ご購入の前に

商品名に記載された機種名をご確認ください。

当店で取り扱っております既製品のケースやフィルムなど一部の商品は一部の機種しか対応していない場合や、同じデザインであっても人気機種などのその機種だけの商品ページが作られている場合があります。
ご購入の際は今一度ご自身の機種が選択できるページなのかをご確認ください。

ご希望のデザイン・カラー、機種は必ずご選択ください。

当店の商品ページには複数のデザイン・カラー、機種が一つの商品ページにまとめられていることが多々あります。
ご希望のデザイン・カラーをページ内の商品画像で確認し、チェックまたは選択肢から必ずご選択ください。

※最近ご希望のデザイン・カラー、機種が選択されないまま注文をされる方が大変増えております。よくご確認をお願いします。

iPhoneの見分け方

iPhone6系 (iPhone 6 / 6S / 6 Plus / 6S Plus )

iPhone6系は現在までに6、6 Plus、6S、6S Plusの4種類が発売されています。
それぞれPlusとそうでないものの2種類ずつあり、大きさが異なります。

iPhone6/6S

ケース共用OK!

iPhon6 Plus/6S Plus

ケース共用OK!

見分け方ポイント

大きさ

千円札より小さい約138mmのものはiPhone6/6S。
千円札より大きく一万円札より少し小さい約158mmのものはiPhone6 Plus/6S Plus。

背面の文字

iPhone本体の背面のロゴ部分にSがあればお持ちのiPhoneは6Sか6S Plusのどちらかに、なければ6か6 Plusになります。

iPhone5系 ( iPhone 5 / 5S / SE )

iPhone5系はほぼ同じデザイン現在までにで5、5S、SEの3種類が発売されています。
こちらはすべて共用OKとなっています。

見分け方ポイント

背面の文字

iPhone本体の背面のロゴ部分にSEがあればお持ちのiPhoneはSE、なければ5か5Sになります。

ホームボタン

ホームボタンに□が描かれていればiPhone5に、なければお持ちのiPhoneは5SかSEになります。

iPhone5C

ほかのiPhoneシリーズより丸く、光沢があるのが特徴です。
ビビットな色展開の商品になります。

iPhone共通の確認方法

iPhone本体の背面の下の方のロゴの下に2行ほど小さい文字が書かれています。
その中の1行目の終わりのModelのあとにAから始まる4ケタの数字があります。
その数字によって種類を確認することが出来ます。
上の写真だとA1549なのでiPhone6になります。

Androidの見分け方

設定アプリから確認

1【設定】アプリをタップします。

※設定アプリはAndroidに標準で入っているアプリです。

2設定メニューの中の【端末情報】をタップします。

3端末情報の【モデル番号】がお使いの機種名です。

本体の外観から確認

機種によっては載っていないものもありますが、上図のように背面または側面などに端末名と型番が載っているものがあります。