おさいふやさんの小さいお財布を再考する

おさいふやさんの小さいお財布を再考するのメインバナー

電子決済によるお支払いの普及や、サコッシュやポシェットなどの小さなバッグの人気の影響もあり、今ではすっかり”定番のお財布”の仲間入りを果たした、小さいお財布というカテゴリー。

三つ折りのコンパクトなお財布やL字のショートと呼ばれるコンパクトウォレットに始まり、独創的なデザインのものまで様々な小さいお財布が、雨後の筍のようにどんどん産まれて来ています。

当店では、創業以来たくさんの小さいお財布のお取り扱いをしてきました。
誤解を恐れずに言わせて頂くと、小さいお財布は万能ではありません。だって、小さいんですもの。

お札が折らずに収納できて、カードがいっぱい入って、小銭の出し入れがしやすくて、視認性の良いすごく小さくて薄い財布、そんな最高のお財布は存在しません。

誰にとっても最高の小さなお財布を探すのではなく、自分自身のニーズを再考して見ることで、あなたにとっての最高に近い小さいお財布を探してみませんか?

目次

そもそも小さいお財布ってなんだろう?

小さい財布について語るには、そもそも財布ってなんだろう?という疑問に答える必要があります。

基本的に、お財布に入れるものは、お札・小銭・カードが必需品。他にも領収書やクーポン件、通帳や母子手帳などを入れている方もいるでしょう。

単純にそれらのものをまとめて入れるのであれば、1ポケット式のポーチで良いはずです。

もっと言ってしまうと、ジッパーのついたポリ袋でもお財布の用途には事足ります。

ですが、利便性を高めるためにお札用のポケット、小銭入れのポケット、カードのポケット、その他のポケットを分けたもの、ざっくりと言ってしまうと、それがお財布ですよね。

では、改めて小さいお財布って何かと言うと、
容量が少なくて機能性も制限された身軽でコンパクトな財布
なんですよね。そのまんまですね。

ノートPCとスマホに例えると少し分かりやすいかも知れません。インターネットへのアクセスや画像の加工など、ノートPCがなければ不便で仕方がないという人もいれば、そんなものはスマホだけで十分だという人もいるでしょう。両方持っていて時と場合で使い分ける人もいるでしょう。

ノートPCだけを持っている人は、常にスペックの高い環境で作業が出来ますが、その代わりどこに行くにも重い荷物を持って行かなければなりません。逆にスマホだけなら身軽この上ないですが、やはり作業効率はノートPCに比べると下がってしまうでしょう。

「いやいやいや、このスマホはすごいんだよ、ノートPCには出来ないような作業がサクサクできるんだよ!画像加工も音楽制作も映像制作もこれで完結!」

っていう人もいるかも知れませんが、いくらiPhoneが進化したと言ってもMac Book Proと同じ事ができるとはAppleの人たちだって考えていないでしょう。

話を戻しますが、小さい財布の最大のメリットは小さい、と言うことに他なりません。身軽でアクティブなこと、それが最大にして唯一のメリットです。なぜそんな当たり前のことをわざわざ言うのかというと、それは若干最近の小さいお財布界隈では、先のスマホのお話のような、小さいお財布の万能感が煽られすぎているなぁ、という心配もあるのです。

お財布は所詮、道具なのです。道具であるので、使い方によって便利であったり、便利でも何でもなかったりするのです。そして道具であるので、ある程度、使い方への慣れも必要になってくるのです。小さい財布も、小さい、ということに対してあまりメリットを感じない人にとっては、容量が少なくて使いにくい(使い方にコツの要る)お財布になってしまうのです。

なので、小さい財布を選ぶ時には、使うシーンや使い方、収納する場所、ひいては自分の性格まで考えた上で購入した方が失敗は少ないんじゃないかな、と思います。スマホ買う時だって、用途や予算に合わせてスペックは確認しますもんね。

お財布は日常ですか?それとも保険ですか?

小さいお財布を選ぶときにまず考えること。それは、あなたにとってお財布が

・毎日必ず使う日常生活に欠かせないものなのか

・キャッシュレス決済に問題が生じた時の保険なのか

のいずれかであるかということです。

お財布が毎日必ず使う日常生活に欠かせないものであるのならば、それほど小ささを追求しないほうが良いと思います。サイズ感は小さめであっても、小銭の出し入れがしやすかったり、不意にもらうクーポン券などを収納できる余力がある財布を選んだほうが良いでしょう。

あと毎日使うのなら、やっぱりお気に入りのデザインのものを使いたいですよね。

なんだかんだで毎日財布を使う方にオススメ!

