マンデイムーンのフェアトレード
コラム
2019.7.17

マンデイムーンのフェアトレード

マンデイムーンでは創業当初から、少しずつ「フェアトレード」商品を増やしてきました。
「フェアトレード」とは、公正な取引のこと。
途上国の製品を適正な価格で継続的に購入することを通じ、彼らの生活改善と自立を目指す仕組みです。

また農場で働く労働者の権利を守ることも、フェアトレードの大切な役割のひとつです。
児童労働や強制労働の禁止、差別の禁止など、途上国の社会的な基準を向上することもフェアトレードが担っています。
また危険な農薬を禁止するだけでなく、オーガニック栽培を奨励するため生産者へは価格の上乗せも保証されます。
そして中間業者を介さず、生産者と直接売買することで
生産者にとっても、仕入れる私たちにとっても幸福な取引となるのです。

マンデイムーンはバオバブの苗木スポンサーになっています。

現在のマンデイムーンでは取り扱っている商品では、
以下の商品が「フェアトレード認証」を正式に受けています。

バオバブオイル・精製・野生種

 

ココナッツオイル・未精製・オーガニック

 

ラベンダー・エッセンシャルオイル・オーガニック

 

メンソールクリスタル

 

ペパーミント・オーガニック

 

シアバター・未精製・オーガニック

またフェアトレード認証は受けていませんが
途上国の生産者から直接仕入れている製品はこちらになります。

 

ソルト・ヒマラヤン全種類

 

アルガンオイル・未精製・オーガニック

私たちが「フェアトレード」の製品を選び続けることが、遠く離れた人々の今と未来を支えています。
そしていつか「フェアトレード」という言葉がなくなる日まで、現地の生産者をサポートしていきたいと思います。

コラムで紹介した商品

このコラムに関連するタグ