ケユカのうつわ市 ケユカのうつわ市

こだわりの温もりあるうつわが揃う、ケユカのオリジナルラインナップ。日本で作られた焼き物は、各産地によって特徴が異なり、どれも魅力的です。

やわらかで素朴なうつわ
萩焼

山陰の小京都と呼ばれる焼き物の産地です。淡いグラデーションと細かく入ったひび(貫入)に茶渋が入り込み、使い込むうちに醸しだされていく侘びは、多くの茶人に愛されてきました。繊細ながらも優しく温かさを感じる仕上がりです。

夕映

夕映えのような絶妙な色の表情が美しい、夕映シリーズ。毎日の食卓になじむ、やさしい色合いです。ご夫婦でご使用いただくのもおすすめです。

融雪

美しい情景を感じさせる融雪シリーズ。小鉢を沢山並べて食卓を華やかに楽しんだり、煎茶用の湯呑みとして使用したり。様々な使い方が出来る万能アイテムです。

歴史深い多種多様なうつわ
美濃焼

日本最大の陶磁器の生産地として有名な美濃。美濃焼は、「特徴が無いのが特徴」といわれるほど、作られている地域や品目が多岐に渡り、生活の中に馴染んでいます。

白線流し

ぽってりとした丸い形状と、流れる釉薬で千筋を施した白線流しシリーズ。白いマットな質感に、透明感のある釉薬で引いた線が美しく際立ちます。

朝霧

シンプルな形状で、塗り分けたカラーが映える朝霧シリーズ。ミニサイズで使いやすく、ソーサーはお菓子の取り分け皿としてもお使いいただけます。

DOMONO カンナ

職人が手作業で丁寧に模様をつけていく、DOMONO カンナシリーズ。手になじむ、温かみあるデザインが魅力です。

土肌を感じるうつわ
信楽焼

日本六古窯のひとつである信楽焼。室町時代より多くの茶人が愛し、受け継がれてきた伝統を誇る日本最古の産地。釉薬を使わない土味をいかした素朴な風合いや、土肌、炎色の焦げ目など、温もりを感じる様々な表情が特徴のひとつです。

佳風

味わいある色味と、丸みのある形状が特徴の佳風シリーズ。内側にも釉薬が配色されているので、使用したときに見た目に華やかさがあります。

弥生

カラーによって土肌感や光沢が感じられる、弥生タンブラー。小さいサイズは日常の湯呑みに、大きいサイズはビールや氷を入れたアイスコーヒーにおすすめ。

優しい色合いのうつわ
益子焼

益子焼は元々、火鉢や壺・土瓶などの身近な日用品が主に作られていました。土は粗めで砂っぽく、焼き上がりのぽってり感が特徴的。持ちやすい形状と、釉薬の深い色合いが楽しめる仕上がりとなっています。

薄霞

落ち着いた淡い釉薬の薄霞シリーズは、どこか懐かしい仕上がり。ぽってりとした質感と、フチの波打つ形状が手に馴染みます。

現代的で洗練されたうつわ
波佐見焼

波佐見焼は近年、透明感のある白磁と「呉須」と呼ばれる藍色絵付けで知名度も高くなってきています。また大量生産でありながら、人の手で仕上げている窯が多く、どこか温かみある仕上がりとなっています。

kiharu

和の椿花をカジュアルな雰囲気で施したkiharuシリーズ。夫婦で使えるサイズ展開です。シリーズで揃えると、食卓がぱっと華やかになります。

ROMO

手になじむ肌感と、形状がかわいらしいROMOシリーズ。カラーによってデザインが異なるので、おしゃれなテーブルコーディネートが楽しめます。