シャチハタシャチハタ
1925年(大正14年)の「萬年スタンプ台」の発売にはじまり、Xスタンパーへ、ネームペンへ、アートラインへ、パソコン決裁へ。時代とともに、領域にとらわれることなく、独創的なアイデアを次々カタチにしてきたシャチハタは、これからも柔軟な発想と情熱で、新しい価値を生みだす商品づくりに挑戦し続ける企業です。