目次
タイトル

インテリアコーディネーターのアドバイス

お部屋のインテリアでお悩みの方に!
小物や雑貨の飾り方などのディスプレイを、専門家の方に教えてもらいました。
すぐ実践できるポイントを知れば、キッチンやマイルームを素敵に模様替えできますよ。

目次

専門家ご紹介

専門家ご紹介
柳澤知伽(やなぎさわちか)さん
moasa主宰・整理収納アドバイザー1級・インテリアコーディネーター

LESS IS MORE(より少ないことはより豊かなこと)をコンセプトに、モノの持ち方や向き合い方を見直して「シンプルだけどより豊かな暮らし方」へのシフトをご提案しています。 ついつい先送りにしてしまう…そんな方の背中を押して一歩を踏み出すきっかけになりたいと思っています。

飾る時のポイント

1色でまとめる・3色まで使う
すっきり見せたい人は1色でまとめましょう。差し色として部分的に1色足すなどもありです。色を選ぶのに自信がない方は、2色でコーディネートしましょう。 離れている色でも、2色ならまとまります。使う色は、多くても3色に抑えると統一感が出ます。
目立たせたい物に合わせて飾る
統一感を出すため、置く場所に合わせた色を選びましょう。悩む方は、部屋の壁紙は大抵白いため、白で揃えるとまとまりやすいですよ。飾る物を目立たせるために、他の物は1色で揃えられるとベストです。

使用したアイテム

実例1、キッチン

使用したアイテム

調味料ラックを使いこなす
組み合わせ例 組み合わせ例
▼画像で使用した商品はこちら▼
組み合わせ例
▼画像で使用した商品はこちら▼

使用したアイテム

実例2、マイルーム

使用したアイテム

グリーンの飾り方

グリーンやハーブを水に生けるだけでおしゃれなインテリアに
ハーブを育てているご家庭なら、摘んできたハーブを生けるだけでインテリアになります。 グラスやキャンドルホルダーなどに、水をくんでグリーンをさすだけ。

使用したアイテム

当店のカメラマンによる写真です。

ページTOPへ戻る

戻る

ページトップ