キャラメルポワールのタルト

サクサクとした食感のタルト生地にクレーム・ダマンド(アーモンドクリーム)と洋梨をのせて焼いた定番のタルトです。
香ばしいクリームダマンドと、キャラメルシロップで漬け込まれた洋梨の瑞々しい食感と上品な甘さが一緒に味わえます。

 

材料(Φ18cmタルト型1台分)

材料名 分量

ブリゼ生地(練りパイ生地)

約200g

キャラメルポワール

適量

 

 

【クレーム・ダマンド(アーモンドクリーム)】

 

無塩バター

50g

きび砂糖

50g

卵黄

50g

アーモンドパウダー

60g

準強力粉(E65)

10g

ラム酒

お好みで

 

 

シロップ

適量

粉糖

適量

ピスタチオ

適量

アーモンドスライス

適量

作り方

1.【クレーム・ダマンド(アーモンドクリーム)】

ポマード状にした無塩バターにきび砂糖を加え、練り混ぜます。
卵黄を加えて、さらに練り混ぜます。
篩ったアーモンドパウダー、準強力粉を加え、混ぜ合わせます。
最後にお好みでラム酒を加えて、混ぜ合わせます。
ボウルを濡れ布巾の上などで軽く叩いて、余分に取り込んだ空気を抜いておきます。
1日以上寝かせてから使用します。



2.パート・ブリゼ(練りパイ生地)

ブリゼ生地の作り方は「パート・ブリゼ(練りパイ生地)」のレシピをご参照ください。

ブリゼ生地を約4mmに延ばし、ピケしてからタルト型にフォンサージュ(敷き込み)し、冷蔵庫で約1時間寝かせます。



    キャラメルポワールのタルト
    キャラメルポワールのタルト

3.組み立て

ブリゼ生地を敷きこんだ型に、寝かせておいたクレーム・ダマンドを絞り込み、表面を均します。


    キャラメルポワールのタルト
    キャラメルポワールのタルト

スライスしておいたキャラメルポワールを配置良く並べていきます。

シェフのワンポイントアドバイス


並べる際に、中央の目安に爪楊枝などを刺すとバランス良く並べやすくなります。

    キャラメルポワールのタルト
    キャラメルポワールのタルト

4.焼成

180℃に予熱しておいたオーブンに入れ、約45分焼成します。

※オーブンの機種・小麦粉等の違いにより焼き上がり時間・焼き上がり方は異なります。 お持ちのオーブンに合わせて、温度や時間を調節してください。

シェフのワンポイントアドバイス


パート・ブリゼ、クレーム・ダマンドの食感や風味を最大限に引き出す為、しっかりと焼き込みましょう。

    キャラメルポワールのタルト

5.仕上げ

焼成後、粗熱を取ってからシロップを塗り、粉砂糖、ピスタチオを飾れば完成です。

シェフのワンポイントアドバイス


キャラメルポワールのシロップにゼラチンを加えればシロップの代用になります。

    キャラメルポワールのタルト

6.完成


    キャラメルポワールのタルト

7.アレンジ

スライスせずに、表面に切り込みを入れたキャラメルポワールを 放射線状に並べて焼成すれば違った印象に焼き上がります。


    キャラメルポワールのタルト

備考
レシピ作成者:Shimizu、photo:Konishi
所要時間:約2時間(組み立て・仕上げ工程のみ)

▼おすすめコンテンツ▼

SNS