10月は、本格的に秋の味覚を楽しむことができる時期です。
秋といえば「食欲の秋」「実りの秋」といった言葉がある通り、秋は旬を迎える美味しい食材が豊富な季節です。
旬な食材を組み合わせたお手軽レシピをはじめ、穫れたて・挽きたての新麦に加え、みなさんお待ちかねの小麦ヌーヴォー解禁と盛りだくさんでお届け!秋の味覚・イベントをぜひお楽しみください。

お得なキャンペーン情報

“旬”を楽しむ

でパン作り
国産もち小麦粉と九州産の新麦強力粉を使った、風味豊かでもちっとした食感のパン・ド・ロデヴです。
バシナージュ(加水法)をしてしっかりと吸水させることで高加水になり、よりもちもちとした食感を楽しめるパンに仕上がります。
また、ゆっくりと水を浸透(水和)させながら自然にストレスなくグルテンがつながるオートリーズを行う事で、ミキシングの時間短縮に加え伸展性の良い生地を作ることができます。
更に、老麺生地を加えることで、高加水の生地を安定して美味しく焼き上げられるようにしています。 ぜひ、石臼挽もち小麦を使った他にはないもちもち食感と味わい深さが楽しめるパン・ド・ロデヴをお楽しみください。

熊本製粉 石臼挽もち小麦粉 紅 1kg

九州産もち小麦「モチハルカ」を100%使用し、じっくりと石臼挽で製粉したもち性小麦粉です。
10%程度以上を配合することで、もち性小麦の特長であるもちもち食感と口溶けの良さを感じられるパンをお作りいただけます。
また、リベイクした時の表面のサクみと香ばしさ、中のもち感はもち小麦だからこそ楽しめる味わいです。

Recipeはコチラから Itemはコチラから
を使ったレシピ
ポルチーニ茸の芳醇な香り旨味に、栗のほのかな甘みが楽しめるクリーミーで濃厚なスープです。
世界3大きのこの1つとされる、イタリアの味覚ポルチーニ茸の上品で豊かな香りと味わいの中に、 同じく秋の味覚である、栗のほのかな甘みが感じられるスープはどんなシーンにもぴったり合う美味しさです。
そのままはもちろん、お米やオートミールをプラスしてリゾットにするのもオススメです。

レシピはコチラから
ワンプレートランチにぴったり♪
栗と生ハムのサンドイッチ
秋の味覚“栗”と、生ハムのオープンサンドです。
甘いとしょっぱいの組み合わせは、ワインとも好相性。
栗の刻み方次第で、ゴロっとした食感にしたり、滑らかにしたりとお好みの食感をお楽しみください。

材料(2人前)

お好みのパン

 

50ml

一つまみ

サニーレタス

お好み

作り方

栗の甘露煮をお好みの大きさに刻みます。
鍋に栗の甘露煮・水・塩を入れて、全体を混ぜ合わせて弱火で5~6分程、煮込みます。
粗熱が取れましたら、お好みのパンにサニーレタス、生ハムとサンドしたら完成です。

おしゃれなおつまみ!
リンゴとカマンベールのタルティーヌ
フレッシュなりんごと相性のいいカマンベールのタルティーヌです。
重ねて焼いただけで美味しく、おしゃれな仕上がりに。
はちみつがアクセントです♪

材料(2人前)

お好みのパン(バケッド使用)

 

りんご

1/4個

はちみつ

お好み

作り方

りんごとカマンベールを薄切りにし、お好みパンにのせます。
トースターでチーズが溶けるまでトーストし、仕上げにはちみつをかけたら完成です。

簡単デリ風!
さつまいものメープルサラダ
旬の食材さつまいもを使ったサラダです。
マヨネーズの酸味とクリームチーズのコク、メープルシロップのほんのりした甘さが癖になる逸品。
お好みのナッツやレーズン、りんごなど秋の食材でアレンジを楽しんでください。

材料(2~3人前)

作り方

下準備

・ナッツ類をローストし、粗熱が取れたら食べやすい大きさに砕きます。
・レーズンを水通しし柔らかくします。 ・クリームチーズとマヨネーズを軽く練り合わせておきます。

さつまいもを一口大にカットし水にさらした後、水気を切ります。
耐熱容器に入れて600Wのレンジで4分程度、様子を見ながら柔らかくなるまで加熱します。
さつまいもに塩胡椒をしメープルシロップを加えます。
粗熱が取れたら、残りの材料を入れて混ぜ合わせたら完成です。

