遮音カーペット L-35 まず聞こえない 上階の気配を感じる
スタイルキット※無遮音フローリングの上に貼付た場合の参考値 L-40 ほとんど聞こえない 上階でかすかに物音がする
L-45 小さく聞こえる スプーンを落とすとかすかに聞こえる
一般カーペットタイル L-50 聞こえる 椅子を引きずる音は聞こえる
L-55 発生音が気になる スリッパ歩行音が聞こえる

参照
:「建築物の遮音性能基準と設計指針」日本建築学会編

※重量床衝撃音については、建物の躯体の剛性など構造そのものによって左右されますので、記載しておりません。 ※数値は実測値であり保証値ではありません。

走ったり、飛び跳ねたりすると、カーペットがずれて危険ではないですか?

床面に密着するので、ずれたり、反った部分につまずいたりすることもありません。

また、クッション性があるので、もし転んでも衝撃を吸収します。

フローリングが苦手なペットの滑り止め対策になりますか?

犬や猫の爪がスタイルキットの繊維にしっかり食いつくので、踏ん張りがきいて滑らずにすごせます。

消臭効果は繰り返し洗っても持続しますか?

裏面のフェルトと繊維の間に消臭剤を塗布しているので、半永久的に消臭効果が続きます。

※臭いを軽減する加工であり、実際の消臭効果には個人差があります。 ※消臭機能は、スタイルキット カットのみです。