やっぱり、炊きたてが旨い。

やっぱりごはんは炊きたてが旨い!
でも、炊きたてごはんでも炊飯器によっておいしさは違います。

その違いは「炊き方」です。

タイガーは、「ご泡火炊き」を筆頭に、
炊飯器の火力となるIHや圧力IHや、
内なべに独自性を持たせながら炊きたてのおいしさを進化させてまいりました。

タイガーの炊飯器ブランド
「炊きたて」

炊きたてのおいしさを求めて50有余年。
積み重ねた火かげんの経験と技を生かして「炊きたて」はさらなる高みへ。

1970(昭和45年)

EL型
電気ジャー<炊きたて>

電気ジャー第一号商品。
<炊きたて>命名第一号。

1974(昭和49年)

CR型
炊飯電子ジャー
<炊きたて・ダブル>

ごはんを炊いて保温する炊飯ジャー第一号商品。炊飯ジャーで<炊きたて>命名第一号。

1981(昭和56年)

JSM型
マイコン炊飯ジャー<炊きたて>

マイコン搭載第一号商品。

1992(平成4年)

JNU-R型
IH炊飯ジャー
〈多機能炊きたて〉

第一号商品、白米炊きわけ、遠赤厚釜を採用。4倍圧力炊き。

2006(平成18年)

土鍋IH炊飯ジャー<THE炊きたて>

内なべに本物の土鍋を採用した第一号商品。炊飯ジャーで土鍋ごはんのおいしさを実現。

2014(平成26年)

JPX-A型
土鍋圧力IH炊飯ジャー
<THE炊きたて>

プレミアム本土鍋と大土かまどによる二重発熱構造。可変W圧力機能。モーションセンサー&タッチパネル採用。

おいしい炊き方知ってるタイガーの炊飯器ラインアップ

“おいしい炊き方知ってるタイガー”はそれぞれの加熱方式に応じた「炊き技」で
「旨いごはん」を炊き上げます。

理想の炊き技「ご泡火炊き」シリーズ

「ご泡火炊き」は甘い・旨い・粒立ちを追求したタイガー史上最高の炊き技を搭載した圧力IH炊飯器シリーズ。
ご家庭で一流料亭ごはんの味わいを楽しめます。

“おいしい炊き方知ってるタイガー”の圧力IH炊飯器

IHの熱と圧力によって釜内の沸点が上がり100度以上の高温で炊飯します。
ふっくら、もちもちごはんが楽しめます。

“おいしい炊き方知ってるタイガー”のIH炊飯器

IHコイルにより、内なべ全体が発熱するので炊きムラが発生しづらく、炊きあがったごはんがふっくらします。

“おいしい炊き方知ってるタイガー”のマイコン炊飯器

マイコン式は内なべの底に搭載されたヒーターで内なべを加熱する方式です。

おいしい炊き方知ってるタイガーのご泡火炊き

タイガーの最高峰の炊き方プログラム。
高火力の炊きあげにこだわり、釜の中で熱による激しい対流を発生させながら同時に土鍋独自の細かな泡で、お米同士の摩擦から守りながら炊きあげます。結果、お米に旨み成分であるでんぷんを閉じこめる事が可能となります。
これこそ、おしいさを知ってるタイガー史上最高の炊き方プログラム「ご泡火炊き」の炊き技となります。

