モレラート社製時計ベルトGIORGIONE(ジョルジオーネ)を装着した腕時計のご紹介

GIORGIONE FITTING

時計ベルトをモレラートのジョルジオーネに交換したJUNGHANS マックスビル クロノスコープ

性別男性年齢49歳時計ベルト / カラーGIORGIONE / Beige

腕時計JUNGHANS マックスビル クロノスコープ

メッセージ

純正ベルトは黒カーフでした。スーツなどにはピッタリですが、カジュアルには重たすぎるので、合うものを探していました。最初はダークブラウンと考えていましたが、スマートで都会的なベージュを選んで正解でした。個性的で気に入ってます。革質も高級感があって良いです。EASY CLICKが標準なのも嬉しいです。ダークブラウンのコードバンや黒のクロコなども購入してTPOに応じて気軽に着せ替えてみたいです。Dバックルも便利でお洒落。取り付けをお薦めします。

時計ベルトをモレラートのジョルジオーネに交換したCITIZEN PROMASTER

性別男性年齢45歳時計ベルト / カラーGIORGIONE / Gold Brown

腕時計CITIZEN PROMASTER PMV65-2272

メッセージ

純正の黒革バンドから交換しました。プロマスターはベルト幅が23mmでなかなか適当なベルトが見つからなかったのですが、24mmベルトでも交換可能ということで、色も黒からゴールドブラウンにしてみました。結果、厚みのあるGIORGIONEでもピッタリ取り付けることができました。しっかりした革の厚みに加え、ステッチも非常に丁寧な仕上がりで見違えるようになりました。黒文字盤にゴールドブラウンはやや明るすぎかとも思いましたが、ベルトのしっかり感もあって、非常に良い組み合わせでした。Dバックルも使いやすくお気に入りです。

時計ベルトをモレラートのジョルジオーネに交換したオメガシーマスター

性別男性年齢45歳時計ベルト / カラーGIORGIONE / Black / 20mm

腕時計オメガシーマスター

メッセージ

もう、20年以上前になりますが、大学を卒業する際に、最後のアルバイト代で購入した時計です。当時20万円位だったと思いますが、当時の私には大変高価なもので、その後毎日着用しておりました。今年になって、純正の9連メタルブレスバンドが破損してしまってオーバーホールも兼ねて修理の見積もりを依頼したところ約7万円もかかるとのことでした。そろそろ買換え時かなとも思っておりましたので、修理はあきらめて、なんとなくネットで時計のバンドの検索をしていたところ、mano a manoさんのサイトにたどり着き、このお客様の声を見ているうちに、その手があったかと目から鱗が落ちる思いでした。素材、デザイン、色などバリエーションも豊富で、さんざん迷いましたが、シンプルなジョルジオーネの黒に決定いたしました。濃紺の文字盤に黒のシックな革がマッチしており、また観音開きのPBF BUCKLEも同時購入し、革の持ちも良さそうなので、あと10年くらいは経年の「あじ」を楽しめそうです。

時計ベルトをモレラートのジョルジオーネに交換したボーム&メルシエケープランド10000c

性別男性年齢36歳時計ベルト / カラーGIORGIONE / Gold Brown

腕時計ボーム&メルシエ ケープランド10000c

メッセージ

この時計には純正ベルトのダークブラウンが装着してありましたが、購入時からこのベルトの色があまり気に入ってなく他に良いベルトがないかと探していました。 そしてこのGIORGIONEのゴールドブラウンを見つけました。いざこのベルトを装着してみるとイメージが変わり凄く良くなりました。大人カジュアルな感じでどんな服装にも合わせやすいと思います。高級感もあるし手首へのフィット感も凄くいいです。今度は違うカラーのベルトを装着して色々と楽しみたいです。