OREC(オーレック)
おすすめ草刈機を紹介!

ノウキナビが自信を持っておすすめする!オーレックの草刈機をご紹介します!

草刈機の種類が多くてよくわからない

機械に疎いから

ご安心ください!そんな人のために、農機具のプロ「ノウキナビ」が、オーレックの草刈機の選び方を徹底解説します!

ノウキナビ
特にこんな方におすすめの内容です!
  • オーレックの草刈機を買いたい
  • どれを買ったらいいか分からない人
F

畦草刈機(スパイダーモア)

スパイダーモアの使用風景
スパイダーモア(SP853)

畦草刈機はこんな人にオススメ!

長い法面を草刈りする人におすすめ!

斜面になっているような地形の草刈りにおすすめです。まさに、蜘蛛(スパイダー)のように斜面に張り付いて草刈りをしてくれます。

畦草刈機の選び方

畦草刈機を選ぶポイントとして「馬力」「刈幅」「ハンドル長」などがあります。

項目 詳細
馬力 1馬力=75kgのものを毎秒1メートル動かす力
刈幅 機械が草を刈れる幅、広ければ広いほど一度で刈れる面積が大きくなります。
ハンドル長 ハンドルの長さです。
SP853のスペック表

オーレック(OREC)の畦草刈機「スパイダーモアー」はここがすごい

  • 前後に進める!方向転換の必要なし!
  • フリーナイフなので多少の石があっても大丈夫!
  • 設定した刈高で均一に刈れる!

ノウキナビがオススメするのはSP853

オーレックの畦草刈機はサイズに合わせて3種類販売されていますが、一番のおすすめは大型タイプのSP853です!

  • 高刈に適している
  • 4段の刈高に対応!
スクロールできます
スパイダーモア
SP853
排気量 79.4 cc
刈幅 500mm
刈高 35~70 mm
(4段調整)
走行 前進2段 後進2段
ハンドル 5段伸縮 1,400 ~ 2,000 mm
今すぐ確認
SP853

【2023年1月】後継機種のSP853が登場!SP853よりもパワーアップ!

おすすめ大型タイプSP852AFの後継機種として、SP853も発売されました!

  • 高刈に適している(※刈高最大100mmまで調整可能に!)
  • 前進4段 後進4段にパワーアップ!
スクロールできます
スパイダーモア
SP853
排気量 79.4 cc
刈幅 500mm
刈高 35~70 mm
(4段調整)
※刈高最大100mmまで調整可能に!
走行 前進2段 後進2段
(1)1.34 (2)1.69 (3)2.08 (4)2.61
単位(km/h)
ハンドル 5段伸縮 1,400 ~ 2,000 mm
今すぐ確認
SP853

ハンマーナイフモア(ブルモアー)

スパイダーモアの使用風景
ハンマーナイフモア(HRC665)

ハンマーナイフモアはこんな人にオススメ!

ながーく伸びた雑草を刈る人

動画でも確認できますが、高く伸び切った雑草にも抜群の威力を発揮します!

耕作放棄地の除草

耕作放棄地のようにしばらく人の手が加えられていない場所にもおすすめです。

ハンマーナイフモアの選び方

畦草刈機を選ぶポイントとして「馬力」「刈幅」「ハンドル長」などがあります。

項目 詳細
馬力 1馬力=75kgのものを毎秒1メートル動かす力
刈幅 機械が草を刈れる幅、広ければ広いほど一度で刈れる面積が大きくなります。
走行方式 タイヤとクローラータイプがあります。クローラーの方が安定します。
ハンドル長 ハンドルの長さです。
HRC665

雑草が高く生い茂ったり耕作放棄地は不整地になっている場合が多いのでクローラータイプの方がおすすめです!

ノウキナビ

オーレック(OREC)のハンマーナイフモア「ブルモアー」はここがすごい

  • 刈刃はハンマーナイフ!刈った雑草は細かく裁断されます!
  • 緑肥にしたい場合にもおすすめ!
  • 草の中での方向転換も楽々!

