これだけあれば大丈夫!! 合宿編

待ちに待った合宿・遠征。スキルの上達はもちろんのこと部員同士の仲を深めることができる一大イベント。当日、忘れ物が無いよう合宿に必要な持ち物を紹介します。ぜひチェックしてみてください。

野球

  • これだけあれば大丈夫! 野球編

アイテム説明

1 練習用ユニフォーム 毎日の練習でユニフォームは泥だらけになります。2~3枚は必要です。
2 アンダーシャツ 汗などでの着替要として2~3着あれば便利です。
3 Tシャツ(セカンダリーシャツ) 吸汗速乾の軽量Tシャツを選び,複数枚数準備しましょう。
4 スライディングパンツ スライディング時にお尻の衝撃を緩和します。
5 ストッキング・バンド ストッキング、ソックスのずれ落ちを防止するために必要です。
6 ベルト 合皮製やエナメル製などがあります。所属チームの指定カラーにご注意願います。
7 練習用キャップ 直射日光から守るアイテムです。
8 バックパック グラブ、スパイクなど野球用一式を持ち運ぶために便利です。
1 バッティンググラブ バットを握る際にグリップ力を上げ、汗を多くかく時期は滑りを抑えます。
2 守備手袋 グラブの一体感を得ることができ、汗を革に直接付着するのを抑えられます。
3 トレーニングシューズ 練習時のウォーミングアップ時などに使用します。
4 水筒 熱中症対策、水分補給のために必要です。
5 クーラーボックス 持ち運びが出来る小型クーラーボックスが便利です。
6 氷のう 万が一、ケガをした場合の応急処置に必要です。
7 コールドスプレー 体を冷やしたり、ケガをした場合の応急処置に必要です。

サッカー

  • これだけあれば大丈夫! サッカー編

アイテム説明

1 練習用シャツ・練習用パンツ 合宿の日程により午前、午後で着替えるために枚数準備必要です。
2 インナーシャツ 練習着の下に着用して汗のベタつきを抑えます。
3 インナースパッツ 股ずれ、筋肉疲労とスライディングにより怪我を防止をします。
4 ソックス 合宿の日程により午前、午後で着替えるために数足分準備すると良いでしょう。
5 シンガード 夏季はすぐ洗えて乾くモデルが使い勝手が良いです。
6 ソックスストッパー ソックスのずれ落ちを防ぎます。
7 氷のう 怪我した場合のアイシングに必要です。
8 水筒 小まめに水分補給するために大きめの物をおすすめします。
9 スポーツタオル 清潔感を保つため午前、午後で使用する分を用意すると良いです。
10 フットボールキャップ 熱中症予防にも必ず着用しましょう。
11 日焼け止め 過度な日焼けは疲労感を増幅させます。強い日差しの際に使用して下さい。
12 コールドスプレー 体を冷やす、怪我をした場合の応急処置に必要です。
13 虫除けスプレー 練習場所により、必要になります。
14 サンダル 練習後のシャワー時、移動時などに使用します。
15 雨具(撥水ウェア) 突然の雨天時の練習に準備しておくと便利です。
16 下着 汗をかくので枚数を多めに準備しておきましょう。
17 ルームウェア 体の締め付けの少ない、リラックスできるウエアを準備して下さい。
18 大型バッグ 合宿の日程、期間により大きさを選びましょう。
19 テーピング 怪我予防と怪我した場合の応急処置として準備して下さい。
20 ランドリーバッグ 汚れた物を他の物と区分けするためにあると便利です。
21 消臭ボール 特に臭いが気になる季節です。練習後にシューズの中に入れて下さい。

バスケットボール

  • これだけあれば大丈夫! バスケットボール編

アイテム説明

1 Tシャツ・練習用パンツ 合宿時は、1日2~3枚使用します。最低でも4枚以上は必要になります。
2 インナーシャツ 練習時・試合時にて汗のベタつきを抑え、パフォーマンスを向上させます。
3 スパッツ バスパンの下に着用。「疲労軽減」「股ずれ防止」の機能があります。
4 ソックス 複数枚必要になります。スポーツ用を必ず選びましょう。
5 スポーツタオル フェイスタオルをはじめ、複数枚必要になります。
6 バッグ 合宿は、着替え含めて荷物が増えますので必ず必要です。
7 氷のう アイシングをする事により、疲労を残さずに合宿に望めます。
8 コールドスプレー 怪我した場合のアイシングに必要になります。
9 サンダル 練習後のシャワー時、移動時などに使用します。
10 ランドリーバッグ 汚れた物を他の物と区分けするためにあると便利です。
11 消臭ボール 使用後、シューズ内に入れておくだけで、消臭効果が期待できます。

