よくあるご質問

のぼれんニャンバリアフリー 
設置後の質問

のぼれんニャンバリアフリー 
組立て・解体時の質問

のぼれんニャンバリアフリー2 
設置後の質問

のぼれんニャン バリアフリー3 
設置後のよくある質問

両端のつっぱりポールがゆるい、倒れる、グラつく、ベースソケットが動くといった ご相談のほとんどの原因は「つっぱり固定不足」によるものが原因です。
再度つっぱりポールの設置を 見直す事で改善し、問題なくお使いいただいております。
恐れ入りますが取扱説明書とともに、下記項目も確認のうえ設置の見直しをお願い致します。
つっぱりポールがグラつく、倒れる、ソケットが動く
ほとんどの原因はつっぱりポール固定不足です。設置方法を確認し、再度取り付け。

まずは下記1~3の手順通り、取り付け方法を確認してください
1)設置場所に突っ張りポールが垂直になるようにフェンスを仮置きします。
2)突っ張りレバーが上がっていることを確認し、アジャスターのボタンを手で押し上げながらポールを設置場所の高さまで【伸ばし】仮留めします。
3)つっぱりレバーを下げてポールをしっかりと固定させます。


※上図は「のぼれんニャンバリアフリー3」取扱説明書9ページに掲載

●上記手順で取り付けてもポールが不安定な場合
つっぱりポールを設置後、ソケット上(天井に当てているソケット)の調節ノブを反時計回りに回し、
ポールについているシールの赤いラインが完全に見えるまで、約1cm伸びるように回してください。※取扱説明書:9ページ目参照
つっぱりレバーを下げても固定ができない
「突っ張りポール」上下の接続部を最後まで押し込んでください。

「つっぱりレバー」を下げても固定が出来ない場合、突っ張りポール上側がレバー(下側)部分にはまっていない可能性がございます。
「つっぱりレバー」を上げた状態で奥までしっかり上部ポールを差し直してください。
※レバーを上げると上部ポール下部は穴の中に入り込み、 レバーを下げると持ち上がる仕組みとなっております。
※以下画像参照


つっぱりポールが倒れる
天井から床までの高さは182~245cm以内ですか?

取り付け可能高は約182~245cmまでです。245cmより高い場所に取り付けるとポールが倒れる原因となりますので、 別売りの「延長ポール」をご購入いただき再度設置し直してください。
※245cm以内で倒れる場合は「Q.2」をお試しください。



専用延長ポールは
▼こちらから購入できます▼
フェンスを開閉するたびにベースソケットが動く
調節ノブとフェンス開閉ジョイントの間隔が3cm以下でないかご確認ください。

間隔が3cm未満の場合、フェンスの高さを下げ3cm以上空くように固定をお願いいたします。
※3cm以上空いてる状態でソケットが動く場合は突っ張り不足が考えられます
「Q.2」をお試し頂くか「取説」の手順に添って再度設置し直してください。


つっぱりポールがカタカタする
たわみが出た場合も、強度として問題はございません。

上下をつっぱって固定する製品のため、取り付け高さによりポールの長さを伸ばした分、 たわみが生じる場合がございますが、「取り付け可能高さ」 以内で設置頂いている場合は、強度として問題はございません。
つっぱりポールがゆるくなってきた
定期的な確認をお願いします。

取説の手順にそって取り付けなおしてください。

のぼれんニャン バリアフリー3 
組立て・解体時のよくある質問

フェンス開閉ジョイントがつけられない
フェンスを立て、上から押し込むよう取り付ける様お試しください。

フェンスとポールをつなぐフェンス開閉ジョイントは、安全にご使用頂くため外れにくい仕様となっており組立て時も少し力が必要です。
上からグッと押し込むと比較的つけやすくなるかと存じますので一度お試しいただく様お願いいたします

フェンス開閉ジョイントを上下間違えた
フェンス開閉ジョイントを外して、付け直してください。

ジョイントのつめの返し部分をペンチなどではさみ、ジョイントをひっぱりながら、もう片方のつめを抑えてひっぱります。
動かしながら何度か試してください。


部品が壊れてしまった、購入したい
一部部品はインターネットで販売しております。

長くお使いいただく中で、経年劣化等により破損してしまったという方や、追加して使用できる様、一部部品はインターネットでご購入頂けます。

[販売している部品の一覧]

ベースソケット(下)※取扱説明書③の部品
→ご購入はこちら

フェンス開閉ジョイント(上)※取扱説明書④の部品
→ご購入はこちら

フェンス開閉ジョイント(下)※取扱説明書⑤の部品
→ご購入はこちら

扉ロックヒンジ(大)※取扱説明書の番号⑨の部品
→ご購入はこちら

のぼれんニャン バリアフリー2 
設置後のよくある質問

つっぱりポールがゆるい、倒れる、ソケットが動く
ほとんどの原因はつっぱりポール固定不足です。

つっぱりポールを設置後、ソケット上(天井に当てているソケット)の調節ノブを反時計回りに回していただいてますか?
ポールについているシールの赤いラインが完全に見えるまで、約1cm伸びるように回してください。※取扱説明書:9ページ目参照