輸入ブランド洋食器専門店

2本の剣-輸入洋食器専門店-

  1. ホーム
  2. 特集一覧
  3. iittala新入荷 2019年ニューカラーでレトロな組み合わせ

iittala新入荷
2019年ニューカラーで レトロな組み合わせ

2019年のテーマカラーシーブルーとティーマ パウダーが入荷

2018年にヘルシンキの百貨店『ストックマン』のみで販売されていた、ティーマ<パウダー>がついに当店にも入荷しました。

<パウダー>は、やさしくニュートラルな色あいで、パールグレーやブラック、ホワイトなどとも相性よく、同じく入荷した、イッタラ2019年のテーマカラーである<シーブルー>との相性も抜群です。

柔軟であたたかなパウダーカラーは、インパクトのある<シーブルー>を優しく受け止めます。
パウダーのみのテーブルは、可愛らしさ満点ですが、ブラックやグレーなど重めのカラーとの組み合わせでクールな印象にも。

ティーマパウダーはこちら

商品ページへ

2019年のテーマカラー
シーブルー

フィンランドでは海辺や湖畔のコテージに滞在するのが夏の定番となっています。
冷たい海に潜り込んだ瞬間の爽快感を感じる、グリーンとブルーの中間のシーブルーは、白い砂浜を染める海岸を思わせます。
どこかノスタルジックな色あいで、パウダーや、モダンなドッテド系などと合わせてコントラストを楽しむテーブルコーディネートが完成します。

テーマカラー シーブルー はこちら

商品ページへ

自然と海鳥の美しさからインスピレーションを受けた
2019年のオイバ・トイッカによるバード

毎年発売されるコレクターズアイテム―バード・バイ・オイバトイッカ―。
2019年は北欧の自然と海鳥の美しさからインスピレーションを受けデザインされました。

フィンランドを代表するガラスデザイナー“オイバ・トイッカ”の手によるアート作品で、全て手吹きで作られます。

バードバイトイッカは、1973年から製作されて続けており、“オイバ・トイッカ”はモチーフとなるバードの原画もスケッチも持たず、 独創性そのものを形にし、熟練ガラス職人とバードを生み出します。
重量感のある無鉛ガラスは、光にあたると内側でも反射して輝く、美しくアート作品として素晴らしいインテリアオブジェです。
2019年のコレクションは『Vuono』と名付けられました。
Vuonoはフィンランド語でフィヨルドを意味します。

また、アートピースも発売されています。
アニュアルバードと同じテーマで作られたアニュアルキューブは、北欧ならではの冷たく澄んだ空気を思わせる、大変美しいオブジェです。

2019 アニュアルバード / キューブ / エッグ はこちら

商品ページへ

コントラストを楽しむテーブルコーディネートを

ティーマ パウダーも、シーブルーもどこかノスタルジックで今までにない空気感がありますね。

インパクトのあるシーブルーを挿し色にして、ぜひテーブルコーディネートをお楽しみください。
また、オイバ・トイッカによる2019年アニュアルキューブも、見逃せない逸品です。
美術品としても大変魅力的なオブジェ。入荷数も限られておりますので、ご検討はお早目に。

by スタッフgoto