  • Anti-form Design

    レース箔レザーがま口ミニ財布

    11,000円(税込)

  • CHAM

    姫路カラフルレザー三つ折り財布

    6,930円(税込)

  • ELEGROW

    ステンドレザーミニ財布

    7,150円(税込)

  • Felando

    ダマスク型押しパステルレザーがま口ミニ財布

    9,350円(税込)

  • DUCT

    イタリアンレザーフラグメントケース

    6,600円(税込)

  • BAGGYPORT

    ヴィンテージレザーラウンドミニ財布

    5,390円(税込)

  • MOVETEMP

    Le Mans三つ折り財布

    8,250円(税込)

  • eureka leathercraft

    底浅ファスナーミニ財布

    13,970円(税込)

  • Cuirdeson

    アンカー型押しイタリア革ラウンドミニ財布

    11,000円(税込)

  • Plog

    シュリンクイタリア革フラグメントケース

    6,820円(税込)

  • REVEL

    アコーディオン式ミニ財布

    7,150円(税込)

  • alto

    姫路レザーフラップミニ財布

    7,920円(税込)

逆に、あなたにとってお財布が、キャッシュレス決済に問題が生じた時の保険だったとしたら、とにかく小さくて、邪魔になりにくいものが良いですよね。めったに使わないのだから、少々使い勝手が悪くてもまぁ我慢できるんじゃないでしょうか。

お金はほとんど使わないんだけど、カードはどうしても持ち歩く枚数が減らないよな、というアナタには、名刺入れやカードケースに保険用の千円札や一万円札を忍ばせておくのも1つの手ですよ。

とにかく小さい財布・薄い財布・カードケースもあり!

  • ASUMEDERU

    ブッテーロレザー極薄財布

    7,150円(税込)

  • CHAM

    姫路カラフルレザーカードケース

    3,960円(税込)

  • TRION

    型押しレザー極薄財布

    5,500円(税込)

  • ノンブランド

    ステンレスマネークリップ

    1,078円(税込)

  • hecho a mano

    カラーオーダーコインケース

    4,400円(税込)

  • p+g design

    シリコン製極小がま口キーリング

    990円(税込)

お財布、どこに入れるんですか?

小さいお財布を選ぶ上で重要なことの1つに、お財布をどこに入れて持つかというポイントがあります。

例えば男性でしたら、お尻のポケットに入れることが多いんじゃないでしょうか?

基本的に、お財布専門店のスタッフとしては、お財布をお尻のポケットに入れることは推奨しません。
なぜなら、椅子に座ったときにお尻の下敷きになって、型崩れが起きたり、レザーなどの素材を痛めてしまう原因となってしまうからです。
ただ、とは言えですね、結局のところ、私も、たいていお尻のポケットにお財布入れてるんですよね。

まあそこは理想と現実ということで。。

そんな訳でですね、実際、どこに入れるかを決めてしまうことで小さい財布選びの基準も変わってくるのです。

  • お尻のポケットに入れる方

    →お尻の膨らみがボコッとなりにくい薄型財布がオススメです。

  • 胸のポケットに入れる方

    →ポケットのサイズよりコンパクトで程よく薄めのサイズがスマートです。

  • バッグの中に入れる方

    →ほどほどにコンパクトな機能性の高い財布がオススメです。

お尻のポケットに入れる方にオススメな薄型財布

  • TRION

    型押しレザー二つ折り財布財布

    11,000円(税込)

  • Vintage Revival Productions

    Air wallet 2 イタリアンレザー

    19,800円(税込)

  • Vintage Revival Productions

    Air wallet 国産ヌメ革

    16,500円(税込)

  • DUCT

    クロコダイル型押しフラグメントケース

    6,600円(税込)

  • eureka leather craft

    姫路レザーバネ口財布

    8,900円(税込)

  • S.O.A

    ヌバック調レザー薄型二つ折り財布

    10,780円(税込)

胸のポケットに入れる方にオススメなコンパクト財布

  • BAGGY PORT

    リサイクルレザーラウンドミニ財布

    6,050円(税込)

  • BAGGY PORT

    栃木レザーコンパクトウォレット

    6,600円(税込)

  • Plog

    イタリア革コンパクトウォレット

    10,780円(税込)

  • Cuirdeson

    イタリアレザーコンパクト財布

    7,150円(税込)

  • SLIP-ON

    イタリア革パスコインケース

    6,490円(税込)

  • Seagull Ship

    イタリア革二つ折りミニ財布

    9,900円(税込)

バッグに入れる方にオススメな機能的ミニ財布

  • LITSTA

    コインウォレット

    9,900円(税込)

  • SNOOPY

    がまぐちミニ財布

    13,750円(税込)

