みつばリーフのお名前ワッペンは国内の自社工場で企画、製造、発送まで一貫して行っています。「お子様が毎日使うものだから」最後まで責任を持って、安心で綺麗な商品をお届けします。刺繍一筋50年の工場で一文字ずつ丁寧に作られた、ぷっくり可愛らしい文字刺繍のお名前ワッペンです。



「裁縫が苦手」「家庭科の授業、得意じゃなかったなぁ」というお母さんも大丈夫!針も糸も使わないアイロン接着だからコツさえつかめば誰でも簡単に、しっかりと綺麗にお名前付けができちゃいます。もちろん家事の苦手なお父さんでも大丈夫!ページ下部にアイロン接着の方法も載ってるよ!





熱接着専用の生地用ノリをお名前ワッペンの裏面全面に貼り付けてあります。端までしっかりとアイロンを掛けていただければ1年間、毎日のお洗濯にも耐える強力なお名前ワッペンです。レビューでも多くのお母さんから「全く外れない!」という高評価を頂いております。



いろんな物に、いろんなカタチで、付けて欲しいから1枚80円(税別)というプチプライスでご用意しました。年間での販売実績は10万枚以上!累計販売実績50万枚以上!毎年沢山のお母さん達がお子様オリジナルのお名前付けを楽しんでいただいています!





1文字ずつだから、アレンジも自由自在☆選べる形は13種類から。それに各形でカラーや柄も選べます。生地違いでお名前を並べたり
全部の持ち物をお気に入りの形で揃えるのも可愛いですね。カットクロスとの組み合わせ技なども下部で紹介してるよ♪お子さんと一緒に選ぶ時間からお名前付けを楽しんでね!過去のお名前付けコンテストも参考にしてみてね。




使用可能な布は、「綿100%」から、「綿50%、ポリエステル50%」の混紡率までの素材です。
もしも、化繊(ナイロン、ポリエステル50%以上)のものに貼り付ける場合は、アイロンの設定温度にご注意の上、
テストをしてから接着してください。
※ナイロンの場合は低温設定に、ポリエステルの場合は中温設定を必ず確認してください。
※低温で貼り付ける場合には、張り付かない場合がありますので、その場合は縫い付けてください。


商品を袋から出し、裏表を確認してください。
表面には、文字刺繍が入っています。裏面は、ノリ加工でテカテカと光沢があります。

ノリ面を下にして、貼り付けたい個所を決めます。場所が決まれば、その部分に固定し、上から当て布を置きます。

アイロンを中温(130〜160度)、ドライ(スチームなし)に設定し、当て布の上から圧着します。体重をかけながら、アイロン全体を使って押さえてください。この時、アイロンは動かさないでくださいね。
※特に端、角をしっかりプレスしてください!


少し冷めてから、裏面からも同様に圧着します。服をめくり、裏面からもう一度アイロンを当てると、外れにくく、しっかりとくっつきます。

完全に冷めるまで、おいてください。
※完全に冷める前に動かすと、位置が変わってしまう恐れがあります。