おいしい炊き方知ってるタイガーのご泡火炊き
本土鍋

ご泡火炊きで目指した一流料亭ごはん 本土鍋モデル

土鍋ご泡火炊き

伝統工芸品四日市萬古燒
本土鍋

JPL-H型に搭載されてる本土鍋は「萬古焼(ばんこやき)」の名称で知られる
三重県四日市市で作られています。

土鍋だからこそできたおいしさ。
土鍋の特長を生かす、3つの高度な技術を採用

1
高火力で甘みを引き出す
連続ノンストップ加熱

連続ノンストップ加熱でお米のα化を促進。ごはんの甘みを引き出します。

2
遠赤効果で旨みを引き出す
蓄熱性の高い土鍋

蓄熱性の高い土鍋だから、しっかり熱を受けて旨みを引き出します。

3
やさしい泡立ちで弾力を引き出す
細かく均一な泡がお米を守る

土鍋ならではの細かく均一な泡がお米を守り、弾力のあるごはんに仕上げます。

目指したのは料亭の
   おもてなしごはん。

高火力と風の力で温度をコントロール。
「連続ノンストップ加熱」で高火力を維持し、お米の甘みを引き出し炊きあがりを「料亭のおもてなしごはん」に進化させます。

土鍋圧力IH炊飯器

109,780(税込)
金属鍋

土鍋で炊くような
味わいごはん

土鍋コーティングの金属鍋モデル

土鍋を学んで開発された「遠赤9層土鍋かまどコート釜」

内なべは土鍋の特性を学んだ「遠赤9層土鍋かまどコート釜」
土鍋に近い、高火力・遠赤効果・細かな泡でご泡火炊きの旨みを引き出します。

遠赤9層土鍋かまどコート釜

旨さ際立つ。
ご泡火炊きのご褒美ごはん。

土鍋で炊くような理想の火力と泡立ちの「ご泡火炊き」でご褒美ごはんを味わえる。

ごはんのひと粒まで
仕上げるご泡火炊き。

高火力が生み出す泡で包む「ご泡火炊き」でごはんの旨味を引き出す圧力IH炊飯器。

ご泡火炊きの
3.5合炊きモデル。

小容量サイズに「遠赤9層土鍋かまどコート釜」を搭載し「ご泡火炊き」を実現しました。

おいしい炊き方知ってるタイガーの圧力IH炊飯器

“おいしい炊き方知ってるタイガー”の圧力IH炊飯器は2アイテムをおすすめします。
中でもJPV-C型はタイガーのおいしさプログラムの最高峰となる「ご泡火炊き」に学んだ炊き技「旨み粒立ち炊飯プログラム」が搭載されています。

おいしい炊き方知ってるタイガーの圧力IH炊飯器
圧力炊飯器内部構造図

※画像はイメージです。

もちもちと弾力があるごはんが特徴

圧力IH炊飯器は、圧力をかけることにより水の沸点があがり、100度以上で加熱することが可能です。
IH炊飯器よりさらに高温でお米を炊きあげるので一粒ひと粒がよりふっくら甘みのある味わいになります。
もちもちと弾力があるごはんを食べたいなら、中でも圧力をかけるタイプをおすすめします。

タイガーの圧力IH炊飯器が「おいしく炊ける」ポイント

“旨み粒立ち炊飯プログラム”

旨み粒立ち炊飯プログラム

おいしい炊き方知ってるタイガーの最高峰の炊き技「ご泡火炊き」を継承した「旨み粒立ち炊飯プログラム」が搭載されています。

※対象品番:JPV型・JPI型(JPI-A型を除く)

“圧力炊き”

圧力炊き

炊きあげ時に約1.25気圧の圧力をかけることで内なべの中の温度を約106度※に高め、ごはんの粘り・甘みを引き出します。

※内なべ外側底面の温度

“土鍋コート釜”

土鍋コート釜

金属を重ねた3層構造により、効率よく内なべが発熱。
遠赤コーティングで遠赤効果を高め、水分をお米一粒ひと粒までムラなく均一に広げて、ふっくら粘りのあるごはんを炊きあげます。

当店おすすめ圧力IH炊飯器
Pressure Induction Heating Rice Cooker

土鍋のような味わいを、
炊きたてでも、保温でも。

土鍋に学んだ独自の炊飯プログラム“旨み粒立ち炊飯プログラム”を採用。低めの温度で長く吸水し急速に速度を上昇させることで、しっかりした食感と、甘みのあるもっちりとしたごはんを炊きあげる圧力IH炊飯器のエントリーモデルです。

おいしい炊き方知ってるタイガーのIH炊飯器

“おいしい炊き方知ってるタイガー”のIH炊飯器は5合炊き/1升炊きのJPW-D型と、3合炊きIHのJPF-G型の2点。
おいしさに大きく影響する加熱方式はどちらもタイガー独自の「剛火IH」を採用。
さらに、3合炊きのJPF-G型には土鍋の火力・泡立ちを再現する5層土鍋コート釜を搭載し、土鍋に迫るおいしさを実現しました。

