ペーター・フラヌス

ナパ最高のジンファンデルとして今ではほとんど手に入らない極めつけのワイン!
ジンファンデルのカリスマとして有名なのですが、例えばカベルネ・ソーヴィニョンは最盛期のオーパスワインそのものの姿。ちょっと吃驚します。
それでいてアメリカワインとしては例外的に状態の良いナパワイントラスト輸入。
どのワインを飲んでもアメリカワインを見直してしまうほどです。
Chardonnay 2013
シャルドネ [2013]
【シャルドネ100%】
Napa Valley Merlot 2016
ナパ・ヴァレー・メルロー [2016]
【メルロー主体】
Napa Valley Cabernet Sauvignon 2013
ナパ・ヴァレー・カベルネ・ソーヴィニョン [2013]
【カベルネ・ソーヴィニョン主体】
Tasting Note

Sauvignon Blanc 2016
ソーヴィニョン・ブラン 2016
【ソーヴィニョン・ブラン100%】
Napa Valley Merlot 2011
ナパ・ヴァレー・メルロー 2011
【メルロー主体】
Brandlin Vineyard Napa Valley Mount Veeder Zinfandel 2015
ブランドリン・ヴィンヤード・ナパ・ヴァレー・マウント・ヴィーダー・ジンファンデル 2015
【ジンファンデル100%】

Napa Valley Red Wine 2013
ナパ・ヴァレー・レッド・ワイン [2013]
【カベルネ・ソーヴィニョン、カベルネ・フラン、メルロー】

Eold Out

Napa Valley Zinfandel 2013
ナパ・ヴァレー・ジンファンデル 2013
【ジンファンデル100%】
 
 

ペーター・フラヌスとは

 
 

ピーター・フラヌスは ワイナリーのオーナー兼ワインの造り手。カリフォルニアジンファンデルの生産者としてはトップの座を争うことで有名。
いつも同じ価値のあるバランスが良く美味しいジンファンデルを造る事を念頭にワイン造りを手掛ける。
 

●Single Vineyard Old Vines

1920年代前半にヘンリー ブランドリンとその息子達がナパ・ヴァレーを見渡せる1200フィートの丘の東側に広がる土地にブドウの栽培を始めた。今日それらはマウント ヴィーダ―の中では最も古いブドウだと言われているが、今でも濃厚なフレーバーのブドウを冬と春に降る雨以外の水分を取らずに生産し続けている。これらのブドウは長い時間生育しているからか通常ブドウの木を這わせるつる棚も不要で、手入れもあまり必要としないが毎年ブドウを生産し続けている。1991年からこのヴィンヤードで携わっているが、ブドウの不作は全く無いと感じれるほどたくましい古木のブドウは希少。 生産数 約800ケース。
 

●Zinfandel Napa Valley

主なブドウの産地はカリストガで、熟したスモモのようなフルーティーさと甘みが特徴。それに付け加えるJim Fore氏のコブ・マウンテンにある標高約900メートルにある壮大なヴィンヤードでのすばらしいシラーとグルナッシュがスパイス感やテイストに幅をもたせている。

少量ながらマウントヴィーダ―のブランドリン ヴィンヤードにある樹齢85年のブドウを加え、更なるジンファンデルとしての深みに寄与させている。明るく、深いブルーベリージャムのアロマと白胡椒やコーヒーのアクセントの奥にクローブの葉やシナモン、その他スパイスのほのかな香りが広がる。生産数 約650ケース
 

●Cabernet Sauvignon Napa Valley

テリー ウィルソンのランチョ チャイマイルズ畑はスタグスリープの南東に位置し、限られたワイナリーにのみ希少価値あるブドウを供給する。 霧につつまれるためゆっくりと成長するトルシャード畑の葡萄は丸みや適度な酸味があり花の香りの印象。
2007年ヴィンテージは深いルビー色でアロマが豊かで華やかな花開くようなイメージの反面ブラックベリーやカシスの香りがある。 フレンチ樽を100%(新樽60%)を使い18か月熟成することで柔らかさが加わっている。長期熟成も可能。生産数 約1300ケース。

 

Wine Shop WINEHOLIC