甘味×苦味×酸味の絶妙バランス

口に入れた瞬間、複雑な味が広がる大人のジャム。
一度食べると後を引くその美味しさの秘密は、夏みかんとネーブル、オレンジの果皮に、グレープフルーツとレモン果汁をブレンドした黄金バランスにあるんです。「渋みがちょっと…」とマーマレードが苦手な方にぜひお試し頂きたいフルーツスプレッドです。

爽やかな酸味とほのかな苦味、甘味のコントラストにきっと驚かれるはずですよ。
マーマレードジャム









砂糖の替わりに
白ブドウの濃縮果汁
使ったフルーツスプレッド
果実の美味しさは、甘味と酸味のバランスにあります。全て果実由来の原料で作られる100%フルーツは、甘味と酸味のバランスを最良に仕上げているために、果実と白ブドウの濃縮果汁だけで甘味を作りだしています。





100%フルーツが
甘くて美味しい理由
糖類には、果糖、ショ糖、ブドウ糖があります。そして糖類は種類によって3つ特徴があります。下のグラフは糖類の甘味の強さと、甘味を感じる時間の長さを表しています。

①果糖
果糖(果物の甘さ)は、砂糖の1.2倍~1.7倍も甘さが強いですが、キレの良い甘さでスッキリした甘味となっています。

②ショ糖
ショ糖(砂糖の甘さ)は甘さを長く感じるため、いつまでも口の中に甘味が残ります。

③ブドウ糖
ブドウ糖の甘味の強さはショ糖の70%ぐらいで、さわやかな甘味が特徴です。