おいしい炊き方知ってるタイガーのIH炊飯器
IH炊飯器内部構造図

※画像はイメージです。

ふっくらごはんを炊きあげる。

IH炊飯器は、内なべ自体を発熱させて炊飯し、高い火力で内なべ全体に熱を伝え包み込むようにご飯を炊きあげます。
お米の芯まで熱をしっかり伝えるので、炊きあがったごはんはふっくらしており、一粒ひと粒が立っているのが特長です。

タイガーのIH炊飯器が「おいしく炊ける」ポイント

剛火IH

ただの強火ではない「剛」の火力

剛火」と言われるほど火力の高いIH方式

お米本来の甘みと旨みを引き出す「剛火IH」。高加熱で内なべの底と側面から、内なべ全体を強火で包み込んで加熱し、芯までふっくら炊きあげます。 また約110〜115度の高温蒸らしで、お米のα化を促進し、本来の甘み(旨み)を引き出します。

JPW-D型

剛火をお米に伝える

遠赤黒厚釜

遠赤黒厚釜

金属を重ねた2層構造により、効率よく内なべが発熱。遠赤コーティングで遠赤効果を高め、水分をお米一粒ひと粒までムラなく均一に広げて、ふっくらねばりのあるごはんを炊きあげます。
名前の通り、遠赤コーティングされ熱伝導が早く、蓄熱性の高い厚みの内なべ、それが遠赤黒厚釜です。

JPF-G型

土鍋に迫るおいしさ

遠赤5層土鍋蓄熱コート釜

遠赤5層土鍋蓄熱コート釜

熱のムラを抑え均一に広げてお米の一粒ひと粒まで、ふっくら炊きあげます。 異なる金属を重ねることで熱拡散性が向上。「IH」が生み出す「剛火」を素早くダイレクトにごはんに伝えます。また、釜外側に「土鍋蓄熱コーティング」、釜内側は「遠赤土鍋コーティング」を採用。これらのコーティングにより、土鍋に迫るお米本来の甘みのある、もっちりした食感を引き出します。

当店おすすめタイガーIH炊飯器
Induction Heating Rice Cookers

タイガー独自の「剛火IH」の高温でお米本来の甘みと旨みを引き出す。

3合炊きタイプのIH炊飯器を選ぶならこれ!麦めし・甘酒メニューも人気の1台。

おいしい炊き方知ってるタイガーのマイコン炊飯器

“おいしい炊き方知ってるタイガー”のマイコン式は5合炊き/1升炊きのJBH-G型と3合炊き2機種(JBS-B型・JAI-R型)合計3点。
マイコン炊飯器は釜の底で発熱させた熱をいかに釜全体に早く伝えるかがポイントで、おいしく炊くには内なべが大きなポイントとなります。

おいしい炊き方知ってるタイガーのマイコン炊飯器
マイコン炊飯器内部構造図

※画像はイメージです。

シンプル構造で省エネ炊飯。

マイコン炊飯器は本体底に設置しているシーズヒーターから熱を発して内なべを熱するタイプです。
内なべ全体から熱を加えるIH炊飯器に比べると火力が弱く、お米への熱の伝わり方にバラツキがでると言われています。
しかし、構造がシンプルなのでお手入れがしやすく、価格帯もお手頃なものが多いです。また、炊飯や保温に必要な電力が少ないため、電気代を安く抑えられる場合があります。

タイガーのマイコン炊飯器が「おいしく炊ける」ポイント

JBH-G型・JAI-R型

ふっくらごはんが炊ける

黒遠赤厚釜

黒遠赤厚釜

遠赤効果の高い内なべで炊きムラを抑え、ふっくらおいしいごはんを炊きあげます。

JBS-B型

特厚釜約3弌潦包み高火力炊きあげ

遠赤黒特厚釜

遠赤黒特厚釜

厚さ約3个留鸚峭特厚釜による高い蓄熱性と遠赤効果で、釜全体を包み込む「釜包みヒーター」で高火力で炊きあげながら、炊きムラを抑えて芯までふっくら粘りのあるごはんに炊きあげます。

当店おすすめタイガーマイコン炊飯器
Microcomputer Rice Cookers

JBH-G

遠赤効果の高い黒厚釜で炊きムラを抑え、ふっくらおいしいごはんを炊きあげる。

JBS-B055

妥協しないごはんのおいしさと、本格調理を追求したコンパクト炊飯器。

JAI-R551

節電&省スチームのエコ炊きメニューを搭載したシンプルで使いやすい炊飯器。