目次
EKO特集 ゴミ箱・キッチンツール

EKO特集 ゴミ箱・キッチンツール

高機能なステンレスゴミ箱で有名なEKO。
ゴミ箱という存在を皆様の家庭に合ったデザイナー性の高い品質に変えたいと考え、
その思想を反映してきました。
最近では「まな板」や「おろし器」など、多彩な機能を持ったキッチンツールも展開しています。

EKOの魅力は?

EKOとは?
EKOとは?
EKO(イーケーオー)は、1997年中国に本社を設立、アメリカなどをはじめ、全158ヵ国で展開されているダストボックスブランドです。今では、年間累計300万台以上の商品が世界各国に出荷されています。
大手メーカーからの厚い信頼
大手メーカーからの厚い信頼
製造元として世界の名だたるブランド、コストコ、カイザークラフト、ラバーメイド、ウェスコ、ハイロなどにも製品を提供する非常にパワーのある会社です。EKO社製品に関しては改良はあるものの、製造を止めることは無く、長年製造することでユーザーからの信頼性を獲得しています。

EKOのゴミ箱の特徴

汚れがつきにくい
汚れがつきにくい
ステンレスといえば、輝きが美しい反面、指紋などの汚れがすぐに目立ってしまいがち。EKOは、表面に汚れが付きにくく落としやすい「フィンガープリントレジスタントコーティング」を採用。汚れた際は、濡れた布でサッと拭くだけでカンタンにお手入れができます。
ゴミ袋がぴったりフィット
ゴミ袋がぴったりフィット
インナーボックスには、ゴミ袋の余った部分を通して、ボックス内にぴったりとフィットさせることができる「プラスチックバッグフィクサー」が付いています。 ゴミ箱を見る

EKOのキッチンツール

充実した機能のキッチン用品
充実した機能のキッチン用品
着脱パレットがついて刻んだ食材をこぼさず鍋に移せる「まな板」や、1個で3種類の切り方ができる「マルチピーラー」など、多機能のキッチンツールが続々展開中です。
おしゃれなグリーンカラーが目を引く、そのデザインせいにも注目!キッチンツールを見る

EKO 商品ラインナップ

EKOのステンレスゴミ箱

EKOのステンレスゴミ箱


EKOの ステップビン

ステップビンの特徴
ステップビンの特徴
足で踏むと蓋が開くステップタイプのゴミ箱です。
「エコフライステップビン」は、フタが全開していても高さをとらないので、キッチンカウンターの下に設置しても開きやすく邪魔になりません。
「ルナステップビン」は、小さな円筒形でサニタリーボックスとしても大活躍します。

大きく開いて捨てやすい エコフライステップビン

このシリーズをもっと見る

フラットな蓋がシンプル!ルナステップビン

このシリーズをもっと見る

防臭にこだわった、Xキューブステップビン


EKOの タッチビン

タッチビンの特徴
タッチビンの特徴
両手がふさがっていても、太ももや腰で軽く触れるだけでカンタンに開きます。
ステップがない分、見た目もすっきり。壁際ぴったりに置いても開きやすいので、置き場所を選びません。

タッチでフタが開き、自動で閉まるイータッチビン


EKOの センサービン

センサービンの特徴
センサービンの特徴
センサー機能により、自動で開閉。タッチパネルでの開閉も可能な2wayタイプ。
デジタルカウントダウンパネルが、フタが閉じるまでの時間を正確に表示します。

センサーでパッと自動開閉 エコスマートセンサービン

タッチとセンサーで開け方が使い分けられる ミラージュセンサービン

バタフライ式開閉で高さが出ないファントムセンサービン

臭い漏れ防止パッキン付きモランディ

キッチンや洗面所でも安心の防水試タイプ ネオセンサービン


EKOのキッチンツール

EKOのキッチンツール

キッチンツールの特徴
キッチンツールの特徴
明るいグリーンカラーが特徴的なキッチンツール。
どれもただの「まな板」や「ピーラー」では終わらない、プラス機能の充実したアイテムばかりです。
便利さをとことんまで追求し、EKOJapanが日本のキッチンに合わせてデザインしたキッチン用品を是非ご覧ください。

EKOブランド商品を全部見る

オススメの特集

おすすめの特集一覧はコチラ

ページTOPへ戻る

戻る

ページトップ