新麦コレクションに続き、「10月8日解禁!」となるとかち小麦ヌーヴォー。
北海道で、7月~8月に収獲された小麦を最短期間で製粉し、その年に収穫・製粉した小麦の香り・味を楽しむのが「とかち小麦ヌーヴォー」
とかち小麦ヌーヴォーを通じて、「8月に収穫されるという小麦の季節感」や「その年の品質の違い」をぜひお楽しみください。

Item

秋の旬“新麦”を楽しむ

麦を味わう
契約農家から直接仕入れたミナミノカオリを100%使用した、九州産有機強力粉です。
製粉工程の一部に石臼を使用して、熱をなるべくかけない伝統的な製法を用いることで、きめ細かく仕上げており、小麦の香りや味わいを存分に味わえます。

初回購入者特典!

ママパン的カンパーニュの説明書

カンパーニュみたいに大きいパンは、焼いてみたいけど食べきれるかな。。。どういう風に食べようかな?
そんな不安や疑問を解消するカンパーニュの説明書をご用意しました。
保存方法や切り方での楽しみ方など、あなた好みを探すヒントの詰まった説明書です。

※こちらは購入者限定です。
二次元コードでの配布になりますので、ご希望の方は商品をお買い求めください。

Itemはコチラから Recipeはコチラから

秋を楽しむ“新商品”

おいしい秋、
見つけませんか?

「つくる責任・使う責任」このような取り組みをがSDGsの目標の1つに掲げられています。
持続可能な方法で生産して、責任を持って消費していきましょうという項目です。
作りすぎて余ったパンや材料は、新しい料理に変身させて食べきる事も、もちろん良い方法ですが、「おいしく食べきる」その為に工夫をすること、それもサステナブルな行動ではないでしょうか?
今まで通りに手作りを楽しみながら、おいしいが長く続くそんなママパン的なアイデアをご提案します。

残りもので作る
絶品デザート

残ったパンで作る絶品デザート
パンプディング
余ったり固くなったパンで作るパンプディングですが、パン屋さんも作られているのをご存知ですか?
パンとアパレイユをミキサーにかけてドライフルーツなど具材を足して作る、まさにサステナブルなお菓子です!
中には具材入りのパンをそのまま使われるので作るたびに味や食感が変わったりと、とても面白い仕上がりになります。
ご自宅でも残ったパンを使って簡単にできますので、ぜひ一度作ってみてはいかがでしょうか?

材料(パウンド型1本分)

【アパレイユ】

全卵

50g

牛乳

75g

 

 

余ったパン

150g

 

 

作り方

下準備
お好みのナッツ&ドライフルーツ類以外をフードプロセッサーなどで混ぜ合わせます。


お好みのナッツ&ドライフルーツ類を加え混ぜ合わせます。


パウンド型に流し入れます。

焼成
150℃に予熱しておいたオーブンに入れ、約30~40分湯煎焼きします。


型のまま、ケーキクーラーなどで粗熱を取ります。型から外し、お好みのサイズにカットし、お皿に盛り付けたら完成です。

秋のイベント
“ハロウィン”を楽しもう

レンジレシピ
新麦のきぬあかりと旬のかぼちゃを使った、季節の食材を味わうニョッキです。
丸く成形するニョッキをハロウィン型で抜いて可愛くアレンジ!
クリームソースを紫芋パウダーで着彩したらハロウィンにぴったりなパスタメニューの完成です♪

アレンジ材料

紫芋パウダー

ベルギー産ダークチョコレート

【型】

ハロウィン抜型

Recipeはこちら
ママパンオリジナル「ご褒美パンケーキ」を使って、簡単にできるモンスターパンケーキを作りませんか?
パンケーキにココアパウダーを混ぜ、かぼちゃのフィリングを絞るだけ!
チョコレートなどでいろんな表情をデコレーションしてくださいね♪

アレンジ材料

ブラックココアパウダー

北海道かぼちゃクリーム

ベルギー産ダークチョコレート

ベルギー産ホワイトチョコレート

Recipeはこちら

ハロウィン“新商品”

ハロウィンを楽しむ
レシピ&アイテム集めました。

SEASONS

RENEWAL

SNS