  • MOVETEMP

    がま口カードホルダー

    9,680円(税込)

  • fes

    メッシュレザー三つ折りがま口財布

    11,000円(税込)

  • innocent Sac

    花柄型押しレザーがま口三つ折り財布

    9,790円(税込)

  • CHAM

    クラッキングレザー三つ折り財布

    6,600円(税込)

仕切りを無くすことでお財布は薄くなります。が。。。

小さい財布人気にあやかって、今や小さい財布市場は、いかに小さく、いかにコンパクトにするか、様々なアイデアが飛び交っています。

ただ、根本的にお札や小銭、カードのサイズが変わらない以上、財布のサイズを小さく薄くするためには

・配置を工夫する

・仕切りを無くす

という以外に方法はありません。
あとはまぁ、革を極限まで薄くする、という方法もありますが、構造的には上記2点に集約されます。

具体的にいうと、配置を工夫するとは、厚みの出やすいカード入れと小銭入れを重ならないように配置する、と言うもの。
メリットはやはり物理的に重なりを解消できますので、ボコボコとした厚みが発生しにくくスマートにお持ちいただけるということ。
デメリットとしては、どうしてもサイズ上のゆとりが生まれにくいので、小銭が一時的に増えてしまった場合などに対応しにくい点ですね。

そしてもう一点の仕切りを無くす、という方法ですが、こちらは今のトレンドですね。基本的に無くされることが多いのはカードポケットの仕切りです。
お財布の中でも最も厚みを出してしまう、カードポケットの仕切りを無くすのですから、当然薄くすることが可能です。
ただし、カードポケットに仕切りがないので、カード同士の摩擦でカードが擦れることがあります。
特にお尻のポケットに財布を入れる方は、カードにダメージが加わる可能性がありますので、ご注意ください。

  • 小銭とカードが重ならない小さい財布

    →薄くできるがゆとりが失われる

  • カード仕切りの無い小さい財布

    →薄くできるがカードにダメージ受けやすい。(尻ポケ要注意)

  • 革を極限まで薄くした小さい財布

    →薄くできるが強度と風合いが失われる

小銭とカードが重ならない小さい財布

  • REVEL

    イストオイルレザー三つ折り財布

    11,000円(税込)

  • KAKUMEI

    プエブロレザー極薄財布ペタンカ

    11,880円(税込)

  • KAKUMEI

    ホーウィンシェルコードバン極薄財布ペタンカ

    22,440円(税込)

カードに仕切りを省いた小さい財布

  • eureka leather craft

    姫路レザー小さい財布

    13,400円(税込)

  • CHAM

    イタリア革ミニ財布

    5,500円(税込)

  • SEAGULL SHIP

    バニラレザー縦型ミニ財布

    6,050円(税込)

  • SEAGULL SHIP

    カルロスレザーミニ財布

    5,280円(税込)

  • LITSTA

    プエブロレザータイニーウォレット

    9,680円(税込)

  • REVEL

    姫路レザーコンパクトウォレット

    7,150円(税込)

やっぱりカードには仕切りがあって欲しい小さい財布

  • Actually

    シュリンクレザー袋縫いミニ財布

    5,390円(税込)

  • BAGGY PORT

    イタリア革スマートウォレット

    9,900円(税込)

  • Plog

    ジャバラコンパクトウォレット

    7,480円(税込)

  • Helichrysum

    オリオン座レザーL字のショート

    10,450円(税込)

  • Cortello

    栃木レザーL字のショート

    7,480円(税込)

  • BAGGY PORT

    ワックスレザーミニ財布

    5,280円(税込)

・自由度の高さについて。結構大切な問題です。

全く別のもの同士がピッタリハマることをシンデレラフィットって呼んだりしますよね。何事もジャストフィットするのは気持ちが良いものですが、いざお財布になると、そういうわけには行かないことも珍しくありません。

例えば、自販機で飲み物を買ったら、なぜだか10円玉ばかりでお釣りが返ってきたり。 クーポンやポイントカードはもう貰わないと固く決意して小さい財布に乗り換えたのに、簡単に決意が覆りそうな特典の多いクーポンをチラつかせられたり。

そう、いつも想定の範囲内で事が終わるわけではありません。世界は常に誘惑に溢れていて、人間は常に欲望にまみれているのです。

ま、それはさておき、考えに考えぬいて作られたものも魅力的なのですが、そこまで深く考えずに作られたものにも自由度の高さという魅力があります。策士策に溺れるという言葉もありますし。

