プラセンタのこだわり

プラセンタエキスは原液で使うと、年齢を重ねた肌であっても
「いきいきとしたハリのある肌」を実感できるため昔から人気のある化粧品です。

しかし、プラセンタ原液エキスを何年も使っているお客様から「最近、効果を感じにくくなった」という声を聞くようになり、私どもで何か出来ることは無いかと思いが強くなりました。
ただ、一般的なプラセンタ原液では満足できない方をどう満足していただくのか。

プラセンタの原料は豚や馬、魚とあり、どの素材を使って、どう抽出すればよいのか。
たどり着いた結論は、健康管理のしっかりした国産の豚胎盤を使用すること、
抽出方法を工夫すること、成分を細かくして肌への浸透性を向上させることでした。

ビタミンC誘導体のこだわり

エステでのイオン導入やエレクトロポレーションに使われるビタミンC誘導体。
様々なケア用として重用されており、濃厚本舗ではお手軽に使えるようにリーズナブルなパウダーとローションをご用意。肌へ浸透して、じわじわ効かせます。

ハイドロキノンなど強い成分をご使用される場合は、
肌の保護に優れたビタミンC誘導体化粧水の併用は必須となります。

濃厚本舗では実力のある2種類のビタミンC誘導体(APPS(アプレシエ)とAPS(リン酸型ビタミンC誘導体誘導体))をご用意いたしました。

ハイドロキノンのこだわり

高額なハイドロキノンクリームと安いハイドロキノンクリームの違いは、安定性です。
安定性が低いとハイドロキノンの刺激が強くなります。安定性のノウハウはカチオン錯体の利用や乳化などありますが、濃厚本舗では精密乳化にこだわりました。

ハイドロキノンを植物成分からなる膜に包み込み酸素から保護し安定性を確保。
調合状態が悪いとすぐに酸化して色が変化しますが、
ハイドロキノンを酸素分子が通りにくい植物成分で精密に乳化し、高安定性を実現しました。

この高安定性により、ハイドロキノンで問題になる酸化型ハイドロキノンの刺激にも対応しました。

お客様の満足のために

世の中には多くの美容成分がありますが、
その中でもスタッフが試して納得したものを厳選して提供しております。
ただ、商品を提供するだけではなく、
「商品を通じて、美しさを維持し、そしてお手入れの楽しみと幸せを感じていただきたい」これが濃厚本舗の願いです。

50代の女性スタッフが中心になって厳選した美容成分で、
同世代のお悩みをしっかりケアできるように、日々努力して参ります。

一人一人のお客様とのご縁を大切に「出会えてよかった」と
お客様に感じていただけるような会社作りを目指しております。