howto howto

最近ワンちゃんを買っている人の間で話題の「ペットカート」や「ペットバギー」ですが、
たくさんの種類があって選べない…という方も多いのでは?
「ペットカートやバギーってそんなときに使うの?」「どのサイズがオススメ?」
「安全性は大丈夫?」など、実際にペットカートを購入するための
様々な疑問を解決して、ご自身の使い方にぴったりな1台を選びましょう!

ペットカート&バギーの用途

  • 複数のワンちゃんとのお出かけに
  • 車や電車でのご旅行に
  • ケガや病気のときの通院時に
  • シニア犬の移動手段として
  • 日差しの強い日のお散歩に
  • 寒い日のお散歩にも!

ペットカート&バギーを選ぶポイント

ワンちゃんの大きさ&重さ

カート&バギーは種類によって、載せられるワンちゃんのサイズや重さが決まっています。
購入前に、まずはサイズ・重さが問題ないことを確認しましょう。

耐荷量30kgで多頭飼い&中型犬飼いの方におすすめ!

小型犬の多頭飼育・中型犬の飼い主さまからも大好評のモデル。耐荷重が30kgまで対応しているだけでなく、 折りたたみ式なのでコンパクトに収納できるのもオススメポイントです。
また、ハンドルを切り替えることで、正面と対面のどちらでもご利用いただけます。 向かい合ってお散歩することができる、飼い主さんにとってもワンちゃんにとっても安心できる1台です。

税込45,650

ピッコロカーネ TANTO の商品詳細を見る

カート&バギーの持ち運びやすさ

「あまり大型のカートだと持ち運びが大変そう」「カートを車に積んで旅行に行きたい」 など、カート事態がコンパクトな方がうれしい、という方も多いはず。
軽量化されたモデルや、折りたたみが可能なモデルなどもあるので、用途に合わせて選んでくださいね。

小さめのワンちゃんならカートもコンパクト&軽量に!

いろいろなモデルが出ている12kgタイプの中でも特にカート自体がコンパクトで軽く、持ち運びがしやすい のが「ミリミリライトアルファ」です。軽いカートはデコボコの道で押しづらかったり、カート自体が不安定になりがちですが、 このタイプはミリミリシリーズの押しやすさ・乗り心地をそのままにカート事態の重さは3.9kgと超軽量。 ワンちゃんを乗せるキャリーコットごと折りたたみができるので、車に載せて運ぶときなどもスムーズです。

税込36,300

ミリミリライトアルファ の商品詳細を見る

カートから外してショルダーにもなる2WAYタイプ

「ミリミリEG」はキャリーコット部分を取り外してショルダータイプにもできるため、 新幹線の利用時や、一時的なハウスとして使用するにも便利です。
耐荷重15kgで小型犬2匹までOK の大きめモデル「ミリミリEGロング」はキャリー部分がさらにゆったりサイズになりました。 ベビーカーやチャイルドシート等にも採用されている「エッグショック」 を採用しているため、 走行時の振動や衝撃を軽減。初めて購入される方にもオススメの1台です。

税込52,800

ミリミリEGロング の商品詳細を見る

カートの押しやすさ

ワンちゃんを乗せて段差やでこぼこ道などを移動したり、坂道を登り下りすることが多い場合、 また長距離を移動する場合などは、カートの持つ走行性能を大事になってきます。

走行性能に優れた3輪モデル

機能性、安全性、デザイン性を兼ね備えたエアバギーブランドのハイスペックモデル。
優れた衝撃吸収性と軽快な押しごこちを実現する3輪のエアタイアを特徴としています。 キャリーコット部分を取り外せるので、一時的なハウスとして使用するにも便利です。 手元にブレーキがついているため、坂道などでもスピード調整ができ、安全性・操作性にも優れています。

税込60,500

エアバギーSMサイズ の商品詳細を見る

メーカーの特徴

コムペット

「コムペット(compet)」は、日本のベビー用品メーカー「コンビ株式会社(Combi)」 が長年ベビーカーを開発してきた技術とノウハウをもとにスタートしたペットのためのブランドです。
キャリー単体でも使える「ミリミリシリーズ」、軽量化された「ミリミリライトシリーズ」そして多頭使用にも適した 「ミリクランシリーズ」などがあります。
キャリーカバーは外して丸洗いできることが特徴です。

コムペットの商品を見る

ピッコロカーネ

「ピッコロカーネ」は、日本で初めて、赤ちゃん用のベビーカーを元にペット用のカートを作ったブランドです。
「プリモ」や「タント」など、多頭飼いや中型犬の飼い主さんにもオススメのラインナップとなっています。 カートとしては大きめサイズですが、どれもワンタッチでコンパクトに収納できるようになっているのもポイントです。

ピッコロカーネの商品を見る

エアバギー

AIRBUGGY For PETは、ベビーカーとメーカーのAIRBUGGYがペット向けに作ったカートブランド。安全性にもデザイン性にも 優れた、ハイスペックモデルの「DOME2シリーズ」が売れ筋となっています。
付属品が充実していたり、ブレーキがついていたりと、他のメーカーとは違ったオプションがあるのも特徴です。

エアバギーの商品を見る

よくあるご質問

小型犬ですが、3頭以上乗せることもできますか?
犬種にもよりますが、まずはカートの耐荷重と、バッグのサイズをご確認ください。カートによって 3頭以上でご使用されていらっしゃるケースもありますが、飼い主さんの方で実際の寸法とワンちゃんの サイズを照らし合わせてご判断いただくのが良いかと存じます。
カートはどのように保管したらいいですか?
玄関など屋内での保管をおすすめします。バッグ部分を取り外せるものについては、そのまま屋内でハウスやベッドとして ご利用いただくこともできます。屋外で保管される場合には、雨風を避けられる場所に置くなどしてください。
電車やバスへの持ち込み・カートのままでの乗り入れはできますか?
各公共機関によってルールが異なり、乗車前に改札で申告が必要な場合もございます。あらかじめ、 鉄道会社やバス会社へお問い合わせいただきますようお願いいたします。交通機関を利用する場合はケースを閉じて、 ワンちゃんの顔が出てしまわないようにご注意ください。
また、最初はカート自体に慣れずに鳴いてしまったり暴れてしまったりというケースもありますので、 長距離で移動する前に事前トレーニングすることをオススメいたします。
雨の日も使用できますか?
カートにより異なりますが、オプションとしてレインカバーがついていたりメーカー別売りでカバーを 取り付けられるものもございます。大変申し訳ございませんが、当店ではカバー単体での取り扱いはございませんので メーカーへ直接お問い合わせいただきますようお願いいたします。