甘い色使い、可愛い小物、華やかなシャンデリアなどガーリーなインテリアは大人になっても、心惹かれますね♪華やかで見ていて楽しい、甘く優しいガーリー。お姫様の部屋のようなお部屋は女子なら一度は夢見るのではないでしょうか。可愛く華やかなガーリースタイルにチェンジ!!白を基調としたお部屋には、ピンク系の雑貨や小花柄のベッドリネンでナチュラルガーリー!ふんわりとした雰囲気が女の子らしいお部屋コーディネートになります。家具や雑貨単体で見る 可愛いは分かるものの、なかなかコーディネートを作りにくいのが現実ですね。実際に暮らすことを重視したコーディネートでポイントになるのは、「可愛らしさ」と「落ち着き」が寄り添うこと!!大人っぽさをプラスしたガーリーな部屋にシックなアクセントが加わることで、上品さとくつろぎを叶えられます可愛らしいガーリーコーディネートのカラーといえば、『 白 』清潔感とパッとした明るさがある白ですが、白を多用しすぎると、汚してはいけないという緊張感や、非日常感を連想させ無気力にさせたりするとも....コーディネートの注意点として、白はベースカラーとして使うのではなく、差し色として使うのもおすすめです。またアンティークペイントならではのシャビーな質感をプラスすると、空間にそっとぬくもりを添えてくれます♪

ホワイト+ティファニーブルー

おしゃれな洋服を身に纏っていても、汚い部屋だとがっかり!!イメージダウン。 「かわいい〜♡」って言われるお部屋を手に入れましょう♪
大人可愛いガーリー部屋を手にするには...
お上品で素敵なカラーコーディネート術をご紹介します。

ティファニーブルーとホワイトをテーマカラーに!!

清潔感とお上品さが満載の大人可愛い雰囲気に仕上がります♪
可愛い色でも何色も取り入れてしまうと統一感がなくなり、お部屋のかわいさも半減してしまいますので、 テーマカラーは2〜3色に決めて、その色を邪魔しないカラーで調整してみましょう!