バレーボール

  • これだけあれば大丈夫! バレーボール編

アイテム説明

1 Tシャツ・練習用パンツ 合宿時は、1日1~3枚使用します。多めに用意しておくことをおすすめします。
2 サポーター(ひじ・ひざ) ヒザ用・ヒジ用があります。滑り込んだ時の怪我防止に必要なアイテムです。
3 スポーツタオル フェイスタオルをはじめ、複数枚必要になります。
4 バッグ 合宿は、着替え含めて荷物が増えますので必要です。
5 氷のう アイシングをする事により、疲労を残さずに合宿に望めます。
6 コールドスプレー 怪我した場合のアイシングに必要になります。
7 サンダル 練習後のシャワー時、移動時などに使用します。
8 ランドリーバッグ 汚れた物を他の物と区分けするためにあると便利です。
9 インナーシャツ 練習時・試合時にて汗のベタつきを抑え、パフォーマンスを向上させます。

陸上

  • これだけあれば大丈夫! 陸上編

アイテム説明

1 キャップ 真夏の炎天下で必要なアイテムで日射病を予防します。
2 Tシャツ・ショートパンツ 吸汗速乾の軽量Tシャツを選び、複数枚数準備しましょう。
3 ソックス 安定性を求める生地の薄い専用ソックスをお選びください。
4 ランニングシューズ 本格的練習前のウォーミングアップに必要です。
5 スパイクピン トラックによりピンの種類、長さが変わり状況によりスパイクピンは付替が必要です。
6 ピンケース スパイクピンを種類毎に分類し、整理しておくと便利です。
7 スポーツタオル 練習や試合の汗を拭きとるために必要です。
8 消臭ボール 使用後、シューズ内に入れておくだけで、消臭効果が期待できます。
9 水筒 熱中症対策、水分補給のために用意しておきましょう。
10 クーラーボックス 持ち運びができる小型クーラーボックスが便利です。
11 氷のう 万が一、怪我をした場合の応急処置に必要です。
12 コールドスプレー 体を冷やす、怪我をした場合の応急処置に必要です。

テニス

  • これだけあれば大丈夫! テニス編

アイテム説明

1 練習着(吸汗速乾機能Tシャツ・ショーツ) 複数枚の準備が必要です。合宿の日程に合わせ用意しましょう。
2 ラケットバッグ ラケットの持ち運びは、背負えるタイプのバッグが便利です。
3 ソックス 複数準備しておくことをおすすめします。
4 キャップ 熱中症対策、屋外スポーツでは必ずかぶるようにしましょう。
5 スポーツタオル 夏場の練習には必需品です。多めに持っておくことをおすすめします。
6 リストバンド プレイ中の汗を拭き取るために必要です。
7 水筒 熱中症対策、水分補給のために必要です。
8 クーラーボックス 持ち運びができる小型クーラーボックスが便利です。
9 氷のう 万が一、怪我をした場合の応急処置に必要です。
10 コールドスプレー 体を冷やす、怪我をした場合の応急処置に必要です。
11 消臭ボール シューズ内に入れておくだけで、臭いを防ぐ効果が期待できます。

バドミントン

  • これだけあれば大丈夫! バドミントン編

アイテム説明

1 練習着(吸汗速乾機能Tシャツ・ショーツ) 複数枚の準備が必要です。合宿の日程に合わせ用意しましょう。
2 ラケットバッグ ラケットの持ち運びは、背負えるタイプのバッグが便利です。
3 ソックス 複数準備しておくことをおすすめします。
4 シャトル 練習用を別に用意しておくことをおすすめします。
5 スポーツタオル 夏場の練習には必需品です。多めに用意しましょう。
6 リストバンド プレイ中の汗を拭く取るために必要です。
7 水筒 熱中症対策、水分補給のために必要です。
8 クーラーボックス 持ち運びができる小型クーラーボックスが便利です。
9 氷のう 万が一、怪我をした場合の応急処置に必要です。
10 コールドスプレー 体を冷やす、怪我をした場合の応急処置に必要です。
11 消臭ボール シューズ内に入れておくだけで、臭いを抑える効果が期待できます。

卓球

  • これだけあれば大丈夫! 卓球編

アイテム説明

1 練習着(吸汗速乾機能Tシャツ・ショーツ) 複数枚の準備が必要です。合宿の日程に合わせ用意しましょう。
2 ソックス 複数準備しておくことをおすすめします。
3 スポーツタオル 夏場の練習には必需品です。
4 バッグパック 必要な道具、衣類を持ち運ぶために必要です。
5 ラケットケース ラケットを良い状態で保管するために、専用ケースをおすすめします。
6 ラバークリーナー ラバーの汚れを落とし、良い状態を保つために必要です。
7 ラバー保護シート 汚れを落とした後に、ラバーを守るために必要なシートです。
8 クリーナースポンジ ラバーの汚れを落とすスポンジは携帯しましょう。
9 ドライシート 湿気を取り除き、ラケットを良い状態で保つためのシートです。
10 水筒 熱中症対策、水分補給のために必要です。
11 クーラーボックス 持ち運びができる小型クーラーボックスが便利です。
12 氷のう 万が一、怪我をした場合の応急処置に必要です。
13 コールドスプレー 体を冷やす、怪我をした場合の応急処置に必要です。
14 消臭ボール シューズ内に入れておくだけで、臭いを抑える効果が期待できます。