ノウキナビがオススメするのはHRC665

オーレック(OREC)のハンマーナイフモア「ブルモアー」は乗用モアやスパイダーモアでは刈り取れない場所も対応!

  • 膝丈以上!さらには腰丈や背丈まで伸びた草もラクラク刈れます!
  • ハンドルは左右に調整可能!
  • 刈り取った草はその場で粉砕!
スクロールできます
ブルモアー
HRC665
馬力 8.0 ps
最大出力 5.8 kW
刈幅 650 mm
刈高 20 ~ 80 mm
走行 前進3段 後進1段
走行タイプ 後輪クローラー
オプション 立乗りステップ
今すぐ確認
HRC665

乗用草刈機(ラビットモアー)|乗用モア

スパイダーモアの使用風景
ラビットモア(RM953X)

乗用草刈機はこんな人にオススメ!

樹園の草刈り

果樹の下など、枝を避けて作業する必要がある場合

平地の草刈り

手作業の手押し式では大変!乗って進むだけで草刈りがラクラク行えます!

長くない草

映像にもある通り、そこまで伸び切っていない草に抜群の効果を発揮します!

乗用草刈機の選び方

畦草刈機を選ぶポイントとして「馬力」「刈幅」「走行方式」「駆動」などがあります。

項目 詳細
馬力 1馬力=75kgのものを毎秒1メートル動かす力
刈幅 機械が草を刈れる幅、広ければ広いほど一度で刈れる面積が大きくなります。
走行方式 マニュアルかオートマ(HST)
駆動 2WDか4WD
選び方

基本的には果樹園などで垂れ下がった枝を手で避けながら片手で運転できるオートマがおすすめ!また、2WDタイプで十分なケースがほとんどです。

ノウキナビ

オーレックの畦草刈機「ラビットモアー」はここがすごい

  • 楽に操作できる乗用タイプ!
  • スピーディーかつパワフルな草刈りを実現!

ノウキナビが特にオススメするのはRM953X

スクロールできます
ラビットモアー
RM953X
馬力 18.0 ps
最大出力 13.4 kW
刈幅 950 mm
刈高 10 ~ 70 mm
走行 HST無段変速
走行タイプ タイヤ
オプション メッシュシートカバー付き
今すぐ確認
RM953X

オーレックのオススメ草刈機一覧

スクロールできます
項目 畦草刈機
(スパイダーモアーシリーズ)
ハンマーナイフモア
(ブルモアーシリーズ)
乗用草刈機
(ラビットモアーシリーズ)
こんは人におすすめ ・長い法面を草刈りする人 ・ながーく伸びた雑草を刈る人
・耕作放棄地など
・果樹園の草刈り
・平地の草刈り
・そんなに長くない草
選び方 ・馬力(排気量)は大きい方が作業効率UP!
・刈幅は広い方が作業時間短縮に!
・ハンドル長は長ければ長いほど作業が楽!
・馬力は大きい方が草丈の長い場所でも刈れる!
・刈幅は広い方がオススメ!
・タイヤorクローラーはお好みで(※クローラーの方が安定してオススメ)
・刈幅は広い方が作業時間短縮に!
・走行方式はAT(HST) or MT(枝を避けるため、片手運転できるHST仕様がオススメ!
・駆動方式は2WD or 4WD(2WDで充分!4WDはオーバースペックです)
ここがすごい! ・方向転換の必要なし!
・多少の石があっても大丈夫!
・設定した刈高で均一に刈れる!
・刈った雑草は細かく裁断されます!
・緑肥にしたい場合にもおすすめ!
・草の中での方向転換も楽々!
・楽に操作できる乗用タイプ
・スピーディーかつパワフルな草刈りを実現!
ノウキナビおすすめ機種 作業を楽にしたいなら、ハイエンドモデルのSP853がオススメ!SP853 馬力と刈幅が大きくなると値段も高くなる…
そこで、中位モデルのクローラー式ブルモアーHRC665がオススメ!HRC665
刈幅が広く、走行方式がHSTのRM953Xがオススメ。2WDなのでお手頃価格です!RM953X
まとめ