ドメーヌ・ド・サン・ピエール Domaine de Saint-Pierreアルボワのマトネ村に本拠地を置く、年産わずか 2 万本程の小さなドメーヌです。
2002 年よりマトネ村に移り住み、ブドウ畑の管理と醸造の全責任を担う仕事をしていましたが 2012 年に前オーナーよりその全てを買い取り、独立しました。その殆どが予約で完売してしまう幻のワインです。
ドメーヌ・ド・サン・ピエール1 Domaine de Saint-Pierreアルボワのマトネ村に本拠地を置く、年産わずか 2 万本程の小さなドメーヌです。
2002 年よりマトネ村に移り住み、ブドウ畑の管理と醸造の全責任を担う仕事をしていましたが 2012 年に前オーナーよりその全てを買い取り、独立しました。その殆どが予約で完売してしまう幻のワインです。
ドメーヌ・ド・サン・ピエール2 Domaine de Saint-Pierreアルボワのマトネ村に本拠地を置く、年産わずか 2 万本程の小さなドメーヌです。
2002 年よりマトネ村に移り住み、ブドウ畑の管理と醸造の全責任を担う仕事をしていましたが 2012 年に前オーナーよりその全てを買い取り、独立しました。その殆どが予約で完売してしまう幻のワインです。
アルボワのマトネ村に本拠地を置く、年産わずか 2 万本程の小さなドメーヌです。
2002 年よりマトネ村に移り住み、ブドウ畑の管理と醸造の全責任を担う仕事をしていましたが 2012 年に前オーナーよりその全てを買い取り、独立しました。その殆どが予約で完売してしまう幻のワインです。
Vin de Liqueur Les Larmes du Paradis

Sold Out

Vin de Liqueur Les Larmes du Paradis
ヴァン・ド・リキュール・レ・ラルム・デュ・パラディ
発酵を止めるアルコールは、自家製のフィーヌとマールを併用しています。
Vin Jaune 2008 350ML
アルボア・ヴァン・ジョーヌ [2008] 350ML
【品種】サヴァニャン100%  【樹齢】約30年
【発酵】ステンレスタンク使用
【熟成】産膜酵母に守られながら75カ月
アルコール度数:12.8%  軽くろ過
Vin Jaune 2008 620ML
アルボア・ヴァン・ジョーヌ [2008]
【品種】サヴァニャン100%  【樹齢】約30年
【発酵】ステンレスタンク使用
【熟成】産膜酵母に守られながら75カ月
アルコール度数:12.8%  軽くろ過
 
 

ドメーヌ・ド・サン・ピエールとは

 
 

詳細・歴史

アルボワのマトネ村に本拠地を置く、年産わずか2万本程の小さなドメーヌです。当主はファブリス・ドダン氏。ガヌヴァのファンファンからの紹介で訪ねました。ドダン氏の出身はジュラのピュピアン村で名門ドメーヌ・オヴェルノワの本拠地。オヴェルノワ氏の息子さんとも幼なじみの間柄で、ブドウ畑や醸造所が常に近い環境で25才までを過ごしました。2002年よりマトネ村に移り住み、ブドウ畑の管理と醸造の全責任を担う仕事をしていましたが2012年に前オーナーよりその全てを買い取り、独立しました。その殆どが予約で完売してしまう幻のワインです。

6haをビオロジックとビオディナミで管理しています。95%がアルボワで、残りはコート・デュ・ジュラの区画で、2008年よりデメテール及びAB認証も得ています。所有する畑の多くは石灰質土壌。2015年にプールサールの畑を新たに購入しました。
 

醸造

特筆すべきは収量の少なさで、サヴァニャンで59ヘクトリットル/ha、シャルドネは12ヘクトリットル/haです。年度によって相違はありますが基本除梗せず、白ワインはSO2を極少量のみ使用、赤は全く使わず、樽発酵・樽熟成されます。

 

生産者の醸造所

 

Wine Shop WINEHOLIC