そう考えると、小さい財布の先駆けであるL字のショートというのは、本当にざっくりとして良く出来ていると思います。昔からあるだけあって、革の種類も多くカタチや仕様も様々ですので、お好きなデザインが選びやすいのも魅力です。またL字のショートという独自の世界の中で様々なアイデアが生まれている面白いジャンルでもあるのです。

原点にして頂点?定番のL字のショート

  • ASUMEDERU

    シュランケンカーフL字のショート

    16,500円(税込)

  • KAKUMEI

    プエブロレザーL字のショート

    14,080円(税込)

  • KAKUMEI

    ホーウィンシェルコードバンL字のショート

    29,040円(税込)

  • SWITCH STANCE

    CITY PASSPORT

    1,980円(税込)

  • Litsta

    プエブロレザーL字のショート

    13,200円(税込)

  • BAGGY'S ANNEX

    イタリア革L字のショート

    15,180円(税込)

  • oeillet

    パステルレザーL字のショート

    5,390円(税込)

  • Plog

    イタリア革L字のショート

    7,480円(税込)

  • REVEL

    姫路レザーL字のショート

    6,930円(税込)

  • Cortello

    エルバマットL字のショート

    13,200円(税込)

  • Helichrysum

    ペイントレザーL字のショート

    10,450円(税込)

  • CHAM

    プエブロレザーL字のショート

    6,600円(税込)

また、小さいサイズ感ながらも小銭の出し入れがしやすい事ってすごく大事な事だと思います。だいたいレジ前で時間かかるのって小銭の出し入れですもんね。

定番のミニ財布の1つである三つ折り財布にも小銭入れがボックスタイプの取り出しやすいものが多い傾向にあります。最も増減の幅が大きいであろう小銭の収納に余裕があるということは、快適度に直結しやすい要素です。

小さいけれども小銭が取り出しやすいお財布

  • クアトロガッツ

    ペケーニョ

    10,780円(税込)

  • ELEGROW

    がま口ボックス型小銭入れミニ財布

    12,100円(税込)

  • Plog

    イタリア革コンパクトウォレット

    10,780円(税込)

  • BAGGY'S ANNEX

    イタリア革三つ折り財布

    12,100円(税込)

  • SLIP-ON

    テンペスティ三つ折り財布

    10,780円(税込)

  • LITSTA

    プエブロレザーコインウォレット3

    17,600円(税込)

デカイお財布も進化しているんです。

はい、ここまでは人気の小さいお財布をご紹介してきましたが、実はね小さい財布ブームの裏側で当店で今、とてもよく売れている財布があるんです。
それが大容量財布、ビッグウォレットなのです。

今までは一般的に大きな財布、というとラウンドファスナー長財布であったり、フラップ式のお財布、ゆったりしたがま口財布などが定番だったのですが、それらを凌駕する、規格外のお財布が生まれてきています。

圧倒的に小銭の出し入れのしやすいギャルソンタイプの長財布であったり、カードの収納枚数が規格外のじゃばら式ウォレットだったり、はたまた単純にビッグサイズのお財布だったり。オールインワンのお財布ポシェットも大人気です!

確かに肌身離さず持っておきたいお財布だったら、コンパクトなサイズ感、というのは大きなメリットになりますが、大きめのバッグに入れておくのなら、収納力や使い勝手のスペックが高いお財布の方が都度都度の利便性は上がるんじゃないでしょうか?

断捨離してスマートなライフスタイルも魅力的ですが、お財布は他の誰にも踏み入れられないあなただけのプライベートスペース。ちょっとくらい混沌としていても、あなたがベストに使いやすいのならば、それが一番、って考え方もアリだと思いますよ。

進化を続けるビッグウォレット

  • Zucchero filato

    カード30枚収納ラウンド長財布

    12,100円(税込)

  • BAGGY'S ANNEX

    イタリア革ラウンドビッグウォレット

    24,200円(税込)

  • Plog

    カード39枚収納じゃばらウォレット

    18,700円(税込)

  • CHAM

    姫路レザーギャルソン長財布

    14,630円(税込)

  • BAGGY'SANEX

    3ポケット式ラウンド長財布

    9,900円(税込)

  • ikot

    ふっくら袋縫い3つ折り長財布

    16,500円(税込)

  • CHAM

    姫路レザーお財布クラッチバッグ

    15,400円(税込)

  • fes

    メッシュレザーギャルソン長財布

    11,000円(税込)

  • Cuirdeson

    イタリア革ダブルフラップ長財布

    18,700円(税込)

  • Plog

    薄いのにスマホが入るネクストウォレット

    13,750円(税込)

  • innocent Sac

    グラブレザーお財布ポシェット

    13,200円(税込)

  • CHAM

    姫路レザーお財布ポシェット

    11,000円(税込)