Domaine Gearard Boulay Domaine Gearard Boulay素晴らしい葡萄から作られるワインは透明感がありながらも
ロワールで最も凝縮した姿を感じさせ旨みの詰まった素晴らしいワインが生まれます。
Domaine Gearard Boulay Domaine Gearard Boulay素晴らしい葡萄から作られるワインは透明感がありながらも
ロワールで最も凝縮した姿を感じさせ旨みの詰まった素晴らしいワインが生まれます。
Domaine Gearard Boulay Domaine Gearard Boulay素晴らしい葡萄から作られるワインは透明感がありながらも
ロワールで最も凝縮した姿を感じさせ旨みの詰まった素晴らしいワインが生まれます。
 素晴らしい葡萄から作られるワインは透明感がありながらも
ロワールで最も凝縮した姿を感じさせ旨みの詰まった素晴らしいワインが生まれます。
Sancerre Clos du Beaujeu 1998
サンセール・クロ・デ・ボーシュ1998
区画立地:「クロ・デュ・ボージュ」の中でも東~南東向きの斜面で、最も急な場所の高低差が70%もあるため”ル・キュ・デュ・ボージュ”(前の人のお尻が見えるほどの急斜面)と呼ばれている区画で75haを所有。
樹齢:45~60年 土壌:テールブランシュ  熟成:澱を残したままバトナージュせず300Lのバリック(3年以上)とステンレスタンクで約10か月。
アルコール度数:13.0%
Sancerre Clos du Beaujeu 1997
サンセール・クロ・デ・ボーシュ1997
区画立地:「クロ・デュ・ボージュ」の中でも東~南東向きの斜面で、最も急な場所の高低差が70%もあるため”ル・キュ・デュ・ボージュ”(前の人のお尻が見えるほどの急斜面)と呼ばれている区画で75haを所有。
樹齢:45~60年 土壌:テールブランシュ  熟成:澱を残したままバトナージュせず300Lのバリック(3年以上)とステンレスタンクで約10か月。
アルコール度数:13.0%
Sancerre La Cote 2014

Sold Out

Sancerre La Cote 2014
サンセール・ラ・コート [2014]
畑立地:畑名「ラ・コート」のとおり丘の斜面に立地
醸造:浸漬と発酵ともに複数年使用樽を用い、後にステンレスタンクで熟成
特徴:果実味と爽やかで上品なミネラル感にあふれるワイン
アルコール度数:13.0%

Sancerre Monts Damnes 2017
サンセール・モン・ダネ 2017
区画立地:「モン・ダネ」の丘の中で最もよい中央に位置する真南向きの斜面から熟成に適したブドウを産出
樹齢:45年  区画面積:わずか1.5ha 土壌:テールブランシュ 熟成:澱を残したままバトナージュせず300Lのバリック(3年以上)とステンレスタンクで約10か月。瓶熟を5年経過する頃から、白トリュフの香りが現れる熟成にも向くワイン。
アルコール度数:13.0%
Sancerre Clos du Beaujeu 2017
サンセール・クロ・デ・ボーシュ2017
区画立地:「クロ・デュ・ボージュ」の中でも東~南東向きの斜面で、最も急な場所の高低差が70%もあるため”ル・キュ・デュ・ボージュ”(前の人のお尻が見えるほどの急斜面)と呼ばれている区画で75haを所有。
樹齢:45~60年 土壌:テールブランシュ  熟成:澱を残したままバトナージュせず300Lのバリック(3年以上)とステンレスタンクで約10か月。
アルコール度数:13.0%
Sancerre La Cote 2017
サンセール・ラ・コート 2017
畑立地:畑名「ラ・コート」のとおり丘の斜面に立地
醸造:浸漬と発酵ともに複数年使用樽を用い、後にステンレスタンクで熟成
特徴:果実味と爽やかで上品なミネラル感にあふれるワイン
アルコール度数:13.0%

Sold Out

Sancerre Cnmtesse 2017
サンセール・コンテス 2017
ブドウ樹:「モン・ダネ」と「クロ・デュ・ボージュ」の中でも、樹齢60年以上の区画のブドウをブレンドして使用
醸造:木樽不使用=全てステンレスタンクを用い、ピュアな果実味をそのまま味わえる仕上がりを目指す
アルコール度数:13.0%
Sancerre 2019
サンセール 2019
【畑立地】シャヴィニョルの丘のいくつかの区画(大部分が南向き)のブレンド  
【樹齢】40年
【品種】ソーヴィニヨン・ブラン
【土壌】テール・ブランシュと呼ばれるマルヌ・キンメリジャン土壌( 1億6,000万年前の海底が隆起した土壌で微小な牡蠣の貝殻を多く含む。)【熟成】シュールリーにてステンレスタンクで9ヶ月間。                               【テイスティング・ノート】マンダリン、グレープフルーツ、フェンネル、コリアンダー、ヒヤシンス、リンゴ、アプリコット、パイナップルに微かにヘーゼルナッツを思わせる複雑なアロマ。生き生きとした酸にミネラリーな口当たりはダイナミックで、余韻は長く、胡椒を思わせる香りがあります。2018年VTも素晴らしい出来栄えで、7、8年程熟成できるでしょう。                                    度数:13.0%
 
 

ドメーヌ・ジェラール・ブレとは

 
 

詳細・歴史

サンセールでも最も高品質の葡萄が取れるという定評のあるシャヴィニョル村の生産者です。ブレ家は古くから(1380年!)シャヴィニョル村で産業を営んで来た一族で、葡萄栽培やワイン生産はもちろん、クロタン·ド·シャヴィニョルというロワールを代表するチーズの生産など多岐にわたっています。
 

現在、葡萄畑は良いところだけを残した11ha(ソーヴィニヨン・ブランが9ha、ピノ·ノワールが2ha)を所有しています。サンセールに格付けがあれば特級と言われるモン・ダネやクロ・デュ・ボージュがその多くを占めています。

 畑の管理はビオディナミと同様に行っているものの、「ビオ」という言葉が嫌いなのか「自然」農法と強調しています。もちろん除草剤の類は全く使用せず、硫黄銅を薄く希釈したものとカルシウムを水に溶かしたもののみ畑に散布しています。また、モン・ダネやクロ・デュ・ボージュは急斜面であるため機械による作業が困難で、ほとんどの作業が手作業にて行われています。
 

醸造

醸造は、通常のキュヴェはステンレスタンクにて醸造、熟成され、モン·ダネとクロ·デ·ボージュ、及び赤ワインは樽で熟成されます。また、発酵は天然酵母のみで行われるため、唯一無二の高品質なサンセールが造られています。醸造所の清掃が隅々まで行き届き、ステンレスタンクも新しいもので完璧な温度管理が出来るのも特筆すべき点です。

 

Wine Shop